モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

装備紹介「剣斧汎用」 

狩猟笛製作中……でも、今日は装備のマイセットの紹介をしようと思います。

マイセット名「剣斧汎用」
とりあえず、こんな感じです。

変換 ~ P1020341

変換 ~ P1020342

変換 ~ P1020343

お守りは、回避距離5 スロット2。

個人的に、回避距離というスキルともっとも相性のよい剣士装備は、このスラッシュアクスの剣モードだと思っています。

スラッシュアクスの剣モードは非常に移動速度が遅く、移動は回避行動頼みになる事が多くなります。
そのため、移動距離が付いているとそれだけでかなり機動性が上がります。

また剣モードでは前進しながら攻撃する行動がないため、やや離れた距離からモンスターの懐に入り込むためには「前転」が非常に重要な行動になる上、この前転から出の早い切り上げに派生することが出来ます。

剣モードのスラッシュアクスでよくある攻撃タイミングとして、少しだけ間合いが離れている状況で、咆哮や尻尾回転攻撃などを回避しながら懐に転がり込んで切り上げ縦切りループ、というものがあります。
回避性能と回避距離が揃うと、それがすごくやりやすくなります。

斧モードはそこそこの機動性を持ち、前進攻撃の突きがあるため、回避距離は剣モード時に比べて重要度が落ちますが、こちらは回避性能との相性が良い(回避性能と相性の悪い武器種などありませんが……)。

斧モードと回避性能の相性が良いというのは、スラッシュアクスの横への回避行動が、側転ではなくステップであることに起因します。

移動距離の少ないステップは、モンスターの攻撃範囲の外に逃げる回避ではなく、引きつけて無敵時間を利用して避けるというスタイルになることが多いため、無敵時間が増えるという回避性能は非常に重要になります。

ステップ回避は、慣れないうちは使いにくいと感じられるかもしれませんが、うまく使うと回避から攻撃に繋げる時間が短く、相手に張り付くにはむしろ使いやすいスタイルでもあります。

そんなわけで、スラッシュアクスの汎用装備にはW回避をつけてみました。単純に回避用というより、攻撃補助としての役目を持ったスキルであり、そのように使うことを心がけています。

ナルガXメイルを、足と腰の装備で胴系統倍加×2で強化するというかなりムチャなスキル構成ですが、見た目、スキルとも割りと気に入っています。
武器スロを使わないので、匠が必要なスラッシュアクスならば何でも装備させることが出来ますが、まぁ大体の場合エクリクシーを背負ってます。

スラッシュアクスは、自分のモンハンデビュー作であるMHP3で一番最初に手にとった武器で、思い入れも深い……が、なぜか一度もメインに据えたことがない武器でもあります。

MHP3のファーストキャラ(ロキという名前でした)では弓がメインで、使用回数はスラッシュアクスは二番手。
MHP3のセカンドキャラは、それまで苦手にしていたランスがメインで、使用回数はスラッシュアクスが二番手。
MH3Gのファーストキャラ(ヴァナディー……今のところこのキャラで記事を書いています)では前にも書いた通りハンマーがメイン。使用回数はスラッシュアクスが二番手。
MH3Gのセカンドキャラは、片手剣と双剣がほぼ同数(200回代)のメインで、この子だけスラッシュアクスをほとんど使用しませんでした。

なんというか、自分の中ではスーパーサブというわけではなく、剣士系ではもっとも得意としている武器、と思っています。
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/25-bd5c9b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード