モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

鈍器祭り参加記 その1(箇条書き) 

去る10月15日。
フレンドのyukiさんが立ち上げられたイベント「鈍器祭り」に参加してきました。

その記事を書いていこうと思います。

自分の場合、小説とか、長い記事を書く場合は、まずは「構想」としてある程度の「書きたいこと」を書き出し、それをもとに「構成」として書くことを箇条書きにし、最終的に構成をもとに「本文」を書くのですが。

本文にする際に、ムダに長い文章を書いてしまうことが多い……。

然るに。
今回、「構成」部分の箇条書きを読み直すと、割とまとまって、かつシンプルに書けていると思いました。
なので。
今回は試験的に「下書き」である「構成・箇条書き」をそのまま載せてみようかと思います。

て……手抜きじゃないのよ?

とにもかくにも、鈍器祭り前日から、当日の第3次入室戦争突入直前までの出来事を箇条書きにした記事でお送りします。



物欲大社へお賽銭を上げる ミ⑤



1. 鈍器祭り紹介
* 去る10月15日にyukiさんが主催した鈍器祭り。先月よりアナウンスされていた。
* 以前に主催された第一次鈍器祭りでは、自分は鈍器演習に遅刻。鈍器祭り本戦では寝落ちして不参加
* 今回は楽しもうと思っていた。

2. チャットルーム開設
* しかし、人気ブロガーさんが立ち上げる企画では、入室戦争が勃発するのが常。
* 今回も、他のブロガーさんたちが鈍器の練習をしたり、あるいは鈍器祭りの宣伝をしたりしていたので、入室戦争が起きるのが必至。
* 過去何度も入室戦争に負け、数時間に渡るノックを繰り返すハメになった自分。
* かつては、イベント主催者様が他のブロガーさんや相方さんにお願いして「裏部屋」を作ることもあったが、より本質的な「入室戦争における敗者の孤独死問題」の解決策として、フリーのチャットルームを作成することを思いついた。
* とはいえコレ、もともとは4Gの時にお世話になったハンター鈴さんがやっていたことのパクリ。

3. チャットルーム前日まで
* チャットルームを作成し、yukiさんに引き渡し。
* 鈍器祭り前夜の数日間、夜にログインして様子を見ることに。
* かんぺさんを中心として、何人かのブロガーさんや読者さんとの交流に成功。
* それなりの手応えを得る。
* なお、その間のログを漁ってはいけない。
* 基本的に、鈍器の話どころかモンハンの話題が稀。パソコンの話なんかはまだいいけど、エロ同人の話とか、挙げ句の果てにはウンコの話とかをしていた。
* 後者に関しては、いつも右手にこやし玉を持っているあの人がいけない(責任転嫁

4. 当日
* そんなこんなで鈍器祭り当日。
* この日も、開催の20分前くらいからチャットルームにログイン。
* Lelaさんやまめにゃんさんと雑談。さすがにこの時は鈍器祭りの話題に。
* かんぺさん、そして主賓のyukiさんもログインされて、祭りの開催に向けて緊張感が高まる。

5. 当日チャットルーム、入室戦争
* yukiさんの「部屋立て開始!」のチャットとともに、第一次入室戦争が勃発。
* しかし、yukiさんのブログにあった「鉱石」「討伐」の検索をしても、全く関係のない部屋が1件表示されるだけ。
* ワタワタしている間に……いや、その隙すら与えられず、yukiさんの「うわーーーー!?!?」「一瞬だった・・・」のチャットで終戦。
* そしてその直後に投稿されたかんぺさんの「討ち取ったりーーー!」の文字。
* 部屋が埋まったのは、yukiさんのブログで14桁の部屋番号が書き込まれる前だった。
* この、第一次入室戦争の敗北から、今度は部屋番号入力を武器とすることを考える。

6. 第一次入室戦争後
* 第一次入室戦の戦後。
* ぷっくさんやフロッグさん、ちゃぬさん、だんかんさんがチャットに参戦。ただしフロッグさんは職場から様子見をしに来たよう(時間は21時過ぎ)。
* かんぺさんが、四天王ジョーをプレイしながら、状況をチャットルームに知らせてくれていた。
* いや、それどころかそ普通にチャットしたり、ダイスロール遊びに参加したり。
* それに対してチャットルームでは「余裕がありますねぇ・・・」「やりながら内容理解してらっしゃる」「あの紳士・・・できる」など驚嘆の声。
* ぷっくさんの提案で、待機ロビーの面々で、待機部屋を立てる。
* 最初はウィーミングアップとしてたん掘れ。
* そうこうしているうちに、第一次パーティが「2戦目終了」と、かんぺさんからのアナウンス。
* 速く戻らなければ。
* そんな中で、「回避距離+6 ○○○」の護石が出たLelaさんがセーブに時間を取られていた。

7. 第二次入室戦争
* 第一パーティの時間が終わりを告げ、14桁の番号を連打する時間が始まる。
* 目に入ったのは、先のパーティからかんぺさんが抜け、枠が一つ出来た「参加ハンター」の項目。
* ここだーとばかりに入室、4桁の入室パスを入力。
* しかし、表示される「集会所が満員のため入室できません」の文字。
* あえなく、第二次入室戦争も敗戦にて終了。
* 改めて入室しているハンターを確認してみると、自分が狙った枠に書かれていたのは「A&B」さんの文字だった。

8. 第二次入室戦争後・その1
* 第二次入室戦争の勝者は前述の「A&B」さん、古くからのyukiさんとも共通のフレンド「けんゆう」さん、そしてチャットメンバーの中から「まめにゃん」さん。
* A&Bさんことエビさんも、チャットに参加されていたけれど、あまり継続して書き込みはなかった。
* しかし、その短い中で「明日4時起き」との情報が……まぁ、後回しにされず、むしろよかったのかも。
* もっとも、自分も次の日は五時起き……とはいえ、19時くらいから90分以上の仮眠を取っていた。
* それにしても、けんゆうさん。今月から「復活のR」としてクロスも始めたらしい良志さんの部屋に居たのを確認していたのだけど、なんというフットワークの軽さ。
* そこで、立っていた待機部屋で、自分の未クリアクエストを張って、お手伝いをお願いしました。
* まずは「森丘の黒い霧」
* 参加は自分、かんぺさん、ぷっく(yota)さん、Lelaさん。
* 自分がハンマー。他の3人が狩猟笛。いやもう、旋律の嵐。
* 獰猛化三連続クエストとは言え、ガルルガ、クック、リオレイアではほとんど相手にならずに完勝。バレットケイザーⅢを取得。
* そんなこんなな中で、まめにゃんさんに「メイン部屋実況はよ!」と無茶ぶりをするかんぺさん。
* いや、そんな余裕、アナタだからあったのよ……。
* とりあえず、待機部屋クエスト終了後、現在のチャットルームの人数ならば、二部屋作れることに気づく。
* それを伝えると、かんぺさんが離脱して部屋を立てて、適期的に部屋番号をチャットルームにアップしてくれました。
* 入室戦争を優先するため、メイン部屋のアナウンスしだいではクエストリタイアも辞さない構えの自分とは違い、すでにメイン部屋を終えたかんぺさん。
* この後、継続して待機部屋を運営してくれました。

9. 第二次入室戦争後・その2
* かんぺさんとプックさんが抜け、Lelaさんと一緒になった、自分が立てた待機部屋。
* そこに、Lelaさんの師匠で共通のフレンドでもある「そめ」さんが入室。
* さすがに鈍器祭りと関係ないとまずいかと思い、ここで初めて部屋に鍵を付けました。
* しかし、部屋立て経験の少ない私。鍵の付け方が分からない。銅鑼姐ちゃん……あるいは大老殿の大臣はどこだ……?
* 結局、チャットルームでやり方を教えてもらう。
* なんとか鍵をかけた後、とあるハンターさん(仮名[K])が入ってくるも、チャットルームでの名前とハンターネームが違う人も多く、もう誰が誰だか分からない。
* そして入ってきたK氏、何も言わずにアカムのクエストを張る。
* とにかく、そめさんに今の状況を3DSのチャットで説明。しかし、Lelaさんのブログも読んでいるため、鈍器祭りのことは知っていた模様。
* ともかく四人でクエストへ。自分ともう一人が同時乙の二枚抜きをされるも、普通にクリア。
* そんな事をしているうちに、あびさんがチャットルームに入室。
* さらに仕事を終えたフロッグさんもチャットルームに再入室。
* チャットルームでの名前とハンターネームがわからなくなってきたため、その旨を伝えると、ハンターネームの自己申告があり、それで件のK氏が野良ハンターさんであったことを知る。
* おそらく、鍵をかけるも設定が施行するまでのロスタイムに入室されていた模様。
* 自分が、そめさんに鈍器祭りやブログのこと、そしてチャットルームの事を説明する間も含めて、終始無言の方でした……。
* K氏の張った「戦々恐々、最凶コンビ(自分にとっても未クリアクエスト)」をクリアして、部屋を閉めました。
* この時点で、二組目も二戦目に入っており、第三次入室戦争に対応すべく、14桁の部屋番号を連続入力する時間に突入していきます。
* チャットルームに投下される、yukiさんの「2組め解散です!」のアナウンス。
* それをきっかけに、第三次入室戦争が開幕するのです。
スポンサーサイト

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/888-3369611c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード