モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

ライバルのテオ。最後の壁として立ちはだかる。 

この間から続けていた、ギルクエテオの、ソロでのレベル上げ。

8月後半から9月前半まで、Lv135のテオに挑んでは負ける毎日だったのですが。
ある時、自分の「行ける」という感覚よりもコンボを一つだけ減らすという悟りを開き、ついに勝てるように。
欲と雑念を捨てて、初めて道が開ける。貴重な体験でした。

そして。
先日ついにLv139まで来ました。

しかし、そこからが勝てない。
4連敗。しかもすべてが40分針くらい。
Lv138のテオには41分58秒での勝利だったので、非常にいい所までは行くのですが、勝てない。

特に、4連敗目は非常に悔しい敗戦となりました。


~~テオのギルクエ~~
このテオとの付き合いは……ブログを調べてみるとなんと5月後半から。
マップなどの詳細はこちらになります。

最初の頃は、ランスやガンスなどの練習も兼ねて行い、途中にはギルクエの合間に勲章目当てでぽかぽか島へ行ってはモンニャン隊の出撃を見届けていたり。探索に、まだ最小金冠を取っていないモンスターが出たとなればそちらへ行ったり。

動画作成ばかりで全く無視した時期もあれば、ギリギリで負けたことが悔しくて寝る時間を削って連戦したこともありました。

途中で、割といいハンマーを手に入れたことも今となっては懐かしい思い出。

そういえば、テオタイマーの使い方を知ったのもこのテオと戦うため。

Lv130頃には双剣か片手剣で行くようになり、Lv135近くからは片手剣のみでの挑戦。

装備は、ある程度なれた後は基本ウカウカウで、武器によってスキルを付け替えていました。

現在のところ。
使用武器は真・黒龍剣(攻撃力434 龍280 ○○○)。
護石は不動+3 ○○○

発動スキル
金剛体 細菌研究家 心眼 切れ味レベル+1 弱点特効 暑さ無効

上記の装備で挑戦しています。このテオクエをする前にはウカウカウを使ったことが無かったのですが、作ってみるとその対テオ、対ラージャン用としての汎用性の高さに眼を見張ることになりました。やはり、テンプレになるような装備はレベルが違います。

金剛体は護石と武器スロを使っての発動なので付け替えが容易。
正直、砥石使用高速化にしたほうが良いのではないかと、未だに迷っています。

とにもかくにも。
始める前にはここまで長い戦いになるとは思っていなかったし、そもそも途中で挫折すると思っていたし。
色々とありましたが。
しかし、思い入れの強いギルクエに育ってくれました。


~~4連敗~~
Lv139になってからは、挑戦しては跳ね返される泥沼に。
とはいえ、Lv135直前のような、「もうここが自分の限界なんじゃないだろうか」と思ってしまい、挙句に20分針2乙でリタイアばかりしていた頃に比べると、まだまだ勝利への手応えはあります。
4連敗はすべて35分針から40分針での敗北。
あと少しで勝てるというところ。
その分、敗戦のダメージが大きいのですが、ゴールまでもう少しという感じもあります。

しかし。
4戦目の負けはかなり精神的にキました。

この時は、初めはあまり集中できておらず、5分針くらいで1乙。レアが出ていなければこの時点でリタイアしていたかもしれません。
しかし。
そのあたりから調子が上がっていき、砥石が飛ぶようになくなっていきます。
とは言えそこは我がライバルのテオ。
20分針程度で2乙。
テオと、中途半端な距離が空いた前方に抜刀したまま立ってしまい、緊急回避が出来ない状態で前方ノヴァを繰り出され。ガードにも失敗してBC送りに。

しかし、調子自体は良くなっていたため、その後もひたすらテオの後ろ脚を切りつけまくります。斬りつけまクリスティ……いや……なんでもありません。

そして。
怒った状態で、マップ3からマップ1へと逃げるテオ。
マップ移動の途中で残り10分のアナウンス。

マップ1へ戻ってみれば、そこには眠るテオの姿が。

勝った。
そう思いました。

こういうこともあろうかと持ってきていた大タル爆弾Gで目覚まし。

ここで混乱が起こります。

テオが、ここで「怒り移行」のようなモーションを取ったのです(こちらもテンパっていたし、今となっては本当にそうなのか解らないけど、ともかくその時の自分はそう判断した)。
眠っていた時もまわりはやや赤みがかった怒り時のマップだったような気がする。
しかし、今、怒り移行モーションを取った。
もしかしたら眠ったことにより怒りが解除されているのか。

この時点で残り20秒程度になっていたテオタイマー。これが切れるまでは何時でも逃げられるように慎重に攻撃。
これが切れてもスーパーノヴァが来なければ、あとは勝利へ一直線!

その判断が、悲劇を生みました。

タイマーが切れ。爆発は起こらず。

あとは倒すだけと思って攻撃に逸った次の瞬間。

飛び上がるテオ。

真っ青になる自分。

背を向けて逃げるゲフィオン。

しかし。

間に合わず。

爆発音とともに。

3乙。

倒れるゲフィオンの横を脚を引きずりながら歩き、自分を追い詰めたハンターの隣で、テオは再び眠りにつきました。


~~勉強にはなりました~~
テオは寝ている間も怒っている。……いい勉強になりました。
ただわからないのは、タイマー切れから爆発まで10秒近い? ズレがあったこと。
最近の自分。
テオが怒った瞬間に、マウスを使ってタイマーを発動させるというスキルに関しては職人的技術を持っており、テオが怒りで竿立ちになっている隙に、後ろ脚を攻撃しながらタイマーを発動させるなどお手の物だったはずなのですが。
あの時差はなんだったんだろう……? 眠りへの移行やマップ移動でスーパーノヴァ発動タイミングがズレる? あるいは自分では気づかずにタイマー発動を失敗していた?
ともかく。もっと慎重に行けば。
今頃、勝利の美酒に酔っていたはずだったのに……。

今回の教訓は。
まず「テオは怒りながら眠る」。怒りの不貞寝をする。
そして「油断大敵」。
さらに「勝つと思うな思えば負けよ」。

やはり先人の教えは大切でした。
勝つという欲を捨てる。それこそが、逆に勝利の近道となるようです。

やはりモンハンは無欲。
煩悩を捨てることこそ、モンハンの真髄なのでしょう。
……ほんと、モンハンは「修行」やでぇ。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 6   

コメント

メッチャ惜しい(≧∀≦)

本当にもう少しでしたね・・・

次はきっと倒せるハズです(*⌒▽⌒*)

ファイト~!!いっぱ~つ(^-^)/

クリア記事楽しみに待ってますよ(^^ゞ

けんゆう #028lExxE | URL | 2015/09/14 20:52 | edit

立て立つんだ!

あと少しですねがんばって!と私です

完熟手前にゃんにゃんですか。完熟にゃ(ryは棍、盾斧、大剣、ヌヌでソロしましたけど、片手は武器がまだなんだよなぁ。某太刀使いさんの告知部屋用装備がそろったら、片手作ってソロってみようかしら・・・

3乙した後となりでスヤァ・・・されるのはホント悔しいですよね。まあそのあと、クソが!!ってなりその結果、数戦後にはあっさりクリアというね。あるあるですわw

私の場合はむしろ貪欲にいきますね。攻撃を食らうか食らわないか、乙るか乙らないかのギリギリのところで戦うのが好きな気がします(これだからすぐに乙るんだよ!でも楽しい!2乙から本気だすの精神!

ミストラルを作るか知らぬ間に作っていた真・黒龍剣を使うか・・・悩むなぁ@にゃんソロ

カンペ #- | URL | 2015/09/14 21:26 | edit

ろ、ロキは、
モンハンで悟りを開いたというのか?!
あらゆる煩悩を捨て去ったロキ、それはすなわち、

すなわち、、、

そんなの、、、ロキさんじゃなーいwww

はい、冗談はここまでで、
テオをやっているとほんとに理不尽過ぎる事がたくさんありますよね(>_<)
轢き逃げ→回復→轢き逃げ→回復、、、のループに入った時は何度、DSを投げようとしたか∑(゚Д゚)
もう秘薬(調合分含む)ねぇよ!的なw
私も最初、テオは片手剣でやってましたのでよくわかります!(現在は大剣ですが、なにかw)

テオ、完熟までの道!応援してますよー\(^o^)/

A&B #- | URL | 2015/09/15 07:47 | edit

Re: メッチャ惜しい(≧∀≦)

>>けんゆうさん

本当に悔しかったです。
あと一歩。
パニクらなければ、多分本当に勝っていたのですが。

それでもまぁ、勝てるという手応えは掴んでいます。
近日中にクリア報告は出来ると思います。

それにしても、あれを相手に20分針やら15分針やら……やっぱりヘムタイの域だと思いますww

ロキ #- | URL | 2015/09/16 05:09 | edit

Re: 立て立つんだ!

>>カンペさん

追い詰めた! 勝った! と、思った瞬間から負けていたのかもしれません。

手応えはあるし、勝つ時ははっさり行きそうな予感はあります。

それにしても、>>乙るか乙らないかのギリギリのところで戦う 
自分の場合は、基本的に死因が事故死。
余裕を持ってかわしているのに、たまに突進や前方ノヴァなどにひっかかってBC送りになるという……。
ギリギリに踏み込んでいないための、40分針という低下力討伐なんだろうとは思います。

ロキ #- | URL | 2015/09/16 05:16 | edit

Re: タイトルなし

>>A&Bさん

まだまだ、真の悟りへの道は遠い……。
それに自分の行く道は、煩悩を捨て去るよりも、煩悩をパワーへ変える横島忠夫ルートが合ってそうな気もします。

個人的に思うテオの理不尽さは、起き攻めを含めた「回避できない状況」での一撃死攻撃。
中途半端な距離で、テオの前方に抜刀したまま立ってしまった時の前方ノヴァや火炎放射。
普通の立ち回りさえ守っておけば、チャンスにしかならないはずの攻撃で、なんどBC送りにされたことか……。

それにしても、大剣で頭で怯ませてノヴァ管理をしている人もおりました。
ハンマーやチャージアックスもそうですが。
あのテオの頭を狙うって動くなんて……自分にとっては「全くわけがわからないよ」という世界です。

ロキ #- | URL | 2015/09/16 05:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/667-cc8d346a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード