モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

モンスターハンター4を振り返って……@2014年7月その2 

チャージアックスの試作段階まで、全部写真を載せると長くなりすぎると思うので、試作に関しては当時の記事のみ引用。

試作チャージアックス装備
属性系試作

試作途中にランポスSの胴装備が意外と高性能なことに気づいて興奮したことを覚えていますが、結局リベリオン胴の牙城を崩すことは出来ずに試作止まりになりました。

試作段階ではスキル「納刀」に拘っていたのですが、実際に使用してみると砥石使用高速化が無いことによる被弾が多かったため、研師とかち合ってしまう納刀スキルはリストラ。
即納はあればかなり快適だったので、こんど「抜刀術」を主体とした装備で組めないかと思っていますが、素白武器の少ないチャージアックスだと、匠が必須になるので合わせるのが難しい。

で、そんな試行錯誤を経て出来た制式装備はこんな感じでした。

まずはスラッシュアックスと兼用の「斧系汎用」
斧系汎用 1 見た目
斧系汎用 3 スキル詳細
斧系汎用 2 ステータス

そして「斧匠属回避」
斧匠属回避 1 見た目
斧匠属回避 2 ステータス
斧匠属回避 3 スキル詳細
片手剣ほど属性特化武器が無かったため、切れ味+1を採用して属性攻撃力強化をリストラ。
各種属性攻撃強化も+3はムリで+2止まりの上、欲しかった回避距離UPも付けられず(属性攻撃力強化を一つダウンさせると回避距離も可能)。

盾斧榴弾 1 見た目
盾斧榴弾 3 スキル詳細
盾斧榴弾 2 ステータス
そして盾斧榴弾。
抜刀術【力】を採用してスタンの手助け。
また、一瞬の爆発力が魅力のチャージアックスのため、疲労状態にし易いという効果は決してバカに出来ません。

こうして見ると、胴は全部ナルガメイル……。便利な胴装備です。

そして最後に伝説Jレガシー専用装備。
盾斧覚醒 1 見た目
盾斧覚醒 2 ステータス
盾斧覚醒 3 スキル詳細

どこかで見たような装備ですが、実は組んだのはマスターソード専用装備よりも先立ったりします。
ここまであまりチャージアックスを使っていなかったので、組むだけ組んで死蔵していました。

ギルクエのティガを倒しながらチャージアックスのプレイヤースキルを上げていた。
そんな2014年7月でした。
スポンサーサイト

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/423-cf309876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード