モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

HR6に上がるもやや息切れ 

HR6にあがりました。
ハンターランク6

集会所★6のキークエを進めようかと思いましたが、しかし世間では何やら「たんと掘れ燃石炭」というクエスト(上田次郎がつけていそうなタイトルだ……)で古いお守りをザクザク掘るのが流行りのよう。
それを出そうと集会所★5「熱砂の喧嘩は武器の素」にチャレンジしてみました。

が。

時間切れで失敗。そこでちょっと立ち止まって拡散弓を製造しようと考えました。


~~集会所★5のキークエスト~~
○溶岩竜ヴォルガノス
集会所★5で印象に残ったキークエストに関して。
MHP3からモンハンを始めた自分にとって、ヴォルガノスは珍しく完全初見のモンスター。
MHP2Gの知識(ネタ?)は、MHP3当時によく見ていた「モンハンどうでしょう」や「仕事の合間に実況プレイ」などの動画から得ていますが、そこでもヴォルガノス戦を見た記憶が無い。

初戦の感想は、「いや~、まいったまいった……なんだあのナマズは……。這いずり見た瞬間リタしたぜ……」

ウナギというよりナマズに見えたのですが。それはともかく。
ほとんど何も出来ずに這いずりに巻き込まれて一乙。ほとんど何も出来ずに這いずりに巻き込まれて2乙。
そしてほとんど何も出来ないうちに這いずったのが見えたのでリタイアという散々な挑戦になりました。

硬いガノトトスみたいなものだろう、と思って行ったのですが全然違った……。この時点ではソロでのクリアを諦めようかと思うほどの惨敗でした。

二戦目は水属性連射弓の「狐弓ツユイノタマノヲ」で挑戦。
とにかく安全策。這いずりになったらジャスト回避でひたすら逃げる。手数は最小限でいい。
という意識で行きました。
なんとか20分針で捕獲。捕獲の見極めでペイントマークが白く点滅した瞬間に罠を仕掛けました。

ヴォルガノス銀冠
いきなり銀冠!

それにしてもよく勝てた……と、思っています。ディオスアロー強化のために、溶岩竜の上ヒレがもう一つだけ必要なのですが、狩りに行く気になれません。モンニャン隊でなんとか出来んだろか。

○ガムートとタマツミネ
まさかのダブル緊急クエスト。正確には集会所★6になるのですが、それはともかく。

とにかく攻撃力と体力の高さに苦しめられた二頭。どちらも最初は三乙失敗。二戦目での勝利となりました。
タマツミネは一戦目、火属性貫通弓「プロミネンスボウ」で挑戦。下位で爪欲しさに連続で戯れていたこともあって動き自体は慣れていたのですが、一撃が重い。普通に7割近いダメージを食らうこともありました。20分針くらいまではほとんど被弾せずに戦えるのですが、この辺りで集中力が切れるのか、だんだんとジリ貧になっていって結局3乙で失敗。時間が長いだけに心が折れます。
ガムートも似たような感じで、最初はいいのですが、後になって被弾が多くなる感じで3乙。

二回目は雷属性貫通弓「ライトニングボウ」で挑戦。
火属性よりも雷のほうが効くみたいだし……と、思って行って。

結果として2乙35分針(36分くらい)。ガムートは2乙35分針(39分くらい)。

それまでの集会所★5では20~25分針が多かったので、この体力の高さには驚かされました。
「キノコ大好き」に頼っていたため、あまり時間をかけるとクタビレタケが無くなっていくという事実。そして消えていくマンドラゴラ。
なんとか勝ちましたが「自信」を含めて失ったものも多い狩猟でした。マンドラゴラ、この4戦で30個くらい消費した……。

それと。
貫通弓があんまり強くないんじゃないの? という疑惑も。
MH4Gでは貫通弓のモーション値が死んでいると言われていたため浮かんだ疑惑ですが、単に自分のプレイヤースキルの問題もあります。
特にタマツミネには縦に貫通させようとして位置取りに拘って手数が足りなかったのかも。


~~熱砂の喧嘩は武器の素~~
○初めての連続狩猟
ダイミョウザザミ、リオレイア、ハプルボッカの連続狩猟。
これをクリアすれば燃石炭をたんと掘ることができるようになります。
武器は全ての敵によく通る雷属性の貫通弓「ライトニングボウ」。

スキルには捕獲の見極めがありますが、アイテム持ち込みでミス。罠は調合分まで持ち込みましたが、麻酔玉が4つしか無かった。クエストが始まってから気付きましたが、とりあえず大丈夫だろうとそのまま狩猟を開始。

ダイミョウザザミは五分針で捕獲。リオレイアは手間取って20分針か25分針くらいに捕獲。
そして討伐するしか無いホプルボッカ。
これに苦戦。支給用大タル爆弾を飲み込ませて釣り上げたのはいいのですが、何発も矢を打ち込んでいるのにペイントマークが白くならない。
刻々と過ぎていく時間。無くなっていくキノコと回復薬。
やっと捕獲可能サインが出たのが残り5分針になる直前。とはいえ、ここでいったん寝るし、もうクリアしたも同然と思ったのですが。
死なない。
ハプルボッカが粘る。

連続狩猟 時間切れ失敗

結局、体力を削り切ることが出来ずに時間切れ失敗になりました。
眠るハプルボッカを罠にかけていたので、麻酔玉を忘れてさえいなければ成功していただけに、非常に悔しい失敗となりました。
みんな、麻酔玉は持ったか!?


~~拡散弓の作成と強化~~
○拡散弓「クイーンブラスター」と「ボルトアロー」
とにかく貫通弓を使用した狩猟で苦戦。自分のプレイヤースキルのせいか、それとも今作でも貫通弓のモーション値が低いのか。
それはわかりませんが、もとより自分の好みとしては、弓では貫通よりも拡散。
弱点を狙うとか、縦に通すとか考えず、ひたすらぶっ放せるのが良いという、頭悪い弓使い。

そこで、火属性のクイーンブラスターの強化と、雷属性のボルトアローの作成を思い立ちました。
ついでに装備も専用のものを。

拡散汎用 1 見た目
拡散汎用 2 ステ
拡散汎用 3 スキル詳細

ネット上でも紹介されている「拡散強化」「溜め短縮」「5スロ」という装備のマイナーチェンジ版。
あちらは腰が胴系統倍加のクロムメタルで、腕はスロ2のマフモフSなのですが、クロムメタル腰を作れるようになるのは集会所★7から。
仕方がないので武器スロ1を利用しての散弾強化発動となっています。

ちなみに、胴はスキルポイントを8確保できれば他のスキルを発動させられます。
スロ3の胴(混沌のイー・覇など)ならば、○○強化【3】の装飾品をつけることで、通常強化バージョンや貫通強化バージョンに仕上げることが可能になります。


○ボルトアロー強化
クイーンブラスターは、上位リオレイアを2頭倒して強化完了。
使ったのはボルトアローのLv1。25分針くらいでした。

ボルトアローの強化にはかなり苦戦。
Lv2に上げるために海竜の逆鱗が必要で、下位のラギアクルスと連戦。5連戦くらいしても出なかったので、ここで上位レイアと戦い、その後に上位ラギアクルスに挑戦。
最初の一匹で逆鱗ゲット。
さらにLv3に強化するべく、上位ラギアクルスと連戦中。物欲センサー神さまのご機嫌が良ければ、あと一匹。悪くても2匹、爪を壊して狩れば強化できそうな所まで来ました。

それが終わったら、「熱砂の喧嘩は武器の素」にリベンジしようと思います。


~~動画紹介~~

モンハンの動画って、PSP時代にはかなり多かったのですが、3DS時代になってからは激減しました。
やはり直撮りの壁が厚いようです。
なので、4系の時代にはあまりモンハン動画を見なかった(かわりに結月一族のマイクラ動画を観ながらプレイしていた)のですが。
しかし。
今作に入って、凄い面白いのを発見。

【MHX】女裸縛りでエンディングを目指す 【実況】」シリーズ
アニメ調ボイスは好みが出るところかもしれませんが、慣れるともうたまりません。
7年ほど前から結婚を前提としてモンハンと付き合っているとのことで、安定感のあるプレイヤースキルで見ていて安心できます。

そして何より、全編通してのネタの嵐。
もう、大好きですこのシリーズ。



とりあえず。
こんな感じで週末のMHXを進めていました。
「堪能」と「納得」をしてオンライン主体に切り替えられるのは、果たして何時になるのやら……。


モンスターハンターランキングへ
スポンサーサイト

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

コメント

熔岩ナマズ

ヴォルガノス2ndGに比べるとマシになってるんやでと私です

2Gの時は這いずりアンド這いずりだったからなぁ。しかもG級。地形ハメはできましたが。
あとあんなに陸上に長くいなかった気がします。ガノトトスも陸行動長くなったよなぁ。
2Gやってたおかげで今作のヴォルガノスやガノトトスはかなり弱く感じましたね。両方とも当たり判定がマトモになってるし陸上行動も長くなってるからなぁ

HR7は多頭クエの嵐。がんばってね!
私でもイケたんだ。ロキさんなら、いけるいける!

カンペ #- | URL | 2015/12/14 23:20 | edit

ヒゲとガンキン胴がヤケに印象的ですw ホント、オンラインなかなか行けないですね。村も四天王は「村下位」最終ポジで上位クエが続々と出てきてますw

402SP #- | URL | 2015/12/14 23:25 | edit

Re: 熔岩ナマズ

>>カンペさん

これでもマシですか……。
とにかく這いずられると、画面いっぱいナマズになって何をされているのかわからないうちに乙っていました。
防御力も強化したとはいえ所詮ガンナーだし。

ガノトトスに関しては、そういえば動画で見たMHP2Gではかなり及び回っていましたね。
音爆弾や釣りカエルの存在感が、今よりも大きかったように思います。

そしてガノトトスといえば亜空間。
そういうのはかなり改善されていたように思いました。

とりあえず、HR開放まではソロで頑張ろうかと思っています。

ロキ #- | URL | 2015/12/15 12:03 | edit

Re: タイトルなし

>>402SPさん

ヒゲはともかく、ガンキン胴はMHP3でもよく使用していました。
あの頃は強撃ビンも装備出来てバランスブレイカー的存在でもあった月穿ちセレーネで火矢を撃ちまくっていました。
その姿はまるでファンネルを射出するクインマンサやアルパ・アジールのよう……って、前にもこの言い回ししましたね。

それにしても、やっぱり宿命の四天王は「下位のラスト」でしたか。
道理で簡単だと思った。
自分の方でも幾つか「高難度:」の村クエが出現しています。
でもまぁ、とりあえずそれは後回しにして、HR開放→オンラインへの流れを優先しようと思っています。

ロキ #- | URL | 2015/12/15 12:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/747-5ed22cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード