モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MH4総決算 ギルドカードの紹介 その6 モンスター狩猟記録 

ギルドカード6ページ目。モンスターの狩猟記録。さすがに全頭の感想は載せきれないので、ページごとに思ったことを書いていこうと思います。

ギルドカード 6 モンスター狩猟記録 1 

まずは1ページ目。
ケチャワチャ、テツカブラ、ザボアザギルの新モンストリオは、個人的には非常に良いモーションをしていたというか、カプコンがかなり作りこんだ感じがあって、その点では好感が持てました。どれもモーションの使い回しではなく完全新規の動き、骨格。とくにザボアはパーティプレイでみんなでワイワイ言いながら楽しめるモンスターであり、オンラインに強いMH4の特徴とマッチさせた面が素晴らしい。
惜しむらくは、どれも脅威度が低いというか、ステータス的には大したことがなかったので、4Gの亜種達がどれくらいの強さになっているのか楽しみです。
また、アルセルタスは、ゲネルとのコンビギミックが非常に面白かった。
合体変形、そして虫……さらに女性に食われている(ハンターさんはどう考えても女性キャラの方が多い……)と、ある意味でMH4を象徴するモンスターだったと思います。

しかしこのページ。狩猟数も大したことがないせいかもしれないけど、最小金冠が全然ついてないなぁ。

ギルドカード 6 モンスター狩猟記録 2
二ページ目。
このページ、こうやって見ると新規モンスター目白押し。
ネルスキュラは、購入初日のラスボスでした。
2013年9月14日の深夜、初めてのオンラインプレイで知り合ったハンターさん達と、苦戦しながらわいわいやっていた記憶があります。

ゲネル・セルタスの思い出としては、金冠狙いの時に戦った銀冠の個体が印象深いです。
とにかく。絶対。これは金冠だと思ったら。
銀冠でした。
あの大きさで銀冠だと、本当に金冠になるととんでも無いんだろうなぁ。
生態にはメチャメチャ癖があるけれど、戦ってみると意外と素直な突進系モンスターだったなぁと思います。
そういえば、弓に完全変態ガーンデヴァがありますが、ゲネルやアルセルタスって、蛹になるのだろうか。

ガララアジャラは、武器によっての相性が大きい、クセのあるモンスターでした。
軽い、高機動型の武器だとわりとあっさり倒せるのですが、ランスガンスを始めとした重厚でガード型の武器だとめちゃめちゃ苦戦する。ガンサーだった「妹の旦那さん」が初期ではメチャクチャ苦戦していました。

その旦那さんが得意としていたのがゴア・マガラ。
ガードして突いていれば倒せる、と言っていた……。初期の自分では逆で、操虫棍や片手剣はガララは戦いやすいけど、ゴアは、突進などが苦手でした。上半身部分の攻撃は強いけど、後ろ脚付近に貼り付けば比較的楽であることを知った後は、普通に勝てるようになりましたが。
スラッシュアックスを集めたいと思った時に、手持ちでゴア・マガラのギルクエがあったので、それをソロで85くらいまで育てたのもいい思い出です。

そしてシャガル・マガラ。
改めて見ると、200匹以上倒していたんですね。
8割がギルクエだと思います。レベルの低いのから高いのまで、とにかくよく戦った。
ギルクエの報酬量だけならば別のモンスターでも良かったけれど、他の古龍だと狂竜結晶が出ないので、結局こいつの所に戻ってしまう。
また、野良でも他の古龍に比べて勝率が高かった気がします。
他の古龍が強いのではなく、シャガルと戦い慣れているハンターが多かったイメージがありました。
しかし、あの触覚、そして鱗粉、脱皮、弱点が火と、こいつは完全に虫だよなぁ。

長くなるので記事を3つにわけます。
スポンサーサイト

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/437-e41390c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード