モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MH3Gを振り返って 2012年1月 

この年の正月は、かなり長い新年休みが取れ、実家でダラダラと、「池上彰の歴史講義」のような番組をずっと見ていました。

もちろんモンハンもやりまくっており、MHP3からの変更点に慣れつつあった時期だったと思います。

10連肉焼き器が無い   → こんがり肉を使わずに元気ドリンコを使うようになる。
資源ポイントが稼げない → ウラガンキンから溶岩塊を取ってくる方法に行き着く。

それまでのPSPでのモンハン持ちと違うため、指に無理をかけてしまうせいか、左手の手首が痛くなる症状がまだ続いていた頃でもあったと思います。

自分のMH3Gのプレイは、基本的には村クエから始めていました。
村クエが終わるまでは港に行かない、という、今となってはなぜだか分からない縛りをしており、ひたすらに村クエを進めていた時期でもあります。

ちょっと調べてみると、世間では、「秘境スタートでのお守り固定法」や「ランプ大砲」の威力の高さ、「セイラーソックスと縞パン」などが話題となり、初のG級DLクエストの「ファミ通・大角と巨鎚、決戦!」が開放されたのがこの時期だったようです。

そして続けざまに「電撃ランディーブ」「ケロロ軍曹・侵略作戦」など、強化個体クエストが発表され、特にランディーブのラギアクルス亜種が多くのハンターを絶望に叩き落としていたことなどは印象に残っています。

そして。

この時期の一番の話題は、やはり「ピアス問題」だったのではないかと思います。

発売初期から、プレイヤー達の間で不満が述べられていたバグの多さや、お守りの固定テーブルなど、ネガティブな話題の最初の山になった問題だったと思います。

「闘技大会クエストを全クリしたのにピアスがもらえない」「だけどピアスがある画像がアップされている」「それは合成じゃないのか?」「条件があるのではないか?」「入手できるほうがバグなんじゃないか?」

様々な情報や憶測がネット上に流され、しかもカプコンはかなり長い間この問題に関してコメントを出しておらず、「ピアス入手の条件」を解明するために、様々な人が問題に取り組んでいました。

この頃のカオス感は、良かったか悪かったかはともかく、非常に懐かしく思い出します。

自分はというと、多分この頃に村クエを卒業したかしないかだったとは思うのですが、記録を残していないため、どの程度の進捗率だったかがわかりません。
ともかくひたすらハンマーでクエストを勧め、普通のクエストのラギアクルス亜種が苦手でよく苦戦していたことを思い出します。
スポンサーサイト

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/244-8a439285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード