モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

特殊攻撃片手剣用装備 

先日、写真をアップしたハピメル主体の特殊攻撃+2装備ですが、それに手を加えました。

対レイア希少種戦は、昨日の装備のままで行ったのですが、結構凄いですね麻痺属性片手剣「アジダル・ハーカス」。
金火竜戦はだいたい5~10分針前半で終えることが多かったのですが、確実に三回、しばしば四回麻痺を取りました。

3Gでハンマーと狩猟笛を使ってきた自分なのですが、さて一回の狩猟で四回スタンを取ったことなどあっただろうか? いや、ない。

切る部位をほとんど気にせず、また先日の高レベルシャガルマガラ戦の影響で、どちらかというと回避主体で動いていたため、従来のゴリオッシャブルスタイル時よりもむしろ手数が減っているような狩猟でこれ。

まぁ単体での攻撃力は大したことが無いため、ソロでは使うことがないでしょうが、パーティではかなり有効ですね麻痺属性。

そんなわけでこの装備がたいそうお気に召したゲフィオンさん(自分のキャラ名)。
この装備はスキルなどの詰めがまだあまい作りであるため、構成をより煮詰めることにしました。

まず手を入れたのはこの部位。

IMGP0595.jpg

頭。
はっきり言って格好悪い。

変換 ~ IMGP0590

胴と腕、腰部分はドレスのようで可愛いのに、頭だけなんかコメディみたい。
この装備の肝となるのは回避性能と特殊攻撃。後者のスキルがネイティブで付いている防具はほとんど無いため珠に頼ることが前提。
なのでスロット2で回避性能が2以上、そして見た目が良い頭防具であれば置き換えが可能。
という条件でなにかないかと加工屋さんに相談してみたところ。

ありました。

ジンオウUヘルム。
見事にスロットが二つに回避性能が2ポイント。そして長髪に犬耳。
集中、無傷、龍属性攻撃もありましたがそれは今回どうでもいい。

レア素材も要らず、作りやすいという点でも評価高し。

そんなわけで、金レイアの次にはジンオウガ亜種を倒しに行きました。
もちろん一人ではなく、オンラインで。

ここでもアジダル・ハーカスの麻痺属性が猛威を発揮して、5戦ほど4人で挑戦して平均7~8分での狩猟になりました。

そして作ったジンオウU混じりの新しい装備。

IMGP0593.jpg

IMGP0594.jpg

色も黒を基調としたものに変更。
もともと広域化は考えておらず、最初はスロット3の護石に特攻珠【2】と耐寒珠【1】を付け、武器に採取珠【1】を付けるのみ(スロットの付いていない武器だと採取+1が消える程度のマイナス)で完成かと思っていたのですが、これを作った後に、石錬金で広域化+10 スロット2というこの装備にあつらえたような護石が生み出されたので即採用。

スロット2で回避性能が5ポイント以上の護石があれば、広域化+1を消して回避性能+2にすることができます。

ともかく、今回はこれで完成。
下位で匠を発動できる装備を作ったとき以来の満足感を得ることが出来ました。

あとは、真の完成であるセイラーソックスへの換装を目指して、闘技場を頑張ってこようかと思っています。
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/295-f506f891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード