モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

輝剣リオレウス完成! 

破岩大剣ディオホコリでリオレウス希少種を狩り、輝剣リオレウスを完成させました。

頭 :ヘリオスZヘルム
胴 :ディアブロXメイル
腕 :リノプロXアーム
腰 :ヘリオスZコイル
脚 :ヘリオスZグリーヴ
護石:溜め短縮+3 酸素-2 スロット1

発動スキル ・抜刀術【技】 ・切れ味レベル+1 ・耳栓 ・集中

以上の装備でリオレウス希少種に挑戦。
輝剣リオレウス作成に必要な残り素材は、銀火竜の靭尾が一つと火竜の煌液が一つ。
尻尾を切れば、巧く行けば一回で集まる量。

まずはとにかく執拗に尻尾を狙って攻撃。
リオレウスは尻尾の位置が高いため、抜刀攻撃でも届かないことが多く、空振りが多発。
この間合いの見極めの出来てなさが、大剣経験の不足を証明しています。

それでもそろそろ10分針というところで尻尾を切断。
剥ぎ取ると、出ました! 銀火竜の厚鱗が!

それじゃねぇんだよ! 尻尾くれよ尻尾。

ああ、これは一回じゃ素材集まり切らないかも、とややテンションを下げながら狩猟を継続。

大剣経験は不足ながら、それでも使いやすい武器だけあってさほどの苦戦はせず、またチャチャとカヤンバにランプ大砲攻撃をさせていたこともあって、順調にダメージを与えて行き……途中で一乙。

高高度ホバリング中の三連続火球の、一発目の風圧で怯み、硬直したところに二発目が直撃してオチました。

それ以外は特に問題なく。
武器を研ぐためにモドリ玉を使った後、戻ってみると脚を引きずっているのを発見。
そして捕獲。

結局15分針での捕獲で終了。
リオレウス希少種相手にこの時間ならば、大剣の腕もそれなりになったかなぁとちょっと自信を持ちました。

そして報酬タイム。
尻尾剥ぎ取りでは出なかった靭尾が出、煌液も二つゲット。
今回は物欲センサーが寝ていたらしく、一回の狩猟で素材が集まりました。

次は、ラギア大剣だけど、ハイラギアブレイドから雷剣ラギアクルスへ強化する際に必要な尖角×2で詰まっています。
色々と面倒くさいんだよなぁ、尖角。むしろ剛角の方が入手しやすいレベル。

水属性大剣として、先に暴風砂剣シムンサールを作ろうか。
毒属性のブリュンヒルデにも心を惹かれる。

まぁ、それらを作っているうちにハンターランクが70になり、ラギアクルス希少種と戦えるようになるだろうから、そうなったら狩猟笛の冥笛エンフォーラルを優先して作りますが。

……

第11回MMD杯予選が始まりました。
ちょっと前に第10回を楽しんだように思いますが、時間がたつのは早いなあ……。
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/225-1126eb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード