モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

チャージアックスの使用に関する覚書。 

自分の中では「初期講習」を終えたチャージアックスですが。

使い方の中で、意識するようになったことをいくつか。

1.斧状態 「叩きつけ」後の行動。
・剣のガード状態からX、斧状態でのスライドパット+X、納刀状態からR+X+A。
・剣からの変形斬り、納刀状態からの抜刀攻撃、そして斧状態での主力攻撃となる「叩きつけ」。攻撃の発生は遅いものの、上方から前方へのリーチが長く、また、剣状態や納刀状態からの変形斬りでもあるため、使用機会が非常に多い攻撃になります。

・この攻撃後の行動が、チャージアックスの使い方のキモとなる部分であると考えています。何も考えずにこの攻撃をだすと、その後のモンスターの反撃を食らうことが多いので、「叩きつけ」後のモンスターの行動を見て回避するか追撃するかを決定します。


○「叩きつけ」後の派生。

・回避
 「叩きつけ」後の回避は、非常に受付時間が長いため、モンスターの行動を見てから入力しても十分に間に合います。
 チャージアックスを使い始めた頃は、モンスターの反撃範囲の外に逃げるように回避していましたが、頭を狙う場合は回避距離をつけてもなお範囲外まで逃げ切れない事が多かったため、最終的には回避性能をつけて、モンスターの行動を引きつけてから無敵時間を利用してかわすような使い方が主となりました。
 叩きつけ後の行動として、もっとも頻度の多いのが回避になります。
 安全性の高い行動ですが、攻撃自体は一旦流れがとまり、仕切り直しになるイメージがあります。また、回避後は動きが遅くてガードの出来ない斧状態からのスタートになるため、その後のモンスターの追撃によっては「絶対にかわせない状況」に追い込まれることもあります。

・剣への変形斬り
 剣への変形斬り(回転斬り)は、追撃としての意味だけではなく、ガード・回避の要素も持ちます。
 まず、隙の少ない剣状態へ移行するため、その後の回避やガードがしやすくなります。
 そして前方へ踏み込むため、ブレスなどの攻撃を、モンスターの懐に入ることによってやり過ごすことが出来ます。また、回転斬り直後に前転することによってモンスターの後ろまで抜けて、突進攻撃などをやり過ごすという使い方もあります。
 回転斬りの出終わりにはガードポイントが発生するため、それを利用してモンスターの攻撃をガードすることが出来ます。ガードポイントが発生するまではやや時間がかかるので、利用する場合は、決め打ちで、モンスターの行動を見る前に変形切りへ派生させる必要があります。
 ガードポイントの利用、変形後に前転してモンスターの後ろまで逃げる、どちらの行動も速さが重要になるため、変形斬りへの派生は、回避と違い、モンスターの行動を見る前に早めに出しておく方がベターに思えます。
 「叩きつけ→回避」ほどの安全性はありませんが、モンスターに張り付いて連続的に攻撃できるイメージがあります。

・属性解放斬りⅡへの派生。
 モンスターがダウンなどして完全に反撃できない状況であれば属性開放斬りⅡへ派生して追撃します。
 完全にボコれない状態で使う場合に最も気をつけることは、攻撃時間が長く出終わりの隙が多く回避によるキャンセルも効かないという面。
 そして意識しなければ行けないのは、攻撃後に後ろに下がることです。この動きがあるため、近距離ブレスなどの反撃を非常に食らいやすい位置取りになってしまいます。
 モンスターがダウンしているなど高出力属性解放斬りへまでつながる状況で使うことが多いです。

・高出力属性解放斬りへの派生。
 叩きつけからX+Aで、直接高出力属性開放斬りを放つことが出来ます。
 使い方は開放斬りⅡとさほど変わりませんが、ビンが残り少ない場合や、追撃は出来る程度の隙があるけれども完全に動きが止まった状態ではない場合で使います。
 攻撃発生が遅くその後の隙も多いですが、前に踏み込み、さらに剣状態に戻るため、攻撃が終わってしまうと後の隙は意外と少ないです。


長くなったので、とりあえず覚書はここまで。
斧状態での立ち回りや意識など、そのうちに書いていこうかと思います。
スポンサーサイト

category: MH4プレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/392-f20c079d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード