モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

ヘビィボウガン 

とりあえず、ジンオウガ系は少し飽きたので、ディオスソードを鍛えることにしました。

ディオスソード改に強化するために必要な素材で、足りないのは「砕竜の宝玉」一個と、「鋼鎚竜の耐熱殻」3個。

入手の容易な耐熱殻を得るために、上位ウラガンキン亜種の一頭立てクエスト「激震! 鋼鎚竜」に、練習を兼ねてヘビィボウガンで挑んでみました。

装備はこんな感じ。

変換 ~ P1020290

変換 ~ P1020291

結果的に三回挑戦することになるんだけど、最初の二回は氷結弾と貫通弾を使用するためにゴッドオブペングルスでチャレンジ。最後だけエクリプスナイパーでクエストへ。

考えていた戦術としては、まず氷結弾と、足りなければ水冷弾で顎を壊し、その後はLv2~3の貫通弾を主体に戦い、それが切れたら通常弾でトドメ、という感じ。

一回目は、久しぶりのヘビィボウガンということもあって動きが熟れず、あれよあれよというまに一乙。
それでも氷結弾を打ち終わる頃には顎の破壊を終え、Lv3 → Lv2貫通弾を全弾撃ちこんで、Lv3通常弾を30発くらい射ったあたりでガンキンさんが足を引きずり出す。
20分針で捕獲完了。
貫通弾調合用素材も持ってきていたけど、全く使わなかったため、次からはできるだけポーチを空ける。
どうでもいいけど、自分、ボウガンではペイント弾、捕獲用麻酔弾を使います。

二回目は、慣れてきて動きが安定。
戦術はさっきと同じ。氷結弾ちょうど60発目で顎が壊れる。
さっきと同じ流れ、同じくらいの使用弾数で捕獲完了。今度は15分針。……しかし、上位相手にG級装備なんだから、もうちょっと早く狩猟したいものだけど……まぁ自分の腕では仕方がない。

今度は報酬では耐熱殻なし。かろうじて、チャチャが一個剥ぎとってくれていた。必要数はあと一個。

三回目は、エクリプスナイパーで挑戦。
毒弾とLv1徹甲榴弾を打ち込んだのち、お決まりの貫通弾 → 通常弾コースを予定。
毒弾12発のうち、毒にするまでに8発かかる。
徹甲榴弾は頭を外しまくって結局スタンを取れず。

貫通弾を全弾打ち込んで、その後のLv3通常弾で顎破壊。そして捕獲。
結局20分針。ガンキン亜種を相手にする場合は、ウサギヘビィの方が効率が良さそう。

そして期待の報酬タイム。
耐熱殻、3個入手。
センサー様得意の「最後に大量放出」の典型的なパターンでした。

HR:130
総プレイ時間697:17
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/6-c23f728d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード