モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

フレンズ行脚とグギグギグ装備、そしてレンキン片手剣の事 

さて最近のオンラインでは、以前お世話になったフレンドさんたちの部屋によく遊びに行っています。

なないろさんの部屋で初ギルカ交換をさせて貰ったり。
ハンター鈴さんのチャットルームで知り合ったフレンドさんと久しぶりにお会いしたり。
yukiさんの公開部屋に行ってイベントクエストをご一緒するも、すぐにおネムになってしまったり(自分が)。

コバルトブルーさんの部屋では、お仕事仲間で自分にとってもフレンドのお二人と、キークエを消化したりしながら、しかし回線神が荒ぶって中途半端になったり。

402SPさんのランク解放にご一緒し、二人でアトラル・カに行って、一度失敗。
二度目の挑戦で見事討ち果たしたり。

それ以外でも、野良で素材狙いのほぼ無言連戦など、かなりモンハンパーティ戦の楽しさを満喫しています。

さて。
そんな中で超優秀テンプレ装備「グギグギグ」の存在を聞きました。

噂によると、ネセト一式を早くも旧式化させるほどのものとか。

早速作ってみました。


人気ブログランキング


~~ グギグギグ装備 ~~

○概要
グギグギグ装備とは、リードXRとザミXRの頭文字をとった名称です。
概要と言ってもさほど面倒な説明をする必要はありません。

特徴はそのスキル構成で、揃えることにより「切れ味+2」と「業物」が発動し「見切り」が7ポイント確保されるという程度のものです。
あ、書き忘れましたが。
これは護石未装備の状態です。

繰り返しますが。
護石未装備「切れ味レベル+2」「業物」が発動し「見切り」が7ポイント確保される。
まあその程度です。


○スロット数
言うてもまぁ。
アレでしょ? 大して汎用性はないんでしょ? という事になりますが。
これは、見てもらった方が早いでしょうか。

空きスロットはこんな感じ。
グギグギグ空きスロ

上から3、1、3、1、3合計11個
まあ、秘術も護石系統倍加も無いので、汎用性ではネセトに劣りますね。
ただ、この状態ですでに「切れ味レベル+2」「業物」が発動していますが。



~~ グギグギグ・レンキン片手構成~~

○レンキン片手構成
 そんなわけで、レンキン片手剣用にスキルを構成してみました。

グギグギグ1 見た目
グギグギグ2 レンキン片手用ステータス
グギグギグ3 レンキン用片手スキル構成

護石は「SP延長+7研磨術+2 ○○-」。
レンキンスタイルの特徴であるSP狩技の強化をしてみました。
見切りに関しては、武器スロ無しで+2、武器スロ二つ以上で+3発動となります。
「業物」に「砥石使用高速化」は過剰スキルではないかとも思われるかもしれませんが、レンキンスタイルでは「狩技砥石」を作成するので、これはかなり需要のあるスキルになります。
アトラル片手剣(切れ味+2)の紫ゲージの長さだと、むしろ業物の方が過剰スキルになるかもしれません。


~~ 次回予告 ~~

○レンキンスタイル片手剣
レンキンスタイル片手剣の事も書こうと思っていますが。
最近になって、長すぎる記事は読みにくいという事実を薄っすらと認識し始めました。
詰め込みすぎるのはダメっぽい。

○次回予告
そんなわけで。
次回への引き気味に記事を終わらせようと思います。

次回は。
「片手剣を使って分かった、レンキンスタイルのアレやコレ」
をお送りします。

「補助用スタイル」のイメージが強いため使用するハンターが極端に少なく、あまり話題に上らないため、いまいち良さも悪さも知られていないレンキンスタイル。

知られざるレンキンスタイルの特徴や、発動させるべきスキルなどを、片手剣での使用レビューと共にお伝えできればと思います。

……
…………

武器種ごとの相性問題はあるが、決して裏方ではない……という手応えがあります。
スポンサーサイト

category: MHXXプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/933-75a5e8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード