モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

極天より来る白きミニスカ 

巷で話題のゾディアス装備を作ってヘビィボウガンにでも挑戦しようかと思い、オンラインでマガジンクシャに挑戦。

幾つか部屋を変えて連戦しました。武器は基本的にTheレクイエム。
自身の龍属性攻撃もさることながら、属性攻撃強化と聴覚保護【小】&風圧無効の旋律で大活躍(??)してきました。

大体どの部屋に行っても毒武器を持っている人が一人はいるので、毒状態になっていて風圧完全無効が効いている間は龍風圧はおろか微風も起こせないクシャルダオラ。

そんなこんなでクシャルダオラに苦戦することはあまりなかったのですが、とにかくギルドチケットGが出ない。全く出ない。結局、6~7頭倒して一枚も出ませんでした。

また、潔癖はともかく弾強化系と反動のスキルの両立がちょっと難しそうで、今回はヘビィ用装備を作ることを断念。

が。
なんとなしにモヤモヤした感じが残り、すでに深夜になっているのに、改めて別の装備を作ろうと思い立ちました。

現在、片手剣と装備をほぼ共用している操虫昆。
これの専用装備を作ろうかと。

そう思った時にはもう12時近く。

基本的に操虫昆は必須スキルと言えるものが無く、あえて相性の良いスキルを上げるならば耳栓系ですが、今回は火力スキルと「乗り名人」を載せることにしました。

火力スキルと言っても、底力や火事場、闘魂、フルチャージといった特定の条件で発動するスキルを使いこなすのは自分には難しく、狙うのは攻撃力アップや達人といった常時発動系の火力スキル。

その中でも最強といえば、やはり匠と攻撃力アップ【大】の複合スキルである「刀匠」。

そして刀匠といえば、自分の中ではウカムル装備がまず頭に浮かびました。

皆さんは知っているでしょうか?
「ウカム腰」という存在を。
あの見た目が崩壊しているウカムル装備を、穢れ無き眼でじっと見ていると、見えてくる、その腰装備。
白いミニスカ。

また、ウカムル装備の刀匠のポイントのみを見てみると。

頭 +1
胴 +2
腕 +3
腰 +3
脚 +1

胴が脚より1ポイント上という点、そして頭のポイントが1であるという点に注目しましょう。
これはつまり、脚を胴系統倍加にすると、全体で刀匠のポイントが1増加し、その浮いたポイントで頭防具がフリーになるということ。

ウカムル一式はスロットが少ないのが欠点なのですが、それでも胴に一つスロットがついています。
頭にスロット3の防具を採用すると、胴は倍化が前提なので実質スロット2つ分。
武器スロ、お守りに頼ること無く、防具だけで刀匠と5スロスキルが一つ付けられる計算になります。

ウカム腰 + 脚での胴系統倍加 = 白いミニスカとセイラーソックス。

はいキタコレ。
絶対領域防具への道。
旅団の看板娘に負けない、脚に自信のあるゲフィオンさん。

そんなわけで、深夜にアカムトルム連戦して、作ってみました、刀匠ミニスカ絶対領域装備。

画像ドン!

IMGP0637.jpg

いいねいいね~。
次、スキルも見せてよ。

IMGP0634.jpg

うーん、見切りにマイナスが付いているけど、なんとか1で抑えてるねー。

じゃぁ今度は全身ドン!

IMGP0638.jpg

………………

いや、ほらさ。
分かってたけど、ウカム胴はさ。
ほら。こう。
なんというか。

……こうじゃないだろう(怒)。

絶対領域装備ってのはさ。
誰にも邪魔されず、自由でなんというか救われていなきゃぁダメなんだ。
まったくガーンだな。
見た目で心を挫かれた。
(あえてこの見た目でオンラインに行くという誘惑もあるのだけど)

……いやでも待て。
ほとんど刀匠にしか注目していないこの装備。
胴で、刀匠が+2以上で、スロットが一つ付いていて、見た目が良い装備……なんてのも、あるんじゃぁないか?

というわけで探してみると。

リベリオンメイル。
そういうのもあるのか。

スロット1 刀匠+3 怒り+1 攻撃-4

それで胴を置き換えて見ると。

IMGP0639.jpg

マズくない!けっしてマズくないぞ!!

しかもスキルから見切りのマイナスが消えている。
IMGP0641.jpg

また、刀匠のポイントがウカム胴よりも高いために、胴系統倍加で2もオーバーしている。
IMGP0642.jpg
ちょっと無駄だ。


ともかくあとは頭だ。
リオソウルが浮いている。
こういう装備にはこう、メットではなく、もっと髪飾り的なものがいい。
なにか、なにかないか。

と、探してみると。

「スロット2 刀匠+1 砲術+3 ガード強化+2 納刀+1 気まぐれ-2」
という性能の、EXインゴットヘルムがあるよう。

コレをつけると腕を外しても刀匠が維持できるため、腕装備がフリーになるのですが。
制作に必要なチケットがまだ入手不能の様子。
……「解析」で得られた情報だと思うので、ちょっと心に引っかかる部分もあるのですが。

この装備を作れるようになるまで、この刀匠乗り名人は上記の装備で使っていこうかと思います。

この結論に達したのは、すでに深夜どころか、午前3時を回った時刻でした。
次の日は普通に仕事……。

長々と書いてしまいましたが、何を言いたかったかというと。
太ももサイコー
良い子は、こういう大人になってはいけませんよ、という教訓なのでした。

ちなみに、この装備の完成予想図。

IMGP0640.jpg

写真は、通常のインゴットヘルムとなっております。
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/304-2c5d8e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード