モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

ネセト一式作成。狩猟笛とガンランス装備。初の見た目装備。そしてハンターはドMであるという事。 

スキル構成の自由度がかつて無いほど高いと噂のネセト一式を作成しました。
さらに。
初の見た目合成も。

その紹介をさせて頂きます。


モンスターハンターランキング



~~ ネセト装備とは ~~
○概要
 すでに話題になっていますが、MHXXで新登場したラスボス的立ち位置のアトラル・カの素材から作られる装備。
 その特徴は、非常に汎用性の高い発動スキルとスロットの多さ。モンハン史上、かつて無いほどの汎用性の高さを誇る装備になります。

1.発動スキル「護石系統倍加」
 その名の通り、護石のポイントを倍加させるスキル。その効果は胴系統倍加と同じく、スロットを含めた護石のポイントを倍加させるスキルになります。
 はっきり言ってかなりとんでもない効果。
 後述するスキル「秘術」の効果と合わせて、基本的に護石に+4ポイントがあればスキル発動。スロット○○○の護石であれば、例えば【3】の+4系の装飾品を付けるだけで、切れ味レベル+1でも業物でも各種弾強化でも、それだけで発動します。
 例としては、集中+4○○○の護石があるとして、それに強弾珠【3】を付ければ、護石のみで「溜め短縮」「通常弾・連射矢UP」を発動させることが出来ます。

2.発動スキル「秘術」
 スキル系統「スキル加点+2」。
 その名の通り、装備品にあるスキルポイントを+2ポイント加点するスキル。
 スキルポイント10で発動するスキルの場合は8ポイントあれば発動するようになります。
 上記の護石系統倍加で+4(倍加で+8)で発動すると書いているのはこのスキルの効果があるから。
 少ないポイントでスキルを発動させられるという、やまだかつてないスキルになります。

3.スロット数
 頭、胴、腰に二つ。
 腕、脚に三つのスロットを持ちます。
 合計12個。
 秘術の効果もあり、多彩なスキル構成が可能になっています。

○総評
 護石のスキル系統を軸に、数多いスロットを使用してスキルを構成する防具になります。
 真っ白なキャンパスに絵を描いていくような。
 護石の性能にもよりますが、かなり多くのスキルを、自由に発動させることが出来ます。

 見た目装備との相性がいいと言うか。
 むしろ見た目合成と合わせて、ゲームデザインそのものに関わってくる装備と言うことすら出来るかと思います。
 


~~ 剣士系ネセト装備 ~~
○狩猟笛装備
ネスト狩猟笛 01 見た目
ネスト狩猟笛 02 ステ真
ネセト狩猟笛 03 スキル詳細真

土砂笙【巌ノ音】ステ

 見た目はほとんど黄金聖闘士。
 ほとんど未強化でも防御力670台。

 切れ味と攻撃力に重点を置いた汎用装備になります。
 護石は「聴覚保護+2 達人+9 ○○○」に匠珠【3】を付けたもの。スロ3で、何かもっと良い護石が出れば換装するかもしれません。「飛行酒場の心」は、笛吹き名人+KO術。なんと5スロで発動できる複合スキルです。

 武器はボルボロスの狩猟笛「土砂笙」の究極強化【巌ノ音】。
 旋律は自己強化の他、攻撃力強化【大】、体力回復【小】、回復速度【大】。
 攻撃力強化【大】を維持していればいいだけなので、普通の攻撃に集中しやすいです。回復速度【大】はブレイヴスタイルによく合うかもしれません。



○ガンランス装備
 
ネセトガンス 1 見た目
ネセトガンス 2 ステ
ネセトガンス 3 スキル詳細
真名アウスアンク ガンランス ステ

 切れ味とガード性能、砲術系の一般的なガンス用スキル構成を目指しました。
 武器スロ3が無いとガード性能が一段階落ちます。
 砲術王にならなかったのが悔しいけど、これも護石次第です。
 武器スロを砲術珠に変えればガード性能を一段階落とすかわりに砲術王へのランクアップが可能です。

 どちらにしても武器スロ3に依存しています。

 武器はアトラル・カのガンランス「真名ウアスアンク」
 切れ味+2で紫ゲージが物凄く伸びます。無属性ですが、アトラル武器は基本的にスロ3でネセト防具と相性がいいですね。
 個人的にはスロ3の砲撃通常型のものがないかと思っています。昔は金レイアのガンランス「煌銃槍イシュタル」が、スロ3の毒属性だったと思いますが、今作だとどうだろう?



~~ 見た目合成 ~~
○見た目合成
 今作から導入された防具の「見た目合成」
 個人的には、ネセト一式とセットで考えるシステムなのだろう、と思います。
 スキル自由度の高いネセト一式を核に、自由に見た目を設定できるということは、ゲームシステムに縛られずハンターの個性をより強く発揮できるという事になります。

 MHXが発売される時、スタイルを増やす事により、ハンターの戦い方の個性を際立たせると開発側が発言していました。
 今回のネセト一式と「見た目合成」も、同じテーマに沿ったゲームデザインなのではないかと思います。

 もっとも。
 ハンターによっては、むしろシステムに縛られた中でスキル構成と見た目を模索するのこそモンハンの醍醐味、と考える人も居るでしょう。
 自分もその気持はわかります。
 もともとモンハンはそういうゲームでしたし、自分もそれにそってスキル構成などを頑張っていたし、それが格好の良い見た目と合致したときの快感は凄かったから。

 確かにそれはモンハンの醍醐味の一つでした。
 そのため、正直に言うと自分も、発売前に見た目合成システムが発表された時には反発に近い想いを抱いていました。

 しかし。
 いま、実際にゲームをしていて、こうも思うのです。

 縛られた中で頑張って快感を得る……そして自由を得、その縛りが無くなってもなお、むしろその自由を否定し、かつての縛りを欲する

 以前から自分が持論として持っていたことですが。

 ハンターという人種は……ホント……ドMであります。


○初見た目装備
 そんなハンタードM論の補強はともかく。

 今作で初めての見た目合成装備を作ってみました。

 中身はネセト一式。

 見た目はベリオX一式にルドロスキャップになります。

見た目合成 01 ベリオ一式ロアル頭

本当は、「漢の絶対領域」装備にしてみたいという誘惑があったのですが。

漢の絶対領域みせてやんよ

 しかし、さすがに「ロキは美しい御御足を見せつけたいだけの変態露出狂」という「 風 評 被 害 」が発生しかねないので、ちょっとスマートにまとめてみました。

 今のところ、狩猟笛とガンランスが同じ見た目になっています。
 しかし、やり込み始めたら、武器種によって別の見た目を求め始めそう……いや、自分がそこまでやるかどうかはともかく、ハンターというものは基本的にドMですし。
 そうなると今度。
 アトラル・カが大量虐殺され、その上で見た目のために狩りに出る必要があるわけで。

 ホント、狩猟道に終りが見えません……。
スポンサーサイト

category: MHXXプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

コメント

乱獲中

こんにちは(*'▽'*)

黄金闘士w

見ため変更は嬉しい機能ですよね
スキルは優秀なのに見た目がアレなの割とありましたからね

私もとりあえず初めてのG級装備としてカマキリ乱獲中です
元気玉(フレさんの力)で
しかし、最短で解放したため通ってないゴアとか素材で躓きました( ̄∇ ̄)

(…トコロでネストって)w

うぃく #mQop/nM. | URL | 2017/03/31 12:33 | edit

Re: 乱獲中

>>うぃくさん

お疲れ様です。
スキルが優秀で見た目がアレ……ウカムル胴のことかーーーー!!!

見た目装備に関しては色々と意見が別れているようですが。

しかし、理想の見た目を追い求めると、マイリストの数だけ見た目用防具も作らなければなくなるという……。
今まで以上に作らなければいけない防具が増える。
見た目の自由度の高さは「カフ○コンの親切」かと思いきや、実はドS精神の発現なのかもしれません。

ちなみに。
近く紹介するつもりですが、グ(リードXR)ギ(ザミXR)グギグ装備も、一式で切れ味レベル+2と業物発動に見切り+7ポイントでスロットも多いという超優秀テンプレ。

作成をお勧めします。

それにしても。
ウィクさんに書き間違いを指摘されるのも久しい。
多分、ディノブロス以来、一年ぶり二度目。

ロキ #- | URL | 2017/03/31 13:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/932-6f4a4420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード