モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

センサー様の休日 

今日は、物欲センサー様がお休みをとっていたようです。

昨日に続いて、片手剣のデゼルヴェントを作るための大竜玉を求めて、今回はアグナコトル原種の3頭クエスト「鎮三竜」へ行ってみました。

武器はスラッシュアクスの「神滅剣斧アル・ヴォリア」
装備はこんな感じ。

変換 ~ P1020377

変換 ~ P1020378


護石は回避性能+3スロ3

元々は「神滅鎚アル・メタリア」用として貴重なマイセットの1つを消費して置いている、回避性能の代わりにランナーを入れていた装備だったのですが、何せまだ未制作。アルメタ止まり。
仕方がないので珠を入れ替えて上記のスキルにしてアル・ヴォリアで使ってみました。

やっぱり金剛体は戦いやすいです。

今回の目的は、アグナコトル素材と言うよりも、とにかく大竜玉。
一匹を討伐、二匹を捕獲で終了。剥ぎ取りでは出ませんでしたが、報酬で大竜玉2個が出ました。

これで片手剣「デゼルヴェント」完成。

残るはライトボウガンの「大神ヶ島【神在月】」とヘビィボウガンの「破岩大砲シュライアー」。
前者は残り素材、いにしえの竜骨が2つと大地の結晶が50個くらい。
後者はまだディオスキャノンの状態で、まず鋼鎚竜の耐熱殻3つと砕竜の宝玉が1つ必要。

どうしようか考えて、まず上位素材である耐熱殻を取った後、凍土のブラキディオス2頭クエスト「爆砕の連鎖」を受注し、鉱石採取で大地の結晶を集めつつ、ブラキに秘密のトビラを開けさせて、そこでいにしえの竜骨を狙う作戦へ。

まずとりあえず上位のウラガンキン亜種へ。
武器はヘビィボウガン。昨日やられたリベンジ……というかG級の負けを上級で憂さ晴らしに行きました。

ウラガンキン亜種は、G級と上級で随分強さが違うと感じました。
もちろん単純な攻撃力が違うのですが、それ以上にG級行動であるローリング叩き付け(臭ブレス付き)や、ローリングのホーミングなど、上位ウラガンキンの欠点である単調さを、見事にカバーされているように感じました。

捕獲するつもりが討伐してしまいましたが、耐熱殻は剥ぎ取りで1つ、報酬で3つ出ました。必要数からして、2回はクエストを回すことになるかと思いましたが一回で済みました。

そして本番、「爆砕の連鎖」。
武器は片手剣「七星剣【禄在】」。装備は七星武器の強い味方全身ネブラX装備で、回避性能+2と砥石高速化を発動させています。
今回は積極的に採掘を行う予定のため、閃光玉や回復薬の調合分である薬草、アオキノコなどは持ち込まずアイテムポーチを出来るだけ空けておきました。

片手剣はセカンドキャラ(今やっているのはファーストキャラ・ヴァナディー)のメイン武器の1つで、なんとなく久しぶりに使ってみたくなっただけの話です。

久しぶりだったためか、一匹目にはやや苦戦。攻撃を欲張りすぎて、ブラキの反撃ブーメランフックを良く喰らいました。

がなんと、一個目の落し物で「砕竜の宝玉」をゲット。
これで3乙しても目的は達成。
とはいえ負けるつもりもなく、ひたすらブラキに切りかかります。
が、やはり調子が上がらず、回復薬Gが減る減る。一匹目で10個を消費。

ブラキのエリアチェンジごとに採掘ポイントを掘ったりしていたので余計に時間がかかり、20分針で捕獲。
足を引きずった時にエリア1から遠かったので、秘密のトビラを開かせるのは二匹目に期待してとにかく捕獲してしまいました。

二匹目は、片手剣でのブラキとの戦い方を思い出し、さほど苦戦せずに足を引きずるまで追い詰め、隠しエリアの入り口を開かせることに成功。

エリア9で待ち構えるブラキを無視して奥のエリアへ行き、骨を採取。ここって、MHP3の時に比べていにしえの竜骨がでる可能性が低くなったと思うのですが、今回はなんと必要数である2個ゲット。

ブラキ二頭目も捕獲してクエストクリア。
報酬でも砕竜の宝玉が出るという大盤振る舞い。
ホント、今日はセンサー様がデレたとしか思えませんでした。

ディオスキャノンは強化出来ましたが、シュライアーまで一気に行くことは出来ず、鋼鎚竜の重耐熱殻が3つ必要になりました。

本当は、今日のゲームはここまでにしようと思っていたのですが、勢いにかられてウラガンキン亜種1頭クエスト「仄暗い火口の中から」を受注。
武器はガンランス「煌銃槍イシュタル」で匠とガード強化付き装備。

ここまではにこやかだったけれど、しかしながらそこはセンサー様。
ここらで「天殻は出すけど重耐熱殻は出さない」くらいのウルトラCをかまして来るのではないかと思いましたが、ここでもセンサー様は不在のまま、3つ必要だった重耐熱殻を4つも出してくれました。
さらに採掘したお守りから、悪鬼怒号砲などで使えそうな「精密射撃+10」が出る始末。
もう「諸君らが愛してくれた物欲センサーは死んだ! 何故だ!」坊やだからさって感じでした。
……やたら順調なんだけど。なんだかちょっと残念な気がするのは何故なんだろう。

ともかく。
これで10本目のヘビィボウガン「破岩大砲シュライアー」が完成。

残るはライトボウガン大神ヶ島【神在月】を残すのみ。必要素材は大地の結晶50個。

後はまったりと採掘をしながら、竜職人のトンカチを取るまでの残り時間を過ごそうと思います。

とりあえず今日はここまで。失礼します。
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/35-3c261859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード