モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

さすがにちょっとヤバいと思った。 

先日、yukiさんが公募していた二つ名クエストに行きました。
相手は隻眼ガルルガLv5~7。
そう。
Lv7……アイテム持ち込み不可の捕獲クエストがあります。

今度こそ! の、気持ちで参加しました。

アイテム持ち込み不可とは言え、ガンナーポーチにはものを入れていけます。
つまり、クエスト内では貴重品となるペイント玉や捕獲用麻酔玉を、ボウガン系の場合はペイント弾、捕獲用麻酔弾で補完することが出来るのです。

そんなわけで、以前から「麻酔弾はまかせろー」と言っているのですが。
なぜか捕獲できるようになるタイミングで乙ったり、さあ捕獲弾を撃つぞというタイミングで乱入フルフルの咆哮に邪魔されたり、挙げ句の果てには捕獲タイミングで眠っていたり

わざとではないのですが、まともに捕獲弾を撃つことすら出来ずに居ました。

今回は4度目の持ち込み不可捕獲クエスト。
ネタとして面白いのは、いいところ3度目まで。
今回は普通に決めて、このシリーズに終止符を打とう……いや、撃とう。
ボウガンだけに。

その意気込みで参加していました。


人気ブログランキングへ

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

三度目の麻酔弾 

MHで三度というと、やはり間抜けな起業家が依頼してくるサンドボード絡みのクエストですが、それはともかく。

yukiさんの二つ名クエスト募集に参加して、宝纏ウラガンキンと戦ってきました。

前々回の対紅兜アオアシラ戦
そして前回の大雪主ウルクスス戦では、アイテム持ち込み無しの捕獲クエストにボウガン系でオトモし「捕獲用麻酔弾は任せろ!」と言ってきたのですが。

対紅兜戦では、けんゆうさんが鳴らしてくれた捕獲可能のサインと同時に被弾し乙
対大雪主戦では、罠にかかったウルクススに標準を合わせてトリガーに指をかけたところでフルフルのバインドボイスで硬直

結局、捕獲用麻酔玉を撃てずじまいに終わっていました。

三度目の正直。
今回こそ、捕獲用麻酔弾を当てる。
それを目標に挑みました。

金冠神社

人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

閲覧カウンター76,000超え! 

閲覧カウンターが76,000を超えました!
いつも見てくださり本当にありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

さてさて。
初狩に行って以来、動画作成を進めながらもちょっとづつ狩猟にも行くようになっています。
と言ってもフレンドの姐鬼yukiさんのところに行ったり、お久しぶりの402SPさんのところに行ったりで、ソロ狩りはまだしていませんが。

402SPさんにお年賀の挨拶に行った時には、3~4クエストほどお手伝いさせて頂きました。
一人HRが二桁の方が居て、その人がクエストを貼っていたので未消化クエスト処理中だったのでしょうか。

クエストは「鎧袖一触のパワフルアームズ」や「縦横無尽なフレックスフィン」など闘技場連続クエスト系も多く、その際にはライトボウガンの402SPさんがモンスターが入れ替わるごとに常に罠、爆弾などを仕掛けつつ、マヒも奪って非常に安定したサポート力を発揮されていました。

まさに、接待モンハン?
技術的にはむしろ一人で無双するよりも難しいんじゃないだろうか?

お陰で、クエストもすんなりクリアしていったのですが、そろそろ最後にしようかなと思っていた「縦横無尽なフレックスフィン」で、突如ラギアが妙な動きをし始め、次いで他の3人がバタバタと倒れていくという……。
そう、新年早々、回線神さまの毒ガス攻撃を食らってしまいました。

時間も良いところだったのでそのまま挨拶もせずに終わってしまいました。

402SPさん、今回は申し訳ありませんでした。
今年もよろしくお願いします。



姐鬼yukiさんの部屋では、大雪主との戦い。
今年初めましてのうぃくさんyota(ぷっく)さんとご挨拶。

そして。
紅兜に続いて、またしてもアイテム持ち込み不可捕獲クエストに。

今度こそとばかりにライトボウガンを装備し、「ぺ、ペイント弾と麻酔弾は任せろー」「任せろー(小声)」とフラグを立ててからクエストに望みました。

途中で自分が一乙した以外は、トントン拍子に狩りは進み。
脚を引きずって逃げ出す大雪主。

全弾装填のお陰で捕獲用麻酔弾もマガジンに入っているし、これなら今度こそ!
と、大雪主が罠にかかるのを待って、さあ撃つぞ! となった瞬間。

雪山に、突如響き渡るフルフルの大咆哮!

背後からの奇襲攻撃で完全に身がすくんでいる間に、yukiさん姐鬼が捕獲用麻酔玉を投げてクエストは終了してしまいました。

結局、二回連続で麻酔弾を撃つことも出来ずに終わってしまった正月の狩り。
今度こそ、麻酔弾を撃つことに専念するので、また参加させていただければと思っています(いや、むしろ蹴られるだろその目標じゃ)。

そんなこんななモンハンブログですが。
これからも見ていただければ幸いです。


金冠神社


今年もよろしくモンハンブログ週末の笛吹き(ケロロ軍曹のパクリ)

category: 未分類

TB: 0    CM: 4   

2017年新年初狩! 

2017年になって、初めての狩りに出発しました。

……え? 遅いだろって?
すみません、昨年末に偶然見かけたダンスモーションに一目惚れして動画を作っていたりしたもので。


~~ 年始に作成した動画 ~~



~~ ダイレクトマーケティング終わり  ……なお、二本目の動画には、幼女のつるっつるのフルヌードシーンがありまぁす ~~


そんなこんなで出遅れてしまい、せっかくだから何か記念になる狩りを初プレイにしたいと思っていた矢先。

フレンドのyukiさんがブログで赤兜狩りの募集を掛けていました。

うむ、これは我の初狩りに相応しい舞台だ!

と、何様なことを思いながら、動画を作りつつ22時まで待機。
22時になる前に何度か3DSを開き、まだ部屋が開かれていない事を確認したり、けんゆうさんがインしているけど部屋が満杯だったのを見たりしながら、自作動画のうっとりループを続けていると。

いつの間にか22時10分。

ハッとしたときには既に遅く。
部屋は満員になっていました。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 5   

金冠神社 

 金冠神社をでっ……建立いたしました。
 MHX発売から一年以上。
 この時期になると、物欲大社よりむしろ金冠神社のご利益の方が需要は多いかもしれません。

 祭神や神社由緒などはまだ用意していませんが、とりあえず「勲章宮」の分社の一つで、御神木は金の葉を持つ「金冠樹」。という設定。
 勲章の中でも最も運要素の強い分野でのご利益が期待できるため、本宮よりもむしろ人気がありそうな気がします。

金冠神社



人気ブログランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

ストライカーランスとガードレイジとラージャン二頭 

 年末からやっている……というか、まだ初プレイがまだなので「年末にやっていた」、ガードレイジテストを兼ねたストライカーランスによる狩猟。
 とりあえず、未クリアの狩猟クエストを進めていきます。

 前回は「試練の帰結点」「吹き荒れる災厄の火」と、毒武器作りのため紫毒姫Lv1とLv6をクリア(紫毒姫Lv6をランスでクリアしたとは言っていない。弓で撃っていないとも言っていない)。

 そして「月夜にい出し阿吽の雷撃」。

 これはクリアしていたのですが、記事が長くなったので書いていませんでした。

 残っているのは、確認している限りでは集会所のクシャルダオラのみ。
 古龍クエストなので発注があったりなかったりなので、無ければ未クリアニャンターをしつつ、狙っていこうと思います。

 とりあえず今回は激高ラージャン二頭の狩猟記事を。


物欲大社2016-12-31



ただし、今回に限ってFrogさんにはご利益なんてあげないもん!
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

物欲大社 その由来と御利益 

物欲大社

祭神:物欲検知大神

物欲大社2016-12-31

~~ 由来とご利益 ~~

 一柱の神、此れ在り。
 希少なる物品を司りながらも独占し、求めるものに渡さず苦しめるを快とす。
 名を物欲検知大神という。
 希少物を求める狩人たち、この神を畏れること甚だし。
 ある時ロキなる赤猫現れ、笛の音を以て荒御魂を慰めてこれを祀り、希少物を乞う。人、彼を週末の笛吹きと呼ぶ。
 以来、物欲検知大神、自らを崇める狩人へ、気まぐれにレアアイテムを与えると言い伝えられる。


お賽銭をあげる ミ【10,000】
-- 続きを読む --

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード