モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

yukiさん来旭・旭川案内記 ダイエット編 

去る9月13日。
ブロガーでフレンドのyukiさんと相方(弟)さんが北海道旅行のため自分が住む旭川に来られました。

その案内役を買って出た自分。

モンハンからは少し離れますが、旭川案内記を何回かに分けて書かせていただきます。
(言い訳:記事が遅い理由は、9~10月は仕事が忙しいため……今日で11連勤……14連勤も見えてきた……)

とりあえず、最初は6月に北海道旅行をする旨のメールを頂いた6月末ころから9月までの間の準備編となります。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

ハンマー練習 

小説も、旭川案内記もふっ飛ばして、今日はプレイ日記。
先日紹介したハンマー装備で幾つかクエストをクリアしてみました。

ちなみに。
自分、MH3Gのファーストキャラ「ヴァナディー」はハンマーがメインで使用回数800回くらい。
初期からグラン・ミラオスまでほぼハンマー縛りで行った経験があります。

が。

そこまでやってもハンマーの苦手意識が抜けず。
MH4、4Gではほぼ未使用(だったはず)。
MHXでも今回の練習前までは使用回数一桁でした。

さてさて。どうなることやら。

01.
「集いし強豪」
内容:★★★★の最難関クエスト。ドスランポス、ドスマッカォ、アルセルタス、ドスファンゴ、ドスゲネポスの狩猟

とりあえず、未クリアクエストをハンマーのリハビリを兼ねてクリアしてみようと持ったのですが。
採取ツアーはリハビリにならないのでパス。きのこ狩りや納品クエストは身体が拒否反応を示したのでパス。ザコ戦もタルいのでイヤ。
結局、このクエストを選択しました。

装備はこちら。
鈍器鎚 1 見た目
鈍器鎚 2 ステータス
鈍器鎚 2 ステ

スタイルはブシドー。

結果としては乙無しの10分針でクリア。
アルセルタスとドスファンゴの同時狩猟が面倒でした。
しかし、ブシドースタイルは溜め1だと単発の溜め1攻撃のみ。
溜め2で追加ありの溜め攻撃。
溜め3でスタンプ。
うーん。
正直、以前の経験があるせいか使いやすいとはいえない。しかし、考えながら使えば別に大丈夫、というレベル。

問題なのは、ジャスト回避をほとんど使えていないこと。
鳥竜種やドスファンゴ、アルセルタスとの対戦経験があまり無いせいもありますが……。
それでも10分針でクリア。初戦は中型ボスども……。

(……ゼイゼイ……)身体が温まったところで(……ハァハァ……)次のクエストへ(……フゥフゥ……)


02.
★★★★★で残っているのはザコ戦、納品クエストばかり。


★★★★★★でも、まともな討伐クエストとして残っていたのは「狂乱の立体競技場」のみ。
内容:リオレウス&ケチャワチャ(同時)、ラージャンの立体競技場クエスト。

……んー……ラージャンかぁ……苦手……。

とりあえず立体競技場へ。

今回はスタイル:ストライカー。
絶対回避【臨戦】の他、狩技はスピニングメテオⅢとタイフーントリガーⅡ(←Ⅲは未開放だった)。

最初はとにかく体力が低いであろうケチャワチャを集中攻撃。
リオレウスの火球はケチャワチャを盾にして回避しながら、一乙しつつもなんとかかんとか討伐。
リオレウスは、閃光玉(支給用)や落とし穴を使用しつつ狩技を当てていく。
幸運にも罠にかかっているときにスタンが取れたけど……。
うーん、体験版の時から思っていたけど、連続技系の狩技は隙が大きすぎて使いにくいイメージ。
連続技どころか攻撃系の狩技って、無敵時間の長い片手剣のラウンドフォースを緊急回避兼カウンターにするくらいしか、使えるものが無かったような気がします。

リオレウスも撃破した後はラージャンとタイマン。
基本的に苦手なのですが。
エッチラオッチラ戦っていたらなんとか倒すことが出来ました。
25分針。


03.
最後は★★★★★★★
こちらはかなり多くの討伐クエストが残っていましたが。
「戦々恐々、最強コンビ(イビルジョー一頭ラージャン一頭の狩猟)」は、もうやる気が怒らずパス。
結局「竜のコリーダ(イャンガルルガ一頭とティガレックス一頭の同時狩猟・立体競技場)」に挑戦。

今回はエリアルスタイル。
攻撃の連携を調べることすらせず、やりながら覚えるというスタイルで行きました。
結果から書くと一乙、15分針でクリア。

最初はティガレックスを集中攻撃。
スキルに「高級耳栓」があるので、この二匹相手にはある意味で快適。
ティガの回避の基本「脇の下すり抜け」も(狙ったわけでもないのに)よく決まり、2乙(ネコの保険術発動のため実質1乙)でティガレックスを撃破。スタン一回。
そうなると、さすがにガルルガ一頭に(そこまでは)苦戦することなく討伐完了。スタン一回。

動きにクセはあるし、連続攻撃からのホームランがないし。溜め3でもスタンプが出ずにアッパーだけど。
モンスターの隙を突いて爆発的な攻撃力を示す武器だけに、乗りダウンによってモンスターの動きを止めるのは魅力。
スタンプが無いのも、パーティ戦で味方を間違ってぶっ飛ばす危険性が無くなるので悪いばかりではないかも……。

とりあえず今日はここまで。
ギルドスタイルが、やっぱり一番使いやすそうだけど。
次点としてはまさかのエリアルスタイルが良いかもしれない……などと思い始めた自分が居ます。


MHXランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

今日もごめんなさい 

今日もごめんなさいからの書き出しになります。

今日は休み……の予定だったのが、結局仕事に行くことになり、しかも帰ってきたのは普段よりも遅く。
すみません。
モンハン小説第6話その3のアップは延期させていただきます。

アップ日時の予定は未定ですが、今月中に第6話その3、その4(第六話最終話)を終わらせたいと思っています。

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

雑談色々 

まずはゴメンナサイから。

今日、UP予定だったモンハン小説第6話その3は明日にします。
金曜日に掲載するという自分ルールだったのですが、ここのところ大体一日遅れます。
いっその事、土曜日に変更してしまおうかしら。

それはともかく。

yukiさん来旭の際におみやげとして貰った「うなぎめし」を頂きました。
うなぎめし1
うなぎめし2

真空パックのウナギを、ご飯一杯目はタレで、二杯目は薬味で、三杯目はお茶漬けで食べるためのセット。
大変美味しかったです。

お供は、長野県の遠藤酒造「渓流 朝しぼり 出品貯蔵品」
渓流 朝しぼり
ちなみに包んである新聞紙は、信濃新聞2015年3月26日のものでした。
味は濃く、酒精分も20%とかなり高く、注意書きに「必ず冷やでお召し上がり下さい」とあるお酒。
今日はロックで頂きました。
氷が味を薄めて悪くない感じでしたが、やっぱりちょっと邪道な飲み方だろうか?

来旭の際に撮った写真をノートPCにコピーしていたのだけど、そのノートを実家に忘れてきてしまい、ここまで旭川案内記を書くことが出来ませんでした。
今日、データを手元に戻したので、おいおいそれも書いていきたいと思います。

さてさて。
鈍器の中の鈍器の装備(カブトヤ薬局の宣伝コピーのパクリ)
狩猟笛とハンマー装備が完成。

1.狩猟笛
狩猟笛鈍器用 1 見た目
狩猟笛鈍器用 2 ステ
狩猟笛鈍器用 スキル詳細
スキル「鈍器」に火力盛り盛り装備。

使用する武器はこちら。
1.ギガスゲニア
ギガスゲニア 切れ味紹介
2.グロボゲニアゼタ
グロボゲニアゼタ


どちらも高い攻撃力に、攻撃力強化【大】と聴覚保護を兼ね備えた使いやすい旋律の狩猟笛。
本来ならば切れ味緑の時点でメインにはなり得ないのだけど、スキル「鈍器」だとむしろそれが輝きます。


2.ハンマー
鈍器鎚 1 見た目
鈍器鎚 2 ステータス
鈍器鎚 2 ステ

高級耳栓のために使っている護石は「聴覚保護+5 ○○○」
装飾品は防音珠【3】のため、ただの耳栓でいい場合は珠の入れ替えで攻撃力UPを【小】から【中】、あるいは見切りを+2から+3へランクアップ可能。

使用武器はこちら。
グロボゼタ紹介

ガンキン武器は通常品も二つ名武器も、スキル「鈍器」との相性が良すぎです。

さてさてさて。

あとは四天王+ジョーの練習なのだけど。
それはちっとも進んでいない。
ガムートの雪だるま攻撃は旋律で対応可能だけど。
ガムートとジョーの地震対策のため、攻撃力UPの代わりに耐震を入れたほうがいいだろうか?
というか、個人的には攻撃系と快適系のスキルが混ざった構成が好みなので、攻撃力UPよりも何か快適系スキルを入れたいのだけど、必須スキル的なものが無いんですよね(特に狩猟笛)。

とりあえず。
そんなこんなな近況報告でした。


人気ブログランキングへ

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

モンハン小説『週末の笛吹き』 第六話 その2 黒い飛竜と密猟者 

 一日遅れましたが、なんとかモンハン小説週末の笛吹き、第六話その2を載せることが出来ました。

 幾つか、解説など。

↓話の緊張感がなくなるかもしれないので、一部隠し文字にします。
 今回出してみた黒いリオレイアは、MHFにいる「黒レイア」ことUNKNOWNではなく、ちょっと特殊な個体のリオレイア。
 生態的に戦闘に特化しているけれど、リオレイアの枠を超える強さがあるわけではありません。
 目の前でエロドナイトどもにイチャつかれお怒りの模様(違う)。
 ちなみに、昔ヘイムダルさんの部隊を蹂躙した飛竜はUNKNOWNという設定。


 今回、少しだけ名前と性格を解説している十一匹のアイルー達。
 ロキとトールとハールバルズ(第一話登場)以外は全部北欧神話のヴァルキリーの名前から取っています。
 性格は、その名前の意味などから連想して作ってみました。
 北欧神話の固有名詞一覧
 こことか参考にしています。

 どうでもいいですが。
 テュールが独白の中で「よい相手と番いになり」という表現をしていますが、結婚をし、ではなく番いになりという表現をしているのは、なんというか獣人ゆえ。なんだかんだでアイルーと人間とはちょっと感性が違う感じ? 特に原始的な本能に基づくことに関しては。

 まあそういう書き手側のアレなアレとかはともかく。

 テュールがお怒りの第6話その2。
 
 お楽しみいただければと思います。


人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 2   

命の水!! 

今日は金曜日。
モンハン小説の更新曜日でもあるのですが……。
すみません、更新は明日にします。

さて。
去る九月十三日。
北海道観光に来られていたyukiさん(yukiのモンハン活動記)の旭川観光のガイド役を務めてきました。
とりあえず、参考としてこちら
一日が、本当にあっという間に終わってしまったと感じるくらい楽しかったです。

その他にも、そのyuikiさんが主催する「鈍器祭り」の準備としてハンマー装備を作ったとか。
最近フレンド登録をしてもらったkskさんと狩りに行った話とか。
別ブログで「旭山動物園のタコ(?)の給水所の泣ける話」とか、書きたいことは色いろあるのですが。

生命の水が!
生命の水がね!

今日も飲んでるけど。
昨日に至っては、ありがたい生命の水

            日本酒「空」写真
~~ 参考画像 「蓬莱泉 空」 後ろに映っているのがとある酒飲みインスタグラマーなのはわざと ~~

を飲むために、肴としてあさりよしとおの吸い物なんか作っちゃったりしてね!

まあそんなこんなな昨日今日。
明日以降、記事にしていこうと思います。

今日はもうおやすみなさい。

category: 未分類

TB: 0    CM: 6   

閲覧カウンター71000超え! 

閲覧カウンターが71000を超えました!
いつも見て頂き、本当にありがとうございます。

ここ何ヶ月かハマってしまっている動画制作のため、モンハンプレイは滞り気味ですが、「鈍器祭り用鈍器装備」は進めています。

最近作ったのは、爆鎚竜および宝纏の狩猟笛「ギガスゲニア」と「グロボゲニアゼタ」。

原種のゲガスゲニアは攻撃力220で、会心率は0%。防御力が+40。スキル「鈍器」に重要な緑ゲージがそれなりに長い。
二つ名の「グロボゲニアゼタ」は攻撃力200で会心率+5%、防御力+10。武器としては原種武器のほうが優れていそうですが、こちらはゲージが貯まるのが早い上、緑ゲージが狩猟中一回もとがなくても良いのではないかというくらいの長さ。

どちらも旋律は紫、赤、水色で「攻撃力強化【大】」「対だるま状態」「寒さ無効」「暑さ無効」「聴覚保護【小】」と使いやすい旋律。
前に、鈍器スキル用に宝纏ガンランスを作りましたが、基本的にスキル「鈍器」と合っている武器が多そうです。

先日、宝纏チケットのために野良で宝纏パーティに寄生し、部屋主さんと二人で狩っていた所、「北風のモンハン狩猟記」のLelaさんこと笛ちゃんさんが合流。
さらに、笛ちゃんさんが前のシリーズでお世話になったと言われていたランポス神さまが!

野良部屋だったので、あまり自由に話すことが出来ないのが残念でしたが、ご一緒させて頂き、グロボゲニアゼタを作るのに必要なチケットを集めさせてもらいました。

みなさん、本当にありがとうございました。


などと。
久しぶりに、モンハンブログらしい記事を書いていますが、しかしまともなゲームプレイよりも、結局動画作成時間に割いている時間のほうが長い……。

最近は、ニコニコ動画の画質に不満があり、作った動画の高画質版をYouTubeにもアップするように。
宣伝ですが。
自分のYouTubeチャンネルをここに置いておきます。

別の動画もアップしたら、もう一つの自分のブログ「ロキの実験的駄文」の方で報告させていただくつもりですので、そちらのほうもよろしくお願いします。


いい感じにモンハンブログらしい記事になったかと思いきや、結局グタグダになってしまう。
そんなモンハンブログですが。

これからもよろしくお願いします。



人気ブログランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

モンハン小説『週末の笛吹き』 第六話 ギルドナイトと密猟者 その1  

 遅刻してしまいました。
 が、姑息にも投稿時間をいじり、9日金曜日に投稿したような体にしようかと思っているのはとことん内緒です。

 それはともかく。

 濡れ場から始まる第六話。

 前にも予告していましたが……「どうせオトモアイルーであるロキに悪いことを吹きこまれたロリフレイアのイタズラで、ヘイムダルさんがびしょ濡れになって、これが本当の濡れ場でございます、とか言うつもりだろ?」とか思ってた? 残念、ガチ濡れ場でした!

 まあ書き慣れていないので、大してエロさは表現できませんでしたが。

 それはともかく。
 ギルドナイト二人組の登場。
 ほんと、自分の中ではやっと登場させることが出来たという感じがあります。ずっと話を進めるのを怖がっていたので。

 この第六話が、モンハン小説全体を見た場合での最も大きな山場。
 力を込めて書いていきたいと思います。



物欲大社へお賽銭を上げる ミ⑤
-- 続きを読む --

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 4   

ごめんなさい。今週の小説は休載します。 

救済はされません。
休載します。

動画作成とか、装備作成とか、大叔母の葬儀の準備とか、動画作成とか、鈍器作製とか色々あったので、今週はお休みします。

来週は、今度こそヘイムダルさんの第6話を開始しようかと思います。
いきなり尻見せ濡れ場から始めるつもりです。

 刮 目 し て 待 て !
 (濡れ場を)。


モンスターハンターランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード