モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

狩猟笛によるG2攻略覚書 後編。 

残ったG2クエも残りわずか。鬼畜なものばかりが残っている状況。

「激突する対双角」(ディアブロス原種、亜種)。
今作では体力が低く設定されているような気がするディアブロス系。
対セルレギオス戦で狩猟笛にも自信が戻り始め、やる前から負けそうとは思わなくなってきます。
今回も武器は【雷轟】に匠回避装備。
本当は聴覚保護のある狩猟笛の方がいいかとも思っていましたが、とりあえず攻撃力の高さとディアブロスには雷が通るので武器を替えずに挑戦しました。

雷属性は、一番の弱点ではないにせよ意外と通るモンスターが多く、わりと汎用性があります。

まずは原種と対戦。
とにかく安全策を取り、ディアブロスが元気なウチは脚を狙い、疲れたり転倒したら頭を狙ってスタン値を蓄積させます。
ディアブロスは突進して遠くまで行ってくれるので、戻ってくる前に音符を集めておいたり、演奏しておくことが出来るので、旋律効果の持続はわりとやりやすいのですが、一旦怒り状態になるとそうも言っていられないくらい暴れまくります。
とにかく暴れている時には手を出さずにやり過ごし、疲労状態で攻撃をまとめることを心がけました。

3Gの頃からそうですが、打撃武器はこの疲労状態に攻撃をまとめる局面がかならず来るので、そこまでガマン、ガマン。

ディアブロス原種は20分針で捕獲。
ディアブロス亜種は40分針時点で捕獲できました。
体力が低くなっているような気がしていましたが、気のせいでした。


そしてついに3頭クエスト。
「地底火山の大乱闘」(テツカブラ亜種、リオレウス原種、グラビモス原種)に挑戦。
武器はTheグレゴリア。
やや低めの物理攻撃力ながら、高い龍属性攻撃に、「聴覚保護&風圧無効」や「属性攻撃力強化」などがあり、テツカブラ亜種にはまったく力を発揮できないものの、より強敵であるリオレウスやグラビモス戦を想定して選びました。
特にグラビモス系は狩猟笛では苦手で、頭は高いから届かないし、横転がり攻撃はかわしにくいしであまりいい思い出がありません。

今回はアイテムにもこだわり、閃光玉を調合分まで持ち込みました。

このクエストは連続ではあっても同時ではなく、まずはテツカブラ亜種と対戦。
この相手も、わかりにくい突進などがあって実は狩猟笛では苦手意識があるのですが、探索などで何回か戦っているので、動き自体は読め始めています。
あまり頭は狙わず、よく膨らむ尻尾を執拗に狙っていきます。
この相手には武器の属性も旋律もあまり有効ではないため、あまり演奏には拘らずに攻撃。
四股踏みなどを食らって回復薬は5個位使いましたが、5分針時点で脚を引きずり始め、捕獲完了。

そして現れるリオレウス原種。
こいつはもう何回も何回も戦った相手なので、さすがに動き自体はわかっています。
しかも、この相手で光る「聴覚保護&風圧無効」。高い龍属性。
さらに大量に持ち込んだ閃光玉。
その上、メインオトモのフレイアとサブオトモのイモートが、突撃隊でよく動きを封じてくれました。
リオレウスの足元でちょろちょろしながら、後方攻撃や右ぶんまわしを主体に攻撃。

一度だけ、高高度急降下攻撃を食らってしまいましたが、毒ダメージはモスジャーキーで全開させることが出来、結局20分針時点で捕獲。

最後に現れるグラビモス。
とにかく、ヒットアンドアウェイを心がけ、グラビーム後のガスを食らわないように。
それが功を奏し、適度に離れられるために演奏しやすく、また回避+3があるため横転体当たりもほぼかわすことが出来ました。睡眠ガスはたまに食らってしまいましたが、ネコ達が毎回、素早く殴って起こしてくれます。
回復や砥石を使用する際も、まずは閃光玉で動きを止めてから安全に行うという安定っぷり。

しかし身体の下に入って攻撃することがあまり無かったため、腹を壊すことも出来ないまま狩猟がすすみます。
龍属性攻撃が通るとはいえ、もっとも多く攻撃している脚はダメージ効率がよくなく、狩猟自体は安定するも、時間は過ぎて残り10分のコールがかかります。
時間がかかるのは最初から覚悟していたので焦りはしないのですが、さすがに集中力が切れてきそうになった頃、脚を引きずり始めるグラビモス。

久しぶりに。
狩りをしていて「やった!」という感覚がありました。

結局、グラビモスがマップを移動して、眠ったのを確認してから後を追い、罠をかけて捕獲クリア。
40分針。実時間42分強の狩猟になりました。

三頭も倒すとさすがに報酬が多く。
天殻はありませんでしたが、レウスが火竜の紅玉を出してくれました。

そして、青色鉱石からのみ採取していたのですが。
そこで手に入れた風オマから。
なんと「ガード性能+7 千里眼-5 ◯◯◯」という、自分にとっては神おまが出現。

こ……これはランスガンス装備を全て作り直すクラスの護石やでぇ……。

狩猟に時間こそかかるものの、安定感を取り戻してきた狩猟笛のプレイヤースキル。
そしてこのお守り。
物理的にも精神的にも得るものの多いG2クエスト攻略になっています。

残っているクエストは「高難度:黒き暴風に揺るる地」(ティガレックス亜種、グラビモス亜種)のみ。
意外と早く攻略が進んでいるし、両方に効く水属性狩猟笛のアジャラアラームを作って挑戦しようかと思っています。


スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/502-6024fab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード