モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

冥海竜討伐! 

ハンターランクが70になった所で、クエスト「海淵の覇府」が出現。
早速、冥海竜ラギアクルス希少種を狩りに行ってみました。

武器は破岩鈴イエログラフ。
装備はいつものヘリオスZ一式で胴のみフロギィX。
発動スキルは、切れ味レベル+1、笛吹き名人、高級耳栓、砥石使用高速化。

……G級初期に作ったこの装備……これで結局ここまで来ちゃったよ……。

とりあえず初回プレイは、とにかく勝つことだけを考えていました。
他の希少種と同じく、ラ希アもまた頭がやたらと硬いのであまり狙わず、主に胸と背中を攻撃するようにし、スタンや部位破壊は狙わず。

密着している時間が長いと、放電や竜巻、そしてタックルから逃げられない確率が高くなるので、できれば1~2発くらい攻撃を当てたら距離を起き、それを繰り替えす。

基本的にはチキン戦法ですね。

強いとはいっても、やはり基本の動きはラギアクルスなので、そこまで慌てることはありませんでした。
普通のラギアクルスや亜種以上にチキン戦法で戦っていたため、苦手の二連タックルもかなり避けることが出来、モドリ玉を多用したため、回復薬グレートもそこまで頻繁に使うことはなかったです。

が。

とにかく時間がかかりました。
結局、落ち無しとはいえ35分針かかっての討伐。

雷魂や蒼天鱗などのレア素材は出ず、報酬も少ない感じ。

うーん、これで冥海竜装備を作るのはあまりにも面倒な……。

ともかく狩猟笛で冥海竜を倒せるということは証明できたし、後は……。
そう! ハメてみるか!

と、思って早速グラン・ミラオスの弓「インフェルニクス」を作成。
素材は持っていたのでここまでは簡単。

対ラ希ア戦のハメで使うのは溜め2の貫通。
となると、火属性攻撃力+2、貫通矢アップあたりが欲しい所。
で、それらの揃っている装備となると、もうシルバーソル一択状態。

一式揃えるだけで火属性攻撃+2、貫通矢アップ、痛撃が揃ってしまう。
そこに集中を入れればミラオス弓専用装備が出来上がり。

そんな訳で、ちょっと銀火竜を狩っています。
作った雷咬剣ラギアクルスの試し切りも兼ねて。
最初は20分針位かかっていたけど、数匹狩って慣れてくると、15~16分くらいで狩れるようになりました。
今まで自身のなかった大剣だけど、最近はその使いやすさ面白さにちょっとはまっています。
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/229-2f33e3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード