モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

モンスターハンター挑戦記 打ち切り 俺はようやく登り始めたんだ、このモンハン坂をよ! 

録画環境がある実家での挑戦。
この日を逃すと、しばらくは実家に戻る予定も無いため、なんとかクリアしたかった。
初回挑戦のタイム(アウト)ショックのため、やる気を無くすも、枝豆を食べ、さらに「こくしぼり」(350ml)を一本追加しての再挑戦。

五回リタイアや3乙を繰り返し。
そしてこの日、七回目の挑戦となりました。

結果は。
タイトルの通り。

今回はやたら長い上に画像も多いので、記事は折りたたませて頂きます。


~~対ティガレックス~~
良くない出だし
 滑り出しは、決して順調ではありませんでした。開幕のエキス狙いの時に咆哮を食らって被ダメ。
 イモート様の突進転倒こそ決まるものの、なぜか攻撃がうまく当たらず、狂竜化解除の前に抗竜石の効果が切れ、ジャンプ攻撃を狙うもなかなか乗るに至らず、動画を見ながらヤキモキするような内容でした。

○討伐
 効果が切れた後になぜか抗竜石は使っておらず、狂竜化解除は一回もされていませんでした。それでも後半にかけてやや動きが良くなり、またティガが疲労状態になったことも手伝って攻撃を集中。さらにイモート様が二度目の突撃をかけてくれ、さらに切りつけ。
 回転攻撃の予備動作を取った瞬間に討伐完了。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り ティガ討伐1
モンスターハンター挑戦記 打ち切り ティガ討伐2時間確認
~~ やっぱり苦手なティガレックス ~~


~~対ブラキ&ジンオウガ~~
○けむり玉3つ
 ティガの死体からエキスを吸い出した後。いつもの通りブラキ出現場所にシビレ罠を設置して待つこと一分。ティガの死体が消えると同時にけむり玉を投げて戦闘開始。
 ティガの時とは対照的に良い出だしで、出現と同時に罠にかかるブラキに、一発だけジャンプ攻撃を当てておき、罠を破った時点で追加のジャンプ攻撃。
 乗り転倒に成功してさらなる追加ダメージ。
 しかし、その後に走り回るブラキを追い、転倒しているところを斬りつけていたら、いつの間にか近づいてしまっていたジンオウガに気づかれます。
 けむり玉3つ使用した時点。
 ちょっと早いですが、ここから大乱戦に。

○印弾の活用
 実は今まで、操虫棍の印弾をちゃんと活用していませんでした。
 今回は、乱戦になったらブラキに印をつけて、操虫に連続攻撃をさせるという戦略を立てていましたが、まぁ下調べ不足というか、自分の虫のスタミナがどうなっているのか、何回まで指示を与えられるのかを良くわかっていない状態。
 それでも、離れたところからブラキを攻撃できるのは動きとしては有効でした。

○一乙目
 虫でブラキを攻撃するも、どれほど効いているのか実感を持てないニワカ操虫棍er。
 我慢できずに自身も斬りつけに行きますが、これが失策。
 乱戦となっているジンオウガの攻撃を喰らい、連続でブラキの前方爆破で一乙。
 残り時間30分48秒。

○ブラキ撃沈
 戻ってからは再び印弾と虫攻撃。
 少しの間それで粘るも、ジンオウガの突進を食らってモドリ玉を決意。ジンオウガが見当違いな場所へフライングボディアタックをかましている間にモドリ玉を使用。
 画面が切り替わる直前、ブラキディオスが轟沈しました。
 虫の攻撃か? と思ったのですが、どうやらジンオウガのフライングボディアタックから飛び出した雷光虫の流れ弾にあたったのが死因のよう。
 この時点で残り約28分。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り ブラキ討伐
~~ ゲフィオンが緑の光りに包まれる中 遠くで撃沈するブラキディオス 死因は雷光虫の流れ弾 ~~

○ジンオウガも撃破
モンスターハンター挑戦記 打ち切り ブラキ討伐2
~~ 盟友ブラキディオスの遺体を前に哀哭するジンオウガ(いや死因は……) ~~

 タイマンとなったジンオウガ。早々にイモート様が突撃を成功させると、そこから三連続で転びまくり。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り オウガ討伐1連続転倒
その後は強引なジャンプ攻撃に反撃を食らうこともありましたが、ゴリ押しで乗り転倒を決めて攻撃、攻撃。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り オウガ討伐2
~~ 25分針で最難関の討伐完了 ~~

~~対ゴア・マガラ~~
○出現前
 ゴア・マガラ出現前に、出現場所近くに落とし穴を設置。時間を調べると残り24分弱。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り マガラ出現前時間確認
~~ 自分のPSとしては悪く無いペース ~~

○細かすぎて伝わらない落とし穴
モンスターハンター挑戦記 打ち切り マガラ1出現
 出現と同時に、貫禄のあるゆっくりとした動作で前進するゴア・マガラ。
 そしてそのまま落とし穴に落ちるゴア・マガラ。
 ゴッドファーザー「愛のテーマ」をかけてあげたい程の出落ち。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り マガラ2落とし穴
 しかし、こちらも攻撃の精度が悪く、頭以外に攻撃を当ててしまったため、拘束中に角を折ることが出来ません。なんてグダグダ。

○前脚を攻撃
 普段ならば安全策で後ろ脚に張り付くのですが、今回は回避性能+1もあるし、前脚付近を攻撃対象に。思っていた以上に転ばせることに成功。
 しかし調子に乗ってしまったせいか、ジャンプ風圧からの確定ブレスを食らって瀕死。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り マガラ3風圧からブレス
~~風圧から確定で当たる闇ブレス モドリ玉が間に合ったものの危ない一幕~~

○ゴア・マガラ討伐
 その後は注意深く手数を絞りながら前脚を攻撃。本当に良く転んでくれました。
 トドメも、前脚ダメージで転倒しているところを斬りつけている時の攻撃。
 セルレギオスを待つ間に強化が解けたので、死体からエキスを剥ぎ取ったりしていました。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り マガラ4討伐
~~ この時点で30分針 ~~


~~対セルレギオス~~
○最悪の出だし
 セルレギオス出現後、すぐに拘束攻撃を食らって大ダメージ。
 モドリ玉で体勢立て直しを図るも、緑の煙が出ている中で滑りこむようにライダーキックを決めるセルレギオス。
 セルレギオスの開幕速攻の前に、悪夢の2乙目。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り レギオス1開幕速攻
~~ モドリ玉が効力を発揮する前に滑りこむように攻撃してきたセルレギオス ~~
モンスターハンター挑戦記 打ち切り レギオス2二乙目時間確認
~~ この時点で残り14分31秒 ~~

○極限化解除
 初回挑戦の悪夢を脳裏に蘇らせながら。
 再び闘技場へ赴くゲフィオン。
 戻ってかなり早い段階で極限化解除に成功。とにかくこの隙に、と、ばかりにエキス抽出をし、飛んだところを閃光玉で落とし、偶然ながら再び飛んだ直後に怯ませて落とすことにも成功。もがいている時にイモート様が突撃を敢行し、かなりのダメージを与えられました。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り レギオス3極限解除一回目
~~ 極限化解除一回目 ~~

○再極限化
 極限化解除状態ではいい感じだったものの。再極限化からはもう地獄のような緊張感。
 比較的よく転んではくれるものの、しかし転ばれた状態だと攻撃が尻尾や羽根に当たっているらしくほとんど弾かれてしまうという事態に。
 転ばせては餅つき(硬化部分に連続弾かれ攻撃)、転ばせては餅つきの繰り返しで、その合間合間にライダーキックなど致命的なダメージを食らってモドリ玉。
 それもタイミングを見計らっての使用ではなく、追撃を食らうかどうかは運次第というような撤退。
 それが三回くらい。ついに手持ちのモドリ玉も切れ、支給用モドリ玉に手を付け始めます。
 そうこうしているうちに、ついに「残り五分」のアナウンス。
 先ほどの。タイムアウトショックが本格的に頭をよぎります。

○再び極限化解除
 それでもなんとか再び極限化解除。
 そこからゴリオッシャブルに攻撃を加え、なんとかここで終わらせようとするも、結局空に逃げられ、そこからライダーキックを食らって瀕死。またしても運任せのモドリ玉でなんとか逃げ帰ります。
 ベッドで回復を図りますが……もうね。
 時計の赤白点滅が早いのよ。
 ベッドから降りて時間を確認すると、残り時間2分58秒。
 モンスターハンター挑戦記 打ち切り レギオス4時間確認
 ~~ あわ……あわ……慌てるな……ままままだ焦るような時間じない ~~

○最後の決戦へ
 最後の決戦へ向かうべく、支給用モドリ玉を補給しつつ決戦場へ。
 まず閃光玉を投げて目をくらませて。
 とにかくもう敵の体力も少ないはず。一回乗れればそれで勝てる!? などと考えたのでしょうねぇ、よく覚えていないけど。もう残り時間も少ないけど。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り レギオス5ジャンプ攻撃
~~ 残り時間が少ないのに乗ろうとするゲフィオン ~~

 ともかく、乗りを狙ったジャンプ攻撃を数回。
 乗りには至りませんでしたが。
 ジャンプ攻撃後の連続攻撃があたった瞬間。
 BGMがファンファーレに。
 そして。

「メインターゲットを達成しました!」
 
 の文字が……。

 思わず、リアルでガッツポーズをしていました。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り クリア2クリア時ガッツポーズ



~~クリア後~~
○クエストで得たもの
 素材にはレア物はでず、3つあった護石にも碌なものは無く。
 得たものはすさまじい達成感と、それを上回るような疲労感。

 思えば昨年の11月に一度手を付け、一年の時を経て再挑戦したモンスターハンター挑戦記。
 なんとか締めることが出来て、本当に良かった。
 これで、心置きなくモンスターハンタークロスの世界へ旅立つことが出来そうです。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り クリア1手を振るフレイア

○勲章
 モンスターハンターをクリアすることで、三種の勲章を手に入れました。
モンスターハンター挑戦記 打ち切り クリア3勲章 プラチナの勲章
モンスターハンター挑戦記 打ち切り クリア4剛久の大槌 連鎖の大盾

 そして、G級では未取得の勲章があと一つ。
 ミニチュアクラウン。

○MH4Gの余生
 本当はミニチュアクラウン取得は諦めていたのですが、ここまで来ると揃えたいという欲もわく。
 無理であろう事を前提として、ミニチュアクラウンのための狩猟を以って、MH4Gの余生にしようかと考えています。
 気が向いたら、Lv140テオに操虫棍で行ってみたりするかもしれませんが。それはあくまで気が向いたらの話。
 
 とりあえず今は。
 ゲリョス(最小金冠未取得)が私を呼んでいる。

○ありがとう、そしてありがとう
 無駄に長い記事になってしまいましたが、読んで頂きありがとうございます。
 また、コメントなどで応援してくれた方々には格別の感謝を。

 本当にありがとうございました。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

コメント

お疲れ様でしたー!!
感想戦の記事もかなりのボリュームw
まさに総力戦ですね。

最小金冠・・・僕はフルフル原種がなかなかでなくて何度狩ったことか。
4無印からいるモンスターは上位クエストでも最大/最小金冠がでるので、G級装備で武器の練習がてらやってましたが、気が遠くなりましたね・・・。

コバルトブルー #- | URL | 2015/11/14 18:04 | edit

Re: タイトルなし

>>コバルトブルーさん

長文、読んで頂きありがとうございます。

本当に、動画を確認しながら書いていくと、本来ならば切り捨るべき部分まで書き込んでしまい、無駄に文章が長くなる……。最初からある程度の文字数を決めて書いていくべきだったかもしれません。

これでも、幾つかの要素を切り捨てているというのはとことん内緒です。

それにしても「モンスターハンター」は疲れました。
とりあえず、体験版やクロス発売日までは余生として最小金冠を狙いつつ、気が向いたら大物に向かう、そんな日々を送ろうかと思います。
4時代に「ゲリョスの季節」で最小金冠を狙ったことがあるのですが、あのクエストって最小は出ないんですね……。
ちゃんと調べてやっていかなければ。

……動画を作りたいのだけど、サブPCが壊れたまま……。
12月から本気を出そう……。

ロキ #- | URL | 2015/11/14 19:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/702-8051adbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード