モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MH3Gを振り返って 装備マイセット編 スラッシュアクス「剣斧汎用」 

思い入れのある装備マイセット。
今回はスラッシュアクス。

スラッシュアクスは、初めてやったモンスターハンターであるMHP3で、初めて手にとった思い入れのある武器です。
今までMHP3で二人、MH3Gで三人のキャラを作って、メインに据えたことは一度もありませんでしたが、素材マラソンをする時などにはメイン武器を押しのけて使用していたりしたため、使用回数だけなら他のどの武器よりも多いかもしれない、というくらい使い込みました。
「どの武器が一番得意か」と聞かれれば、スラッシュアクスと、自分は答えます。

個人的に、スキルは火力を盛るよりも快適系を選ぶタチで、このマイセット「剣斧汎用」も、ナルガXを主体とした回避スキルを中心とした構成になっています。

変換 ~ IMGP0468

変換 ~ IMGP0469

護石は、回避距離+5 スロット2


頭のセレネZを除けば、ジュリアナ東京でジュリ扇を振っていそうな見た目(例えが古い……)ですが。
火力アップを切れ味レベル+1に一任した、ダブル回避の快適装備です。
快適スキルの雄「耳栓」こそありませんが、咆哮も結構かわせます。

ちなみに、片手剣装備とのコンパチでもあります。

個人的に、回避距離というスキルともっとも相性の良い武器種がスラッシュアクスだと思っています(次点でヘビィボウガン)。

攻撃の要となるスラッシュ状態は、移動スピードが激遅でガードがなく、相手の懐に入り込むにも、モンスターの反撃範囲から身を逃すにも、前転や側転での回避が必須になります。
また、突進技こそないものの、前転からは出の早い切り上げにつなぐ事ができ、その切り上げからの「縦斬りループと反撃を喰らう前の離脱」こそがスラッシュアクスのもっとも基本的な戦法になります。

……いや、他のスラアクサーは知らず、自分にとってのスラッシュアクスはそういう武器です(斧状態での攻防はまたちょっと話が違ってくるけど、しかしサイドステップは回避距離と組み合わせると「世界が違って見えてくる」)。

モンスターの懐に転がり入り、反撃範囲から転がり抜けるという、基本性能を底上げするのが回避距離アップ。
回避というよりも、攻防の要となる「間合い」を制する(笑)ためのスキル。
それがスラッシュアクスにとっての回避距離アップというスキルなのです。

また、ハンマーや双剣、大剣のような、咆哮によって中断される溜め攻撃や状態変化などが無いため怯んだ時のデメリットが少なく、むしろ回避性能+2の咆哮回避能力と相まって、モンスターのバインドボイスを懐に侵入するチャンスに変える、という点でも重要なスキルとなります。

そんな回避……というより移動のためのスキルを発動させるこの装備の要は、言うまでもなくナルガXメイル。
回避性能+3 ・回避距離+1 の他に、なぜだか匠+2までついていて、その上スロットが一つあるというこの上ない性能を誇ります。

それをアシラXグリーブとバンギスコイルのダブル胴性能倍化で超絶強化したのがこの装備です。

どうでもいいけど、これから先の装備マイセット紹介の殆どで、セレネZヘルムが出てくると思います。匠を狙う場合、優秀すぎて外せないこの防具。

この装備も、前回のハンマー用装備マイセット「破岩槌専用」と同じく、特定のモンスターを相手にするための装備ではなく、汎用装備としてどんな相手にも着ていける「普段着」です。「汎用」の名に違わず武器スロを使わないため、どのスラッシュアクスでも使用できるのですが、8割方「破岩剣斧エクリクシー」を担ぐ結果となりました。攻撃力と手数のバランスが良いスラッシュアクスは、ブラキ武器の性能を余すこと無く引き出してくれます。

MHP3に比べて、爆破属性が万能すぎて、今作では属性ごとの専用装備ではなく、汎用装備こそが猛威を奮いました。

おまけになりますが。
ヴァナディーでのスラッシュアクス装備マイセットは3つ。
一つはこの汎用装備。
もう一つがナルガX一式の「七星系用」(片手剣の七星剣【禄存】とコンパチ装備)。

そしてもう一つ。
「神滅斧専用」があります。

変換 ~ IMGP0470

変換 ~ IMGP0471

ドーベルXを主体とした、神滅斧アル・ヴォリア専用装備。
汎用装備以上にセクシィな見た目。
護石は汎用装備と同じく回避性能+5スロット2。
回避性能か回避距離と引き換えに耐震を発動可能で、対イビル・ジョー用装備としても使用可能です。
しかし、よほど龍属性に弱い相手でも無い限り……いや、あるいは龍属性に弱い相手ですら、討伐タイムはエクリクシーを担いだ時と同等かそれ以下という……。

あれだけ苦労して狩ったG級アルバ……。
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/254-80b89ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード