モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MH4G進捗状況 ドンドルマクエスト編。  

続いて、ドンドルマクエストの進捗。
ネタバレが含まれるので記事を折り返します。

読んでもいいという方は「続きを読む」をクリックしてください。
ドンドルマクエストでは、ウィルスを撒き散らして一般のセルレギウスを住処から追い払った「極限状態セルレギオス」を倒し、そしてドンドルマに戻って攻め来たクシャルダオラを追い払い。
プレイ時間23時間にして、やっと「オープニングムービー」を見ることが出来ました。

いやー。
それにしても筆頭チームが格好良かった。

モンハンにしては珍しい、狩猟というよりはイベントのようなクエストで、ゲフィオンがやったのはほぼ「巨龍砲」のスイッチを押すだけでしたが。
前作では「下位ゴア・マガラに4人がかりでボコられたパーティwww」と言われてしまっていた筆頭チーム。
今作ではしっかりとドンドルマを守ってくれました。

特に、巨龍砲をぶち当てた後の流れは、(ベタと言えばベタではありますが)個人的には大好きです。

ムービーを観ている人が読んでいることを前提として書きますが。
ルーキーくんの行動はうかつすぎる物だったとはいえ、それを思わず身を挺して庇ったリーダーと、さらに盾で割り込んだランサーの流れは、チームの絆のようなものを感じ、ちょっとゾクっときました。
あれが、実際の狩猟であったら、そうとう盛り上がるだろJK。
その後の、ガンナー姐さんの毒弾サポートとルーキー君の閃光玉、そしてリーダーの止めという連携も良かった。

どうでもいいけど。
装備の問題もあるとはいえ、年齢が上の人間のほうが、より的確な動きをしているのもなんとなくグっときました。

また、クシャルダオラ撃退後。
ドンドルマを去る師匠が、弟子である筆頭リーダーに自分の剣を渡したのは、それは弟子に対する卒業の証として、口下手な師匠のはからいだったと思うのですが。
仮に、単純にクシャルダオラを追い払っただけだったら、果たしてあの剣を渡していたのか……と、思いました。

あそこで、思わず、効率も何も投げ捨ててルーキー君を庇ったからこそ、師匠はリーダーを完全に認めてあの剣を渡すと決心したのではないか、などと自分は考えています。

その後、ルーキーくんは、完全にリーダーに心酔して「自分もリーダーのようになって、いつかは誰かをかばえるようになりたい(セリフは超うろ覚え)」と言っていたのを聞いて、ガチでちょっとウルっと来たのは内緒。

師匠は(おそらく)リーダーを庇い、今回、リーダーはルーキーを守り、そしてルーキーもいつかは誰かを守る日が来る。なんというか、そういう繋がりに、自分はロマンを感じました。


クシャルダオラを倒して「オープニングムービー」を見た後は、依頼マークのついたドンドルマのクエストを潰していっていました。
基本的に武器はハブーブ。
防具はMH4のときに作っていた、攻撃力【大】(ハブーブの武器スロが少ないため【超】にならない) 業物 砥石使用高速化 高級耳栓の装備。

ほとんどのクエストが5~10分針でクリア。
苦戦らしい苦戦はしませんでしたが、これが後々にちょっとした罠となって作用します。

また、加工屋の娘と武器屋のお姉さんが共同で作ったイサナ船ハンマーも作って強化しました。
専用の装備も作ってみましたが、これがスロット一つ分の問題で未完成。
その内、写真でアップしたいと思っています。

ともかく。
今現在、依頼マークのあるクエストで残っているのは、ドンドルマ☆10の「秘密の卵運搬・再来編」と「大轟竜は試練の香り」の2つ。
あとは「白日の王」もまだ未クリア。

これらのクエストを残して、ちょっとだけソロで大老殿のクエストにも挑戦してみました。
依頼人が「研究所所長」となっている、高難度のザボアザギル亜種のクエスト。

とにかくこれに大苦戦しました。
ドンドルマクエストで、苦戦らしい苦戦もせずに戦っていたため、逆にかなりゴリ押しな戦い方の癖がついており、G級の攻撃力の前に5分針以前に1乙してリタイアをするの繰り返し。

とにかく丁寧に戦うことを意識して、やっと2乙30分針で捕獲クリア出来ましたが、自分のプレイヤースキルの無さ(というか、勘違い具合)を痛感しました。

その後、G級探索で、ネルスキュラ亜種、ケチャワチャ亜種、ディアブロスなどを撃破。
こちらはさほど苦戦しなかったので、やっぱり今作、オンライン可能な大老殿クエストはかなり難しく調整されているのかなぁとも思いました。
ちなみに、探索で得たギルドクエストは、イャンクックのものが一つ、イャンクック亜種のものが3つにバサルモスのものが一つと、あまり良いものは出ませんでした。
スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

コメント

狩りお疲れ様です!
先日、こちらが野良で部屋作っている時に飛んで来ていただいてありがとうございました。
キークエのオウガ亜種とブラキ同時クエスト、2人でもう少しでいけそうだったのですがねー。おしかったです。

さて、オープニングムービー(スタッフロール)のときの筆頭ハンター達には同じくぐっときました。
MVPはランサーだと思います。w
☆10の村クエは集会場の進捗によってクエストが徐々に解放されるようですね。
G3までやってあれば全部でるようではありますが。

昨晩、臨界ブラキさんに5時間近く挑み続けたものの、不滅の炉心殻がでずに心折れ気味なジルジャン氏でした。
天殻は9個もでたのに。。。w

とりとめもないコメントで申し訳ないです。
それではー。

コバルトブルー #- | URL | 2014/10/19 06:33 | edit

夕べは折角来てくれたのにすみませんでした。部屋建てておいてソロ行くなってんですよねm(_ _)m
ちと面白いクエが手に入ったんで次会った時にまわします。ちな、夕べのクエではありません。かなりエグいッスよww
ブログ、マメに更新してて感心します。

402SP #- | URL | 2014/10/19 13:09 | edit

Re: タイトルなし

@402sp様

こちらこそ、入ってすぐに出て行くという失礼をしているわけで、申し訳ありません。
それにしても、自分の方はギルドクエストはまだ全然やっておらず、G級探索で出た自前のギルクエも、イャンクックとイャンクック亜種しかないという状況です。
ギルクエ回し、楽しみにしておりますw。

ロキ #- | URL | 2014/10/20 20:50 | edit

Re: タイトルなし

@コバルトブルー様

やっとG3に上がりましたが、臨界ブラキはまだ見ていないです。
3G時代の嫁である破岩系統の武器にも、かつてのジオ系より更に強化先があるとのことで、臨界ブラキとの対戦も楽しみにしていますが……強化ブラキと5時間は疲れるww
それではまた狩場で会いましょう。

ロキ #- | URL | 2014/10/20 20:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/450-25b121a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード