モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

クエスト消化 

ルナルガ戦に開き始めてきたので、気分を変えるためにもと、未クリア状態のクエストを幾つか消化……しようと思いながら消化できなかったクエストも……。

挑戦したのは「火竜サミット」「深海からの挑戦」

火竜サミットはリオレウス原種の三頭クエスト。
大剣のマスターブレイズが火竜の重殻4つで完成するので選択。

そしてまさかの三乙。
すべて、ジンオウガに殺られてのクエスト失敗となりました。

いや確かに、酔っ払ってのプレイだったのですが。
それでもわざわざジンオウガを倒そうと思ったわけでもなく。
合流したらこやし玉を使い。
それでもジンオウガに対する警戒の甘さが最大の敗因でした。
こやし玉を当てた後、臭くなったジンオウガを完全に無視していたら、なかなかエリア外に逃げずにこっちに向かってきやがった……。

ちなみに3乙した時点ではリオレウス原種を二匹倒していました。
時間としては15分針の時点での敗退となりました。

ウサを晴らすため(?)、次には深海からの挑戦を受注。
ラギアクルス亜種と原種の同時狩猟になります。

装備はマイリスト名「モユピー専用」
武器:燃ユル終焉ヲ謳ウ翼
装備:アグナX一式

とにかく最初に陸上のラギア亜種を叩きました。
ガード無し武器でのラギアは昔から苦手で、特に放電に関しては接近して攻撃しているとかわせない場合が多すぎです。怯んだのか放電の予備動作なのか、未だによく勘違いして被弾してしまいます。

基本的には手数を少なくして、単発攻撃をしては離れ、しては離れの繰り返し。
お陰でラギ亜が足を引きずるまでに20分針かかりました。

しして逃げ出したラギ亜を追いかけて、閃光玉で視界を奪い、ここぞとばかりに脇腹に張り付いて罠を仕掛ける……も、ここでまさかの放電。
コンマ数秒程度罠の発動が遅く、放電を食らって吹っ飛びピヨるヘイムダル氏。
そこに止めの突進を食らって一乙。

その後、ラギ亜は無事捕獲完了。

そしてもう一匹の壁、ラギアクルス原種。

戦闘のほとんどが水中となってしまうため、ある意味では亜種よりも苦手。
特に水中で行われる放電と、タックル。
特にタックルは、能動的にかわしたことがないような気がします。
離れていたから当たらなかったとか、オトモ狙いだったからあたらなかったとか。自分を狙っているタックルに当たらなかったのは、予め下に移動してラギアとの軸線をブラしていた時くらい。

結局、ラギ亜の時と同じく、一発当てては逃げ、当てては逃げのヒットアンドアウェイ戦法で戦いました。
できるだけ水底まで身を沈め、胸辺りに攻撃を当てては逃げる。

当然のことながら手数は少なく、「のこり10分です」の表示が現れました。
その辺りでついにラギアが弱り、捕獲可能に。

ラギ亜の失敗を繰り返さないためにも、今度は少し離れた場所に罠を仕掛け、その付近で待つという戦法を取りました。

苦手のラギアクルス系統に勝てたのは嬉しいけど、まさかリオレウスに不覚を取るとは思いませんでした。
スポンサーサイト

category: MH3Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhblog563.blog.fc2.com/tb.php/204-de329ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード