モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

生レギオス狩猟笛 

先日、生レギオスという言葉を聞いて、ティンと来たのでちょっと狩猟笛で作ってみました。

生レギオス。
おそらくはランスで使われるのだと思うのですが、レギオス武器に極限強化「生命」を施し、研ぎと回復を抜刀状態で行い納刀の手間を省く、という戦略を表した言葉。

これを聞いてティンと来て、狩猟笛で作ってみました。

叛逆笛専用G 1 見た目
叛逆笛専用G 2 ステ
叛逆笛専用G 3 スキル詳細

知っての通り、狩猟笛もランスに負けず劣らず納刀を嫌う武器。
特に闘いながら旋律を作る必要があるため、抜刀状態を維持することはランス以上の重要性をもちます。
そこで作ってみたこの装備。
砥石使用高速化も外して他のスキルにポイントを振ってみました。

問題は体術。
叛逆笛ラーガレギオンの旋律は ・防御力強化【大】 ・攻撃力&防御力強化【小】×2 ・風圧完全無効 ・スタミナ減少無効【大】と使いやすいのですが、スタミナ減少無効があるので体術に拘る必要性はあまり無い……のですが。
他にどんなスキルを入れていいのか迷い、結局、装備に付いている体術を強化するところに落ち着きました。

体術を+1に、回避性能を+2に落とすことによって(足装備を変える)、攻撃力UP【小】、減気攻撃、回避距離UP、達人+1など別のスキルを付けることも出来るのですが、どれもこれも微妙。
挑戦者+1も付けることが出来るのですが、斉天ノ具足・真か怒天ノ具足・真が必要で、その素材が足りずに今回は採用していません。

この装備で重要なのは、先の記事でも書いたテッセンを引いたときに同時に引き当てたこの護石。
護石 切れ味+8 笛吹き+8
自分の中ではかなりの神おま。
これのお陰で業物がらみの笛装備のスキルがかなり自由になりました。

実際に使用してみると、手数の多すぎる双剣と違い、狩猟笛の場合はコロリン研ぎで十分に紫を維持できました。
回復も適度な頻度で発動してくれるし、割りと便利ではあるのですが、しかしG級の大ダメージだと事故が怖いので、被弾後は回復薬Gに頼ることの方が多かったです。

装備の見た目は、自分好みのベリオX系。
ラーガレギオンの旋律も使いやすく、狩猟笛に関してはこれで行くことが多くなると思います。


追記
上の記事を書いている時、フルチャージでいいんじゃね? と思い、脚をジンオウZに変えて、スキルを・回避性能+2 ・業物 ・フルチャージ ・笛吹き名人 ・体術+1にしてみました。
……維持出来るかなぁ、フルチャージ状態。


MH4 ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 2   

コメント

面白いですよね、生レギ
武器に特別な効果がつくあたりFっぽい・・・いや、やったことないんですが

極限生命とはいえフルチャは無理に維持しなくてもいいんじゃないでしょうか
マルチで他人にヘイトがいってる時や、ソロでもスタンや罠での拘束時は殴り放題で回復も発動しやすいと思います
そういう出し得殴り得な時に倍率+20されるだけでも充分ではないかと

私はナズチ用の属性装備くらいしか生命強化できてないのでいいかげんな推測ですが・・・w

udk #- | URL | 2014/12/07 21:02 | edit

Re: タイトルなし

ご無沙汰しています。

実際、思っていた以上に面白いです、生レギ笛。
ただ、やっぱりフルチャージ維持はむずかしかった……。

拘束状態中に回復が発動して、タコ殴り最後の1〜2発で発動するとかの、オマケくらいでの使用が自分のスキルではせいぜいでした。

まるっきり、udkさんが書かれた通りの使い方ですねww。

何度かフレンド登録から飛んでいこうとしたのですが、満員だったりしてました。
機会があれば、またご一緒したいです。

またよろしくお願いします。

ロキ #- | URL | 2014/12/08 07:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/515-ebf3896d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード