モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

レンキンスタイルの使用感とレンキン片手装備二種紹介 

片手剣を使用して、レンキンスタイルとはどのようなものなのかを体験していました。
そして、その経験を基にしてスキル構成を二種類考えてみました。

なお。
マカ錬金アイテムの作成段階と、SP状態のレベルによる効果をここに載せておきます。


○マカ錬金アイテム

タル振り一回
・レンキンフード:スタミナ最大値を回復。隙無く食べられるが携帯食料の半分の効果。
・レンキン狩技砥石:砥石効果と60秒間の狩技ゲージ増加量UP(剣士用)・重要!!
・レンキン狩技弾:狩技ゲージ量を増加させる弾丸作成(ボウガン用)
・レンキン狩技ビン:狩技ゲージ量を増加させるビン作成(弓用)

タル振り二回
・レンキン活力剤:体力を徐々に回復させるリジェネ効果のある回復薬。30秒持続。
・レンキン音爆弾:5秒間続く音爆弾作成。

タル振り三回
・レンキン耳栓:所持しているだけで、一度だけ咆哮を防ぐ耳栓を生成。
・レンキン連振薬:タルを振るスピードアップの薬作成。五分間持続。

タル振り四回
・レンキンフエール:他のレンキンアイテムと調合することでアイテム数を増やす。砥石は八個になる。重要!!
・レンキンバズーカ:投げつけ式のタル爆弾を作成。大タル爆弾の六割程度の威力。

タル振り五回
・レンキン癒やしタル:使うと、周囲に居る仲間の体力回復+状態異常回復効果のあるタルを作成。やや使いにくい。
・レンキン気合玉:エリア内の仲間の狩技ゲージ、サポートゲージを増加。


SP状態
・SP状態Ⅱ:通常のSP状態にプラスしてスタミナ最大値の減少速度ダウン。
・SP状態Ⅲ:Ⅱの効果にプラスして、徐々に体力回復。レンキンゲージ通算5ゲージで開放。
・SP状態Ⅳ:Ⅲの効果にプラスして、モンスターをひるませやすくする。レンキンゲージ通12ゲージで開放。


人気ブログランキング





~~ レンキンスタイルの特徴 ~~

○アイテム錬金
 レンキンスタイル独自の「マカ錬金タル」を振ることによってアイテムを生成します。

レンキン画面説明1

 マカ錬金タルを振る回数によって生成できるアイテムが変わります。
 ただし、レンキンゲージの上限を超える回数を振ることは出来ません。レンキンゲージは時間経過及びモンスターへの攻撃によって溜まっていきます。
 上の図の様な場合は、例えばAを押すことでレンキン狩技砥石が生成されます。

狩技レンキン砥石
 
 錬金すると、アイテムとして「レンキン狩技砥石」がアイテム欄に追加されます。
 
 生成されたアイテムは他のハンターに渡すことが出来ますが、その機会は少ないと思われます。

 そのため、アイテム錬金は、基本的に自己強化のためのシステムといえると思います。


○SP状態
 レンキンスタイル独自の効果として、SP状態のレベルを上げることが出来ます。
 アイテム錬金によってレンキンゲージを消費することによって、SP状態レベルの上限が引き上げられます。
 具体的には、ゲージを通算で5ゲージ使用するとSP状態Ⅲ、12ゲージ使用するとSP状態Ⅳが発動可能になります。

 SP状態レベルの上限が引き上げられると、その後SPセットされた狩技を使用することによって、パーティ全体が上限レベルのSP状態になります。

 パーティ全体の強化につながるシステムとなります。


○狩技セット数3
 レンキンスタイルは狩技セット数がストライカーと同じく3枠になります。
 また、他のスタイルでは一つにしかセットできないSPを、3枠全てにセットすることが出来ます。
 発動に必要なゲージが少ない狩技(緊急回避など)を一つセットしておくと、SP状態発動させやすく、パーティのSP状態を維持しやすくなります。


○攻撃連携
 レンキンスタイルでは、他のスタイルに較べて攻撃の連携が簡略化されている傾向があります。
 攻撃連携に関しては武器種によって違いますが、全体的に攻撃回数が制限されます。
 片手剣の場合は、悪名高き盾コンボが使用できなくなるため、ある意味では使いやすくなるという側面もあります。



~~ 片手剣との相性 ~~

○アイテム使用
 レンキンスタイルは、アイテム錬金をするため、アイテムの使用率が高くなります。
 そのため、抜刀状態でアイテムを使用できる片手剣は相性が良いと言えます。


○狩技の使いやすさ
 昇竜撃や混沌の刃薬など、使いやすい狩技が揃っている片手剣の場合、狩技を三つセットできるレンキンスタイルとの相性は良いと言えます。

 以上のことから、レンキンスタイルを試したいのであれば、まずは片手剣から始めるのがベターであると言えます。


~~ レンキン片手剣用スキル構成 ~~

○SP延長 グギグギグ装備
レンキン片手グギグギグSP延長01 見た目
レンキン片手グギグギグSP延長02 ステ
レンキン片手グギグギグSP延長03 スキル詳細

 グギグギグ装備を主体に、「SP延長+7 研磨術+2 ○○-」の護石を使用して「SP延長」を発動させた装備になります。
「狩技レンキン砥石」を多様する関係から「砥石使用高速化」を発動させています。
 グギグギグの効果で「業物」が発動していますが、しかし、アトラル装備の場合、実質上過剰なスキルとも言えます。
 なお、腰のみをアークEXの見た目にしていますが、これはまだ見た目装備作成途中のためです。




○明鏡止水 ネセト装備
レンキン片手 明鏡止水ネセト 01 見た目
レンキン片手 明鏡止水ネセト 02 ステ
レンキン片手 明鏡止水ネセト 03 スキル詳細
 ネセト一式で「明鏡止水」を付けたスキル構成。武器スロ3で攻撃力UP【小】が発動。
 ただし、脚の攻撃珠を換装することで、武器スロなしで5スロスキルを発動可。耐震など、モンスターによって構成を変えることが出来ます。
 見た目は、ルドロスキャップにベリオX一式になっています。


~~ レンキンスタイルの使い勝手 ~~

 ○行動戦略
 レンキン砥石を使用して狩技を連発し、SP状態を維持しながら戦います。
 まず目指すべきはSP状態レベルⅢ。レベルⅣは発動まで時間がかかるので、ゆっくり行っても問題ないように思います。

 具体的には、まずレンキンゲージ一つでレンキン砥石を作成。
 それを使って狩技ゲージを溜めつつ、レンキンゲージ4でレンキンフエールを作成。
 そこで狩技を使いSP状態Ⅲにします。


○スロースターター
 この時点で、だいたい3分前後はかかると思うので、ゼロ分針の短期戦はレンキンスタイルには向かないかと思います。

 SP状態Ⅲを解禁したら、その後は再びレンキン砥石を作ってレンキンフエールで増殖。あとは適当にゲージを溜めてアイテムを作りつつ、SPを切らさないように注意をしながら(と言っても、狩技を使っていけばいいだけ)戦います。
 

>~~ 総評 ~~

○使ってみての印象
 使用前はパーティ強化特化型というイメージがありましたが、レンキン砥石や狩技セット数3などの効果もあり、攻撃力において他のスタイルより劣るという印象はありませんでした。
 アイテム錬金も、使う時には隙が出来るものの、後半になればあえて使わなければならないという程の物ではなく、普通に攻撃に集中できます。
 武器種によっては連携に難がでるのでしょうが、片手剣では特に不満を感じませんでした。


○レンキンスタイルの癖
 アイテム錬金や、SP状態のレベルアップなど、瞬発力のあるスタイルではありません。
 野良で行ったG級シャガル戦では、だいたい3分以内に終わってしまったのでSP状態Ⅲにする暇すらありませんでいた。
 イメージほど防御的、支援的スタイルではありませんが、決して攻撃的なスタイルというわけでもありません。特にクエスト序盤は。

 色々と覚えるまでが大変……というイメージもあるかもしれませんが、とりあえずレンキン砥石だけを覚えて使っても、それなりに使えるスタイルかと思いました。





○おまけ
 片手剣とは相性の良いレンキンスタイルですが、当ブログのメイン武器でもある「狩猟笛」との相性は最悪と感じました。
 
 まず、攻撃連携で、後方攻撃を単発で出すことが出来ません。
 音符3を溜める時に、隙が多い上に味方を巻き込む「叩きつけ」しか使えず、これは狩猟笛としては致命的マイナスになります。
 さすがに、どうせ誰も使わんと思ってレンキン狩猟笛まではまともに調整しなかったんじゃないのかカプコン!! と、思うレベル。

 その他、アイテムの使用頻度が多くなるけれど、旋律の構成と維持のため、納刀を嫌う武器である狩猟笛にはこれも相性が悪く。

 さらに、固有の狩技に使い勝手の良いものがないため、狩技が3枠セット出来るというのもそれほどのアドバンテージになりません。

 同じような理由から、納刀を嫌うランスガンスなどともレンキンスタイルとの相性は悪そうで、逆に納刀の早い双剣やライトボウガン、あるいは納刀状態でいることの多い大剣などとの相性は悪くないのではないかと思います。
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/937-19f9073d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード