モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

最近の狩猟。 

未クリアクエストを消化したり、素材集めのために特定のモンスター相手に連戦したりしていました。

まずは村の緊急クエスト「友よ、出逢えよ豪山龍」
弓のゴルト・キーファーを強化するなど、素材の必要性もあって、未クリア状態から連戦していました。
チャージアックスで砲撃マスターを発動させて、だいたい30分弱かかります。オンラインで10分以内の狩猟に慣れてしまった今となっては、けっこう億劫……。
失敗する事は無かったので、討伐成功率50%くらいだった3Gの時のG級ジエン・モーラン系に比べればずいぶんと楽ですが、もうソロ狩りが出来ない身体になりつつあるようです。

そして防衛作戦系で対セルレギオス。
ハンター鈴様のチャット部屋で、自分の分ともう一人フレンドの方の分の2回達成。
セルレギオスの硬化しない場所は脚なので、抗竜石の心眼が切れても意外と戦いやすい印象でした。

さらに高難度の「頽廃の沼」
ゴクマジオスの戦爪が欲しくて野良で挑戦。
砲撃マスターを発動させて、ガトリング大砲を撃っていました。設備の使い方がだんだん上手になってきた気がします。
このクエストをクリアした時にはまだ古文書の解読前。
9冊目の古文書【戟】を解読した時点ですでにクリアマークが付いているという状況でした。
戦爪は手に入りましたが、まだ必要本数には至っていません。

そして「壊天瓦解」
今までクリアしていなかったティガレックス希少種のクエスト。
ティガ弓の最終強化をしたく、クリア後に連戦していました。
攻撃力は高いけれど、体力は低い印象でした。ほぼ5分針で安定して狩っていました。
連続突進や、連続ダメージ咆哮は、近接だとキツそうだけど弓で行っていたので割りと楽に戦うことが出来ました。
しかしあの咆哮。あの迫力は本当にカッコ良いと思います。

このティガを倒すために、ゲネルの水属性連射弓「黄金弓ゴルト・レイ」を作るために、ダレンのクエを連戦していたわけで。「モンスAを倒すための武器を作るためにモンスBを狩る」という、モンハンらしい狩猟のサイクルを、久しぶりに体験した気がします。MH4では、最後の方はひたすらギルクエだったからなぁ……。


スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/477-7ed71315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード