モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MH4発売前日のギルドカード「ヴァナディー」 

MH3G最後になるであろうギルドカード公開。

最後はファーストキャラ「ヴァナディー」。

前作MHP3では、ファーストキャラ「ロキ」が男、セカンドキャラ「フレイア」が女だったので、今回はファーストキャラを女にしようと思っていました。

名前の由来は、北欧神話の女神「フレイア」の別名「ヴァナディース」から。
文字数の使用制限のため、ヴァナディーとなりました。
大本の「フレイア」は、ロキと同じく聖剣伝説レジェンドオブマナというゲームで、女性キャラ名として使っており、そこから取ったものでした。

自分のMH3G。

ヴァナディーで武器制作。

ロプト作成。武器制作。

ヴァナディーで勲章狙い。

ヘイムダル作成。武器制作、動画作成、ブログ開始。

ヴァナディーで金冠狙い。未完。

という感じになりました。
ヴァナディーに始まりヴァナディーに終わる。
それが自分のMH3Gだったようです。

では。ギルドカードなど。

変換 ~ IMGP0479

変換 ~ IMGP0480

変換 ~ IMGP0481

変換 ~ IMGP0482

変換 ~ IMGP0484

変換 ~ IMGP0485

変換 ~ IMGP0486

変換 ~ IMGP0487

変換 ~ IMGP0488

変換 ~ IMGP0489

変換 ~ IMGP0490

変換 ~ IMGP0491

変換 ~ IMGP0492

このキャラの思い出はいっぱいありますが。
その中でも大きかったのは、「闘技場での二体同時クエスト」をソロでクリアした事、です。

自分の中で、闘技場二体同時クエストというのは、パーティプレイ専用のクエストであって、ソロでクリアできるものではない、という固定観念がありました。

勲章を集め始めた時も、G級★8絡みのものと最小金冠、最大金冠はムリだろう、と頭から決めつけていました。

が。
「月下の夜会」をクリアして。
その考えが変わりました。

絶対無理だと思っていた同時クエストに何故挑戦しようと思ったのかはもう思い出せませんが、クリア出来る! という考えに変わった瞬間のあの感覚は今なお心地良い記憶として残っています。

「肉断つ斧、骨砕く槌」「塵雪の乱気流」「カウンターバランス」をクリアして自信を深め、それでも多分ムリじゃないだろうかと思っていた「牙竜の檻」をクリアした時、天地狩猟ノ覇紋をソロで取得することが出来ると確信しました。

そして「恐暴の宴」の宴をクリア。

この時点で、残ったクエストは港G級の渓流の採取ツアーのみ。
最後の採取ツアーは、テスト動画として撮り、公開しました。

心残りは、クレイジー・ダイヤモンドを作れなかったことかな。
金冠は最初から諦めていたし、あれは実力よりも運と狩猟回数の話なので、あまり残念という気はしません。

MH4は、結局DL販売のものを利用することにしました。
ダウンロードにどれくらいの時間がかかるかわかりませんが、ともかく明日。
楽しみにしています。
スポンサーサイト

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/264-47684734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード