モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

アマツマガツチ討伐 

MHP3以来、久しぶりにアマツマガツチと対戦しました。
凶針【水禍】作成のため、ついにアマツへの挑戦を決意。せっかくなので、最初だけはソロで狩ろうと思い、霊峰へ。

MHP3の時には「ラスボスとして最弱」とまで言われたアマツ。
正直、少し侮っていました。
大苦戦の末、スタイルをストライカーからブシドーに替えてやっと勝つことが出来ました。

詳細は記事を折りたたんだ先に。


モンスターハンターランキングへ


~~ライトボウガン「キングルバースト」~~

 初めての対アマツ戦は、練習も兼ねてライトボウガンで。
 武器は先日作った「キングルバースト」。最終強化してあるとは言え、なんとRARE1。白いアイコンのドスマッカォ武器。
 しかしその攻撃力は、ロングバレル装備で220。会心率はプラマイ0。メインとなる貫通弾が3,6,5の装填数で、通常弾も5,6,3、火炎弾も撃てます。速射はお気に入りのLv1貫通弾反動小。そして何より素で反動がやや小。ブレもなし。同じような性格の銀火竜ライト「シルバースパルタカス」がロングバレル装備で攻撃力232ながら、反動が中で会心率もマイナス10%ということを考えると、攻撃力では負けているけど、全体としては決して劣っているわけではありません。やりますドスマッカォ。
 装備は頭は隼刃の羽飾りで、あとはアカムトR。
 スキルは「高級耳栓」「見切り+2」「貫通弾・貫通矢UP」「弾道強化」。詳細は、今作っているライトボウガン用装備を作り終えたら、まとめて紹介します。


~~対戦! アマツマガツチ!~~

 さて、最初はストライカースタイルでアマツマガツチに挑戦してみました。
 久しぶりに対面するアマツさん……な……なんか立派になってる!?
 前は角があんなに立派じゃなかったし、ヒレも随分と大きくなっているような。イメージとしては、MHP3のアマツは若々しい感じ、今作のアマツは年を経て威厳が出てきた感じでしょうか。

 実際に戦ってみると……やりにくい!
 突進のホーミング性が強くかわしにくい上に、なんかヒラヒラゆったりした動きで被弾するタイミングが掴めません。そして攻撃力がバカ高い。
 早い段階で乙ってのリタイアを数回繰り返した後、被弾を抑えるためにスタイルをストライカーからブシドーに変更しました。

 それでも突進のジャスト回避は難しかったのですが、さすがに何回もリタイアを繰り返しているとだんだん慣れてきます。もともとMHP3で戦った相手、MH3Gでも同じような動きのラ希アとの対戦経験もあるし動き自体は忘れていない感じもあり、だんだんとまともに戦えるようになっていきました。

 そして。

アマツ討伐直後 1
 30分針で討伐成功!
 貫通弾全レベルの調合分まで持って行っていましたが、Lv2、Lv3は尽きてしまい、残り少ないLv1貫通弾と通常弾の回し撃ちに追い込まれたあたりでやっと討伐出来ました。

アマツ討伐直後 2
 空が晴れ、荘厳な感じの勝利のファンファーレが響く演出も健在。
 
 アマツ討伐直後 クエスト確認
 報酬金保険があるため、乙って居ないように見えますが実は一乙しています。

アマツ討伐直後 龍玉剥ぎ取り
 剥ぎ取りで龍玉がッ!

アマツ討伐直後 報酬
 報酬ドン! さらに倍!

アマツ討伐直後 オトモ報酬
 オトモたちもぶんどってくれています。

アマツ討伐直後 討伐時間
 約32分の死闘。でもリタイアに費やした時間を考えるとその倍はかかっていると思います。


~~凶針【水禍】~~

 アマツマガツチのライトボウガンと言えば、属性弾全種類を速射出来る属性特化武器。MHP3の時にはW属性強化で猛威を振るいました。今作でもそれを狙って装備を作ろうと思っています。
 
 一匹倒しただけですが。
水禍作成
 作成完了!

 後は強化になります。
尻尾要求
 こちらでは尻尾が要求されました。アマツの尻尾は切断しなければ入手できないようなので、今度はスラッシュアックスで、野良仕事に出ようかと思います。

水禍見た目
 見た目はこんな感じ。SFっぽくて個人的には好きです。


~~水禍専用装備の構築~~

 さて、特殊なライトボウガンなので、これもまた専用装備が必要。

 頑シミュ先生に依頼した所、このような装備を占っていただけました。
 こんなんでましたけど~。

■男/ガンナー■ --- 頑シミュMHX ver.0.9.1 ---
防御力 [159→190]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:エスカドラRサジェス [1]
胴装備:ラギアSレジスト [2]
腕装備:アークRガード [0]
腰装備:クロムメタルコート [胴系統倍化]
脚装備:アークSレギンス [1]
お守り:龍の護石(痛撃+2,火属性攻撃+13) [2]
装飾品:弾製珠【1】×2(胴)、火炎珠【1】×2、弾製珠【1】、強弾珠【1】
耐性値:火[-9] 水[4] 雷[3] 氷[1] 龍[-7] 計[-8]

火属性攻撃強化+2
属性攻撃強化
通常弾・連射矢UP
最大数生産
-------------------------------

 水禍は属性弾以外にも通常弾の装填数が多いため、通常弾・連射矢UPを選択。
 「属性攻撃強化」と「○○属性攻撃強化+2」のW属性強化。ここでは火属性になっていますが、各種属性強化は護石のみで発動させるため、護石の入れ替えだけで属性を切り替えることが出来ます。ちなみに、手に入りやすいのか属性強化の護石は揃いが良く、雷のみ+1、それ以外は+2を発動させることが出来る護石をすでに入手していました。
 そして、持ち込み数が少ない各種の属性弾のファイアパワーを最大限確保するための「最大数生産」。

 水禍専用として考えましたが、通常弾+属性弾で運用できるライトボウガン全般に使うことが出来そうです。

 装備自体は、後は頭の「エスカドラRサジェス」が出来れば完成というところまでこぎ着けていますが、このエスカドラが難物。なんせあのアルバトリオンを倒さねばいけません。
 ちょっとライトボウガンでソロ挑戦してみましたが、10分針になるまで生き残るのが難しいという状態。MHP3の時にはドスフロギィの睡眠弓でよく爆殺したものですが、MH3Gでは爆撃パチンコを使用しても勝率5割程度だったアルバトリオン。
 思えば、アマツとアルバの両方を倒さなければいけない装備をお勧めしてきた頑シミュ先生も、けっこうなS性を秘めておられるのかもしれません。
 いや、依頼したのは自分ですが……うーん、ハンターがドMってだけか?

 ともかく、この装備が完成したら、自分用の記録という意味も込めて、ここまで作ったマイリストを紹介していこうかと思います。
スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

コメント

アマツ、アルバ今回はどっちも苦手です。3rdの時は板野サーカスばりに散弾が頭に収束してくれたので割と好きだったんですが。夕べはとうとうスパルタンズ結成出来ましたね!(一戦で武器変えたのは内緒w)

402SP #- | URL | 2016/01/24 07:59 | edit

アマツソロ討伐、お疲れ様です♫

この前、フレさんに連れて行かれたアマツさん。

双剣だと攻撃が全く届かなかったんだ。。。

そういえば3rdの時は大剣を使ってたなぁ。。。

双剣、どうやって倒すんだろ(遠い目・・・w

A&B #- | URL | 2016/01/24 08:14 | edit

Re: タイトルなし

>>402SPさん

スパルタンズ、結成できましたね。スパルタンX。
実は自分も一戦で武器を変えていて……。リオス希少種夫妻のクエストだったので、高級耳栓を付けられるキングルバースト装備に変えていました。その後はニャンターでしたし。
アマツはまだ勝てたからいいのですが、アルバにはソロで勝てる気がしません。3Gの時の、何処を撃ってもダメージが通らない(頭ですら射撃肉質25%だったような)というイメージ……というかトラウマがあります。アルバは最初からオンラインに頼ろうか、と、思っています。

ロキ #- | URL | 2016/01/24 20:09 | edit

Re: タイトルなし

>>A&Bさん

確かに、アマツは常に飛んでいるから、双剣や片手剣なんかだと攻撃が当てづらそう……。ランスもきつそうですね。ガンスならばまだ切り上げと、そこからの砲撃があるけど。自分はMHP3の時には、アマツ相手にはほぼ弓でやっていたのであまり不便を感じませんでした。双剣だと、やっぱりエリアルスタイルに切り替えるか、二回転斬りを狙っていくか……でしょうか。
片手剣だと、本当にどうして良いか分からなくなりそうです。

ロキ #- | URL | 2016/01/24 20:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/789-87833c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード