モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

公式サイト情報更新。ゲーム情報やコンセプトアートなど 

~~公式サイト情報更新~~

公式サイトで、4大メインモンスターについて、猟技×狩猟スタイルについて、新たな村から懐かしの村まで、などのモンスターやシステムに関する情報が更新され、また、4大モンスターや新拠点「ベルナ村」、そしてコンセプトアートが新たに公開されました。

公式サイト
公式サイトの情報を見たことを前提に記事を書いていきます。
とりあえず公式サイトを見ていただければと思います。

~~4大モンスターに関して~~

今回の看板モンスは4体。
ある程度予想はされていましたが、それぞれ飛竜種、獣竜種、牙竜種、水竜種に属しているようです。

特に主人公格のように扱われているのは獣竜種
PV1ではモンスター紹介のトリを務めており、口からは炎のブレスを吐き、尻尾の攻撃が印象的でした。
公式サイトによると
「全身の尖った甲殻が圧倒的な迫力を醸し出しているが、さらに長く強靭な尻尾は見るものを威圧する。
今までの獣竜種モンスターと比べてもその強さは計り知れない。」

とのこと。
今までの獣竜種って……ブラキやジョーと比べても?
……うーん、つまりはこの新獣竜種の武器を作っておけばまず間違いはないということか?

個人的な注目は牙竜種(巨大な象のようなモンスター)。
これまでに見たことのない骨格をしており、どんな動きをするのかが楽しみです。
ていうか、ついに親戚ができたね、やったねジンちゃん(おいやめろ)。

ゲーム画像、コンセプトアートなど、詳しくは公式サイトを参照のこと。
とりあえずここでは、自分の印象などを書くことにします。

~~猟技×狩猟スタイル~~

今作のメインコンセプト? 猟技×狩猟スタイル。

○猟技
公式によると「一撃で大きなダメージをモンスターに与えるものから、自らに驚異的な力を与えるもの、
周囲を癒す技など選んだ"狩技"で、ハンターの可能性が大きく広がる。」
とのこと。

4Gの極限強化「攻撃」「防御」「回復」に通じるものを感じます。

極限強化の場合は、武器に付与することで数値が変わりましたが、今回はアクションが変わるのだと考えられます。
武器に付与するナニかなのか、それともハンター自身に加えられる変化なのか?

個人的には、極限強化の発展的システムとして、武器になんらかの形で与えられるものなのではないかと妄想しています。

「一撃で~~」=各武器に、双剣の乱舞やチャージアックスの開放斬り的必殺技が追加される。
「自らに~~」=各武器に、双剣の鬼神化やチャージアックスのビン強化的状態変化が追加される。
「周囲を~~」=各武器に、PVの操虫棍が使っていた範囲回復的回復技が追加される。
このようなアクションを、極竜玉的アイテムで武器に追加する……そんな感じでしょうか。
同じ武器を何本も作る必要性が生まれる?

○狩猟スタイル
公式によると「本作では、ハンティングアクションを決定する要素"狩猟スタイル"が新たに加わる。空間を制する者、ピンチをチャンスに変える者…様々な"狩り"が生み出される!」とのこと。

「空間を制する者」はPVでも見られたような各武器のセルフジャンプだと思います。
「ピンチをチャンスに変える者」は、PVでは双剣でレイアのブレスをすり抜けて攻撃しているアクションがあったのですが、アレかな? よくは分かりませんが、あのアクション自体はチャージアックスのガードポイント的な行動のように思いました。

狩猟スタイルは対象が「者」なので、これはハンター自身に加えられるモノのような気がします。
でなければ、防具か
例えば、防具それぞれに「空間」か「ピンチャン」かの属性が設定されていて、着けている防具に「空間」属性のほうが多ければ「空間を制する者」が発動する……と、いったような。
「あの防具はスキルは良いんだけど、ピンチャンだからな~。空間の方が好みなんだよなー」「いや、ピンチャン使ってみろって。難しいけど面白いぞ!」みたいな会話がなされるようになるのではないかと妄想したりしています。

一つだけ確定だと思っているのは、「空間を制する者」は初心者向け、「ピンチをチャンスに変える者」はベテラン向けだろうということ。

……まさかとは思うけど、空間かピンチャンかはキャラメイク時の選択制で、それ以後は変えられない……なんてことはないよね?


~~新たな村から懐かしの村まで~~

新拠点の「ベルナ村」、新マップの「古代林」なども発表。
古代林は、基本的には裸子植物が優勢な林のようで、なんとなく恐竜が闊歩していたジュラ紀の地球を思わせる見た目。
巨大なゼンマイの森に佇むハンターのシルエットが描かれているコンセプトアートなどは、PCの壁紙にしたいと思いました。

新拠点であるベルナ村は、北方の山間の集落? スイスなどの山岳地帯を思わせる風景に簡素な建物が並ぶコンセプトアートが発表されていました。プーギーポジションにアルパカっぽい獣がいるので、ヨーロッパというより、ペルーなど南米の高山地帯がモデルなのかも。
ゲーム画像だと、山間というより草原的なイメージもありました。

どうでもいいけど、アルパカとアルカパを間違えてはいけません。
アルパカはツバを吐いてくる首と毛の長いアイツ。アルカパはビアンカとの出会いの地です。ちなみに、ビアンカと結婚した後にアルカパの宿屋に泊まると……
昨夜はお楽しみでしたね


どのように、過去作のユクモ村やポッケ村などと関係していくのかが楽しみ。
特にユクモ村出身の自分としては、またあの村長の「オーソナルモノ」を聞くことができると思うとかなり感激です。

~~コンセプトアート~~

4大モンスターの全身やパーツ、上記のベルナ村、古代林のイラストも去ることながら。

ここで最もホットなポイントはキャラクター系のイラスト

おそらくはベルナ村の受付嬢なのであろう三つ編みおさげの女性、村長らしき杖をついた年配の男性(ていうか、アンタ髪が白かったらアルプスの少女ハイジのオンジじゃん。山岳地帯の村長だけに!)、そして何より、アイルーの雇用に関わってくるのであろう、尖り耳(竜人族)で猫耳(!?)のロリ……幼女……もとい少女。
ワタシ、(この幼女が)キニナリマス。
本を読んでいる竜人族のお婆? まぁそれなりにキニナリマス。

その他にも、鉱石製らしき武器、かなり個性的なアイルーたちなどのイラストも。
特にインパクトの強い、料理系フトッチョアイルーなどは、アイルーキッチン復活!? また腹を壊すの?  とか妄想してしまいます。

とにもかくにも。
新しい情報が出るたびに妄想が増大していく。
この感覚が大好きです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 2   

コメント

妄想楽しい♪

猟技×狩猟スタイルって複雑になりそうだけど楽しそうな感じですね!!

火力バカな自分は一撃強化×ピンチャン(使いこなせるPS持ち合わせてねーって事にならないか心配 )とかに落ち着きそうです(^^ゞ

大剣×超高出力とかヤバいし大剣×乱舞で手数でゴリ押しとか想像だけでよだれ止まらないっす(笑)

現時点ではどうなるかわからないですがこういう楽しみもモンハンの醍醐味ですよね!

今自分が思っていることはPVのハンターがハンマー背負ってたから開発側はハンマー推しなのかなぁというくらいです(^^ゞ

けんゆう #028lExxE | URL | 2015/06/05 00:15 | edit

Re: 妄想楽しい♪

>>けんゆうさん

個人的には、一撃強化×空間ですかねぇ。
火事場とかもそうですが、ピンチ状態で何かしなければならないというのは、どうにも難しそうです。

それにしても。
こういう限られた情報で妄想を働かせるのは、本当に楽しいと思います。
公式の確定情報はもちろんのこと、かなりアヤしい(の割には変に説得力のある)情報なんかも出まわったりするので、そういうのに躍らされるのが発売前の楽しみの一つですよね(自分だけかな?

ロキ #- | URL | 2015/06/05 18:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/623-cfa9be51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード