モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

カウンター55000超え! 今年も一年、ありがとうございました! 

閲覧カウンターが55000を超えました。
いつも見てくださりありがとうございます。

今年はこのブログにとっても激動の一年でした。

昨年の10月に人気ブログランキングに登録。その後、放っておいたのが今年の1月ごろに内容をある程度整備しました。
すると、閲覧数が増え、しばしばトップ10圏内に入るように。

特にランキングの影響から、それまでは全く無かった他のブロガーさんとの交流が増え、ずっと野良クエ主体だったMH4Gがフレンドさんとのオンラインが大幅に増加しました。
その影響もあって、小説を書き始めたり、動画を作り始めたり。
他のブロガーさんからコメントを頂き、自分もコメントをし、モンハンやブログに関する環境や意識がかなり変わった2015年でした。

閲覧数も、それまでの二年で20000ちょっとだったカウンターが、こうして55000にまで伸びました。
本当にありがとうございます。

そして、モンハンそのものでの今年最大のトピックはやはりMHXの発売。
まだまだ序盤戦といった感じですが、MH4系で不評だった部分を丁寧に直していった感があり、またクエストの量などもボリュームがあり、来年も楽しめそうです。

それから、お知らせ……というか、今後の方針の一つとして。
今月は、今までできなかった「毎日更新」をついに達成することが出来ました。
これに関しては満足感があるのですが、しかしブログの更新に時間を取られてしまって、他にやろうと思っていた事が出来ていないという面もありました。
例えば、このブログに関してだけでも、小説がまったく進んでいなかったり、動画をぜんぜん弄れなかったり。

10月に立ち上げた「非モンハンブログ」である「ロキの試験的駄文」も、もう少しちゃんと更新したいとも。

それ以外のリアル生活上でやりたいこともあり、新年からは更新頻度は下がると思います。

月に15記事程度を目標にしようと今のところは考えています。あしからず、よろしくお願いします。

とにもかくにも。
これが2015年最後の記事になります。

読んでくださった皆様に、良いお年が訪れますように。

それでわ!
また来年、お会いしましょう。

来年もよろしくお願いします


モンスターハンターランキングへ
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 6   

グルニャン一式 男女比較 

先日、「モンハン狩り日記」のブロガーさんでフレンドのうぃくさんとMHXで初対面し、グルニャンS一式の作成を手伝ってもらいました
途中からYuUさん、ω・)くーるさんにもご協力いただき、無事に作成完了。

そこで、巷で可愛いと人気のグルニャン一式の見た目をご紹介しようと思います。

まずは、女性版。
女性版は、リンクもしてもらっている「yukiのモンハン活動記」のyukiさんのファーストキャラ「カザハナ」嬢をモデルにさせていただきます。

yukiさんには、写真の使用を「自由にお使いください!」と快く許可してくださいましたこと、お礼申し上げます。



~~グルニャン装備 女性版~~

○全身
グルニャン女性 1 全身前
グルニャン女性 2 全身後
 まずは全身。
 出すところは出し、隠すところは隠す。肉球、猫耳、おさげに尻尾と、あざとい可愛らしいパーツ構成になっています。

○胴体部分
 グルニャン女性 3 胴
グルニャン女性 4 背中
 ボディコンボディのラインが強調されるミニスカワンピの上から、タイトなベストとエプロンを装備。
 空いているがために目を引く腰回りのくびれからヒップ、そして太ももへのラインが……もう、たまりませんアスリート系の女性に特有な「健康的な色気」を演出。
 そして小ぶりな感じながらツンと上を向いた胸もいい味を出しています。

○上半身
グルニャン女性 5 上半身前
グルニャン女性 6 上半身後
 ネコのヒゲを思わせるヘアピンやネコミミ、袖口に配置される肉球スタンプの意匠。そこにコック帽や赤いスカーフなど料理人の雰囲気をプラスすることによって、見る者に「注文の多い料理店」を連想させ、その上でいたずらな子猫のような趣を醸し出しています。
 こんな山猫になら、むしろ食べられてしまいたい、とすら思います。
 が。
 ここで注目するべきは、そのようなアイテム以上に、むしろ後ろから見た背中でしょう。
 突き出したお尻、くびれた腰の上で、少し反って立っているそのシルエットからは、カザハナ嬢の若さ、そして溌剌とした生気が感じられます。

○下半身
グルニャン女性 7 下半身前
グルニャン女性 8 下半身後
 ネコの毛皮を思わせるロングブーツにミニスカート。その合間より現れる太ももはまさに「絶! 対! 領! 域!」
 決して露出が多い衣装では無いが故に、太ももがやや太めなところも含めて鮮烈な印象を残します。それにしても、やはり太ももは最低でもこれくらいのボリュームがないと。もっと太くても、それは良いものです。

○総評
 以上、カザハナ嬢へのセクハラグルニャン装備、女性バージョンの紹介でした。
 なるほど、巷で話題になるだけあり非常に魅力的な装備であることは間違いがありません。
 スキルは「砥石使用高速化」が付きスロットも5個あるので、初期の装備としては汎用的に使えるものと思われます。

では。
以下、記事を折りたたんだ先に、グルニャンS男性バージョンをご紹介します。


人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 6   

武器作成進捗状況 

クエストを進めながら、少しづつですが武器も作り続けています。
オンラインにも出るようになり、素材集めは加速中。
ボチボチ最終強化武器も出てくる頃合いになってきました。

ハンターランク開放までは弓を使用して、キークエストや緊急クエストに合うような武器を作成しながら進行しており、解放後は狩猟笛を主力に、未クリアクエストにクリアマークを付けるのよりも、武器や防具の作成を主としてプレイしてきました。

とりあえず、いま作っている武器の紹介をしていこうと思います。

以下、記事を折りたたみます。


人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

ど根性ゴアマガ 

ど根性ガエルのテーマで


「ぴょこん! ベタン! ビッタンコ!」

「ぴょこん! ベタン! ビッタンコ!」

♪飛竜に水竜、獣竜種

♪モンスも色々あるけれど

♪こーのー世ーで いっしゅるーい!

♪正体不明のゴアマガ様は

♪ギャオ! ギャオ! ギャオッ! とは鳴かないで

(ゴア・マガラの咆哮)

♪ウィルスばら撒き狂竜化~

「憎いねこのォ! 看板モンス!!」

♪どっこい生きてる 殻の~な~か~


○昔のメモを見ていたら、書き綴られていた替え歌の歌詞でした。




ちなみに、「アレもコレもほしがるなよ」は実際のにんげんだものにある作品です。あしからず。

category: MH雑談

TB: 0    CM: 2   

オンラインプレイ! 

オンラインで、懐かしい人達に会っていました。
ずっとソロでやっていましたが、やっぱりフレンドさんたちとのオンラインプレイは楽しいです。

記事を折りたたんだ先に詳細を書きます。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

久しぶりのパーティプレイと剣士装備の作成 

無事にオストガロアを倒しハンターランクを開放。
ブログの方も、敗戦を逆手に取ってネタを放出。途中でどうやって終わらせようかちょっと悩みましたが、上手いこと(?)着地させることが出来ました。

かなり、モンハンを堪能した気分。

そんなわけで、ついにオンラインへと打って出ることにしました。

以下、記事を折りたたみます。


人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

カウンター54000超え! 

閲覧カウンターが54000を超えました。
本当にありがとうございます。

なんとかかんとかハンターランクの開放に成功しました。
今回は、その直後のギルドカードを公開させてもらおうと思います。

ランク解放ギルカ公開 0 表紙

以下、記事を折りたたみます。

-- 続きを読む --

category: 未分類

TB: 0    CM: 8   

妖星挑戦記・征服 

 モトラド(注・二輪車。空を飛ばないものを指す)のモンキーに見送られて、家の前まで来たロキ。
 逃げ出したという負い目があるため、おずおずと玄関に近づいていったが、軒下に黄色いハンカチが飾られているのを見て覚悟を決めた。
 ドアを開けようとした瞬間、しかし扉が内側から勢い良く開かれロキは弾き飛ばされる。
 尻もちを付いたロキと、ドアを開けた結月ゆかりの目があった。
 次の瞬間、ゆかりはロキを小脇に抱え、家の中に走りこんでいった。
「マキさん! ずん子さん! 帰って……! ロキさんが帰ってきまイた!」


ロキを小脇に抱えて走りだす結月ゆかり

烏賊、記事を折りたたみます。
こんな出だしですが、内容はオストガロア戦のネタバレになりますのでご注意下さい。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 8   

ロキの旅 the tender world 

 雪原の真ん中を、一台のモトラド(注・二輪車。空は飛ばないものを指す)が走っていた。
 乗っているのは一匹の赤毛の猫。背中に大きな旅行かばんを背負い、カブトのようなメットを被っている。

ネコとモトラド1

「さてロキ、楽しい楽しい逃避行だね。まずはどこへ行くんだい?」
 モトラドはどこか楽しそうな声でロキに聞いた。
「そうだね。まずは上位ディノバルドが居るところに行こうと思うんだ」
「分かった分かった。ボクは何処にでも連れて行ってあげるよ。上位ディノバルド……じゃぁ旧砂漠へ行こうか」

 イカ……もとい烏賊……いやいや、以下、記事を折りたたみます。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

アイルー紹介 @結月ゆかり 

結月ゆかり:
ロキさんが帰ってきません……。どうしましょう、マキさん。

弦巻マキ:
うーん、ロキくんもちょっと失敗したくらいでしょうがないなぁ……。とにかく外への報告やコメント対応は私やずん子ちゃんが担当するから、ゆかりちゃんは臨時の記事を用意して。
ロキくんもそのうち帰ってくると思うから、それまでは私達ができることをして凌ぐしか無いよ。

結月ゆかり:
わかりました。では今回はアイルーの紹介を記事にしておきます。それにしても、買われた身とは言え、トーク以外の仕事をすることになるとは思いませんでしたね。

東北ずん子:
仕方がありませんよ、ゆかり先輩。今はマキ先輩の言う通り、出来ることをやって行きましょう。


結月ゆかり:
……と、言うわけで、今回は現時点でのオトモの紹介をさせていただきます。よろしくお願いします。
記事を折りたたんで進行します。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

予想外の事態にワタワタしているVOICEROID三人娘(結月ゆかり、弦巻マキ、東北ずん子) 

探さないで下さいギルカ

置き手紙
「探さないで下さい。ロキ」

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 6   

続・妖星挑戦記 

奈落の妖星・オストガロアに再挑戦。
今回は下調べなどを更にしっかりとしてみました。

ネタバレになるので、以下、記事を折りたたみます。オストガロアを未見の方はご注意下さい。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 3   

妖星挑戦記 

妖星というと「妖星乱舞」を思い出すオールドゲーマーです。ホワァホッホッホッホッ。

それはともかく。

負けました。
初回3乙失敗。その後50分2落ち時間切れを2セット。いや、二回目はネコの報酬金保険に入っていたので実質3乙状態。うーん、火力が低いのか。

とりあえず、100時間以内のHR開放が怪しくなるので、セーブせずに終了してしまいました。

結月ゆかり:
……えっ? それって……(驚き)

弦巻マキ:
実質、100時間以内の達成じゃなくなってるよね(苦笑い)

東北ずん子:
……まぁ、ロキさんが納得しているならそれでいいんじゃないでしょうか(にっこり)


とりあえず画像で振り返っていこうと思います。
ラスボスのネタバレになるので、記事を折りたたみます。

まだオストガロアを見ていないという方はご注意下さい。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 12   

「奈落の妖星」へ向けて 

現在、96時間17分。ついにHR開放の緊急クエスト「奈落の妖星」を出すことが出来ました。
武器の制作や強化などいろいろと寄り道もしましたが、基本的にはキークエストを中心にクエストを消化しここまできました。
MH4Gの時は100時間ギリギリでのランク解放。
今回もそれに倣うことが出来そうです。


~~奈落の妖星への準備~~

○武器準備
 オストガロアの弱点属性は龍>火>雷。本当は龍属性の良い武器を手に入れたいものですが、今回は手持ちの武器から選択するので無理。火属性の弓で行きます。
 火属性の弓で強化されているのは、拡散弓のクイーンブラスターLv3と、貫通弓のプロミネンスボウLv3。
 射撃でオストガロアに通りがいいのは本体の背中。
 そこに火属性の矢を集中させたいのですが、あまり近づくと危険な気がするので、とりあえず貫通弓のプロミネンスボウを担いで行こうと思います。

○アイテム準備
 色々とギミックの多いオストガロア。ちょっと調べてみましたが、どうもダウン時にピッケルで採掘できるよう。
 また、麻酔玉を使うと怯むみたい。それらは持ち込もうと思います。
 それからビン調合のための空ビン。空ビンに関しては、下位の時に支給品を死ぬほど貯めていました。……これ、使い切る日が来るんだろうか……。同じように毒ビンも……。

○心の準備
 写真を撮ろう。New3DSにして以来、以前の録画マシンが使えなくなっているので録画はできず。仕方がないので要所要所でゲームメモを立ち上げて写真をとっていこうと思います。
 攻略法は……戦ってみないとよくわからないので、とにかく弱点らしい「背中を狙う」、下位の時にはほぼ使わなかった「バリスタを活用する」。身体が紅くなったら麻酔玉を投げる。それくらいしか考えていません。

さてさて、100時間以内に終わるかな。


~~集会所★6 ★7を戦って~~

○集会所★6~★7で印象に残った狩り
 今作は、なぜだかソロでやっています。集会所★1の時に他のブロガーさんの部屋へ挨拶に行ったりはしましたが、その後はずっとソロ。とにかく「堪能」と「納得」の感覚を得るまでは……と、思っていました。

○「最も危険な晩餐」(ゲネル・セルタス)
 4Gで戦い慣れていたゲネル・セルタス。実のところ舐めていました
 しかしその攻撃力の高さに目を剥きました。最初は火属性拡散弓「クイーンブラスター」で挑むも、タックルや突進をかわせず、貫通弓の「プロミネンスボウ」でリベンジ。遠くからチクチクと貫通させていました。アルセルタスの攻撃力がかなり痛くなっているように思いました。

○「ドボルが為に銅鑼は鳴る」(ドボルベルク) 
 お久しぶりのドボルベルク。曲射を撃ちたかったので、ずっと使ってきたブシドーからギルドスタイルに乗り換え。ずっと弓を使ってきて、初めて「バックダイブ」を使用しました。便利といえば便利だけれど、無くても別に困らない……という印象。ドボルベルクの動きは身体で覚えていたので、特に苦戦すること無くコブを壊して捕獲しました。狩技トリニティレイブンも体験版以来の使用。火力は分かりませんが隙が少なくていい感じです。

○「火の海に棲む竜」(アグナコトル)
 こちらも久しぶりのアグナコトル。潜行からの攻撃がワンパターンだったMHP3時代に比べて動きが不規則でかわしにくかったのですが、しかし昔とった杵柄。かつてランス装備を作るためにひたすら狩ったのは伊達ではありません。
 MHP3で非常に苦戦し、その時に立ち回りを工夫してやっと勝てるようになった相手だったことを思い出しました。左に回るとなぎ払いブレスの餌食になる、ということに気がつくまで、本当に苦手だったんだよなぁ……。

○「廻り集いて回帰せん」(シャガルマガラ)
 強弾珠【3】を作るために二匹。そして強弾珠【1】を作るためにもう一匹狩ったのですが、【1】を作るのに必要だったのは下位素材。勘違いで古龍が一匹犠牲になりました。
 MH4で多く狩ったのですが、あの頃はあまり弓を使っていなかった。巷の噂通り、拡散弓で行くと本当にやりやすかったです。

○「鎚と刀の鍔迫り合い」(ディノバルド・ウラガンキン)
 すでに数回戦ったディノバルド。今まで貫通弓、拡散弓で戦ってみましたが、今回は連射弓で挑戦。一番戦いやすかったです。尻尾を噛んで溜めて、その後に一気に振りぬいて高速回転するあの必殺攻撃……個人的には「星流れ」(あるいは「デコピン」)と呼びたいあの技は、異常に射程が広いと思っていたのですが、よく見たらその場で回転しているのではなく前進しながら振りぬいてきているんですね。アレをジャスト回避するのが難しく、かつ楽しいです。失敗したら死ですが。
 ウラガンキンも久しぶり。MHP3では貫通弓アミバ様の的。3Gでは逆にガンナー殺しだった主任ですが、今作では的に近い気がしました。回避タイミングを身体が覚えていた尻尾回転攻撃や顎叩きつけはジャスト回避のいい練習台。顎は連射弓の的でした。実は苦戦を予想していたのですが、かなりあっさり倒すことが出来ました。
 同じく★7の複数モンスクエの「冷たき甲冑」のザボアザギルや「白と瑠璃の輪舞曲」のホロロホルルの方が苦戦したなぁ。


モンスターハンターランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 3   

MH4G総決算 その3(2) ギルカ公開@ゲフィオン後半 

MH4Gの総決算。ギルカ公開。ゲフィオン編の後半。
予定している総決算記事で残っているのは、この記事と「世界一不憫なファーストキャラ」ローゲくんのギルカ公開のみ。

4系も遠くなりにけり……。

画像が多いので記事を折りたたみます。


モンスターハンターランキングへ
-- 続きを読む --

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

カウンター53000超え! 

閲覧カウンターが53000を超えました。
いつも見てくださり本当にありがとうございます。

現在、HR6のキークエストを制覇中。
先ほど、ディノバルドとのインファイトという、弓兵にありがちなスタイルでなんとか制して緊急のセルレギオスを出すことが出来ました。
ディノバルド捕獲
準備として防具も強化。
上質な腹袋を入手してやっとマギュルSの脚を作り、後に着替えることが確定しているガンキン胴以外の頭、腕、腰、脚を重鎧玉を使う前まで強化しました。

今作の防具強化って、鎧玉系だけではなく、チケットやモンスターの素材も使うんですね。
しかも金がかかる。他のブロガーさんたちが金欠に嘆いている気持ちを実感しました。
しかし、おかげで100程度だった防御力が180くらいに。
ディノバルドと殺り合うための防御力を手に入れました。

ちなみに
ディノバルド金冠
最小金冠でした。

本当は、獰猛化したロアルドロスまで倒して作った水属性貫通弓を準備したのだけれど。なぜかディノバルドはアウトレンジ攻撃をしているとむしろよく被弾するので、結局拡散弓での挑戦になりました。

ここから征くは更なる地獄。
HR開放は一体何時になるのやら。
……そして、狩猟笛の出番は来るのだろうか。

そんな笛吹きブログですが、これからもよろしくお願いします。


モンスターハンターランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

HR6でできる弓系 「集中」「各種矢強化」「5スロ」武器スロ不使用  

この間から、武器スロを使わずに「集中」「各種矢強化」「5スロ(キノコ大好きなど)」が付く装備は、腰で胴系統倍加のクロムメタルが作れるようになってから……と、書きまくってきましたが。

よく考えると、胴と腰で各種矢強化を8ポイント稼げればいいだけの話であって、それならば胴系統倍加ではなく、スロ3の胴と腰の装備があれば良いのではないか……と、はたと気付きました。
ていうか、なんで今までそんな当たり前のことに気づかなかったのだろう……。視野狭窄って怖いです。

そんなわけで作ってみました。
弓汎用 集中各種矢強化5スロ 1 見た目
弓汎用 集中各種矢強化5スロ 2 ステ
弓汎用 集中各種矢強化5スロ 3 スキル詳細

胴、腰、護石はスロ3であればなんでも良いです。
ここでは貫通弓用装備として紹介していますが、装飾品の入れ替えによって通常弾・連射矢UPや散弾・拡散矢UPとコンパチで発動させることが出来ます。

少し解説すると、胴と腰には貫通珠(貫通弾・貫通矢UP)【3】が、頭のマフモフSキャップには貫通珠【1】が2つ付いています。
これを強弾珠に変えれば連射弓用。
散弾珠に変えれば拡散弓用になります。

ただし、強弾珠【3】には天廻龍の上位素材が必要であるためHR6のソロでは作れません。
また拡散矢UPに関しては、胴をガンキン装備(拡散矢UP+4ポイントがある)に変えると散弾珠【3】は一つだけで発動させることが出来ます。
また、脚はまだマギュルSヴルツェルを作っていないだけ。Sに置き換え可能です。

見た目も、なんか騎射が得意なモンゴル弓騎兵みたいな感じ?

うーん、防御力はまだ上げるとはいえ、とりあえずHR開放までこの装備で行けそうな気がします。
クロムメタル腰の見た目がこれよりも気に入ったら入れ替えるかもしれませんが。


モンスターハンターランキングへ

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

たんと掘れ燃石炭 など。 

集会所★5「熱砂の喧嘩は武器の素」をクリアして、集会所★6「たんと掘れ燃石炭」を出現させました。
と、駆けば簡単なのですが、結構いろいろありました。


~~ラギアクスルとの連戦~~
○連戦ラギアクルス
 貫通弓の火力に疑問を抱き、拡散弓の作成に注力してみました。
 炎属性のクイーンブラスターは、比較的簡単に強化できたのですが、雷属性のボルトアローに苦戦。
 まずLv2へ強化するための海竜の逆鱗でつまずきます。
 下位のラギアクルスを5~6匹、クイーンブラスターで狩りましたが出ず、試しとばかりに上位のラギアクルスを倒すと一発で出ました。
 ちなみに、下位のラギアクルスはだいたい8分強、上位のラギアクルスはだいたい25分強での捕獲でした。
 さらにボルトアローをLv3に上げるために上位ラギアクルス素材狙いの狩り。レア素材は要りませんが、必要数が多いのでこれも連戦になりました。
 ラギアクルスは、3Gの時のような広域の電撃攻撃などはなく、起き上がりに被せて必ず殺してくるような攻撃が鳴りを潜めましたが、紫の電撃を伴った広範囲高威力攻撃などは脅威。
 動きはかなり3Gの時と変わりましたが、むしろ戦っていて面白いモンスターになっているように感じます。紫の電撃をジャスト回避して懐に潜り込んだりすると、もう本当に脳汁がドバドバ出ます。

○キノコ、ハチミツ切れ
 ラギアクルスとの連戦中、ハチミツやクタビレタケ(キノコ大好き用)の消費が供給を上回ってしまい、途中途中でニャンタークエストをはさみながらの連戦となっていました。
 やっぱりまだニャンターの動きに慣れませんが、それもまた楽しい。上位のアルセルタス程度ならば5分針クラス(ハチミツを採取していたので10分針になりましたが)で沈めることが出来ます。


~~強化した拡散弓~~
○クイーンブラスター
 クイーンブラスターLv3 1 ステータス
クイーンブラスターLv3 2 溜め段階
クイーンブラスターLv3 3 装填可能ビン
 MHP3ではバランスブレイカークラスの猛威を振るった「月穿ちセレーネ」。その下位武器となるクイーンブラスター。リオレイアの拡散弓になります。今作でも高い攻撃力に溜め3が拡散Lv4と、散弾・拡散矢強化と組み合わせると高い物理攻撃力を誇ります。
 が!
 3G以来、奪われてしまった強撃ビンは今作でも戻されず。
 強撃ビンさえ装填できれば、かつての毒婦ぶりを発揮できるのでしょうが……。

○ボルトアロー
ボルトアローLv3 1 ステータス
ボルトアローLv3 2 溜め段階
ボルトアローLv3 3 装填可能ビン
 クイーンブラスターと同等の物理攻撃力に、こちらはLv2強撃ビン、Lv2属性強化ビンを装填可能。
 クイーンブラスター最大の欠点を克服した拡散矢。
 と、見せかけて!
 よく見ると、溜め3段階が拡散Lv2。
 これがせめてLv3あれば、完全にメインの拡散弓として使っていたのかもしれないだけに残念です。

○ディオスアロー
ディオスアローLv2 1 ステー^タス
ディオスアローLv2 2 溜め段階
ディオスアローLv2 3 装填可能ビン
攻撃力は上記2機種に劣りますが、しかしまだLv2。Lv3になれば攻撃力200、溜め3で拡散Lv4になります。
Lv2強撃ビン装填可。さらに地味に役立つ減気ビンも装填でき、溜め3段階も拡散Lv3(レベルアップでLv4)。
将来のメイン拡散弓候補です。
しかし!
残念なことにスロットなし。
武器スロ無しで「散弾・拡散矢強化」「キノコ大好き」「集中」を発動させるためには、同系統倍加の腰装備が必要。
そしてその第一候補であるクロムメタル腰を作るためには集会所★7に行かねばなりません。
それゆえに、現時点ではしまっておくしか無いという結果になっています。

ちなみに、ディオスアローをLv1から2へ上げる際の、最後の必要素材は「溶岩竜の上ヒレ」が一つ。
個人的にトラウマにすらなっているヴォルガノス。
この最後の素材。自分で狩ったのではなく、フラッとハンターが獲ってきてくれました。

いやホント、A&Bさんありがとうございます。


~~集会所★5「熱砂の喧嘩は武器の素」~~
○再戦クエスト
 先日、雷貫通弓で時間切れ失敗した、ダイミョウザザミ、リオレイア、ハプルボッカの三連戦クエスト。
 今回は、出来たばかりのボルトアロー。それも火力3割増しになる(ハズの)スキルの散弾・拡散強化を発動して臨みます。
 前回は時間切れとはいえ、最後のハプルボッカを捕獲可能になるところまで行っていました。拡散弓にして、どれだけタイムが縮まるのか、自分でもちょっと興味がありました。

○結果
 経過をキンクリすっ飛ばして書くと、42分で三頭とも捕獲でクエストクリア。
 50分+アルファだった雷属性貫通弓の時と比べれば、おおよそ2割の火力アップ?
 熱砂の喧嘩は武器の素 クリア

○貫通弓のモーション値に関して
 やっぱり貫通弓のモーション値が、拡散や連射に比べて低い? いや、話はそう単純でもなく。
 時間切れした時の使用武器は攻撃力160 雷15 貫通Lv3のライトニングボウLv2。
 今回は攻撃力190 雷11 拡散Lv2 で「散弾・拡散矢強化」が発動しているボルトアローLv3。
 伝統的に、拡散矢強化は攻撃力3割アップ
 単純に比べられるものではありませんが、2割ほど討伐時間が早いのは、拡散矢強化が寄与しているところが大のように思います。
 そう考えると、貫通弓のモーション値は、実質上、拡散弓とあまり変わらないのかもしれません(あくまで個人の使用感です。貫通弓のモーション値を保証するものではありません)。


~~その他~~
○たんと掘れ燃石炭
 苦労して出してみたので、行ってみました「たんと掘れ燃石炭」。
 基本的に古びたお守りは青色鉱石から出る(赤からもまれに出る?)ようで、マップ6に確定で一つ。8,9.10にもしばしば青色鉱石が出るようです。個人的には、燃石炭を集める必要もあるため、BC→4→5→6→8→7→9→10→2→1→BCと巡るようになりました。護石発掘以外にも、金策と堅鎧玉集め、各種鉱石集め、必要があれば虫集め、そしてモンニャン隊回しと、初期には地味に重要度の高いクエストではあります。

現在、完全にハチミツとキノコが不足しているため、少しだけ燃石炭をたんと掘ってから集会所★6のキークエストに向かおうと思っています。

○New3DSLL用スライドパットカバー
スライドパットにすべり止めのカバーを付けました。
New3DS スライドパットカバー 1 未装着
写真が暗くてすみません。これが未装着状態。

New3DS スライドパットカバー 2 指
PSP出身のためか、結局モンハン持ちから離れることが出来ずにこのように指を置いて操作しますが、しかし素のままのスライドパットでは滑りやく、操作しづらい上に何故か指の付け根や手首などが痛くなるという現象が起きていました。

スライドパットカバー
そこでこのような商品を購入。カバーが6つもありますが、使うのは一つだけ。これで800円くらい……一つだけでいいから、もっと安くしてもらいたかった……。

New3DS スライドパットカバー 3 装着
装着。暗くてわかりにくいですが、同心円状の滑り止めがついています。滑り止め効果は非常に高く、人差し指に余計な力を入れる必要がなくなりました。

ちなみに旧来の3DSLLでも同じような商品を取り付けていました。

残念なのは、これを付けてしまうと、New3DSLLが完全に閉まらなくなってしまうこと。
いや、ちょっと見には閉まっているし、画面の明かりも消えているのですが、このカバーの厚みのため半ドア状態になってしまいます。カバーはすぐに外すことが出来、外したカバーを収納するストラップホルダーもあるのですが、やっぱり面倒&気になるのは事実。使用感は上々なのですが、ちょっと残念です。


まぁ。
そんなこんななMHXライフを送っています。はやくHR開放したいなぁ……。


モンスターハンターランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

HR6に上がるもやや息切れ 

HR6にあがりました。
ハンターランク6

集会所★6のキークエを進めようかと思いましたが、しかし世間では何やら「たんと掘れ燃石炭」というクエスト(上田次郎がつけていそうなタイトルだ……)で古いお守りをザクザク掘るのが流行りのよう。
それを出そうと集会所★5「熱砂の喧嘩は武器の素」にチャレンジしてみました。

が。

時間切れで失敗。そこでちょっと立ち止まって拡散弓を製造しようと考えました。


~~集会所★5のキークエスト~~
○溶岩竜ヴォルガノス
集会所★5で印象に残ったキークエストに関して。
MHP3からモンハンを始めた自分にとって、ヴォルガノスは珍しく完全初見のモンスター。
MHP2Gの知識(ネタ?)は、MHP3当時によく見ていた「モンハンどうでしょう」や「仕事の合間に実況プレイ」などの動画から得ていますが、そこでもヴォルガノス戦を見た記憶が無い。

初戦の感想は、「いや~、まいったまいった……なんだあのナマズは……。這いずり見た瞬間リタしたぜ……」

ウナギというよりナマズに見えたのですが。それはともかく。
ほとんど何も出来ずに這いずりに巻き込まれて一乙。ほとんど何も出来ずに這いずりに巻き込まれて2乙。
そしてほとんど何も出来ないうちに這いずったのが見えたのでリタイアという散々な挑戦になりました。

硬いガノトトスみたいなものだろう、と思って行ったのですが全然違った……。この時点ではソロでのクリアを諦めようかと思うほどの惨敗でした。

二戦目は水属性連射弓の「狐弓ツユイノタマノヲ」で挑戦。
とにかく安全策。這いずりになったらジャスト回避でひたすら逃げる。手数は最小限でいい。
という意識で行きました。
なんとか20分針で捕獲。捕獲の見極めでペイントマークが白く点滅した瞬間に罠を仕掛けました。

ヴォルガノス銀冠
いきなり銀冠!

それにしてもよく勝てた……と、思っています。ディオスアロー強化のために、溶岩竜の上ヒレがもう一つだけ必要なのですが、狩りに行く気になれません。モンニャン隊でなんとか出来んだろか。

○ガムートとタマツミネ
まさかのダブル緊急クエスト。正確には集会所★6になるのですが、それはともかく。

とにかく攻撃力と体力の高さに苦しめられた二頭。どちらも最初は三乙失敗。二戦目での勝利となりました。
タマツミネは一戦目、火属性貫通弓「プロミネンスボウ」で挑戦。下位で爪欲しさに連続で戯れていたこともあって動き自体は慣れていたのですが、一撃が重い。普通に7割近いダメージを食らうこともありました。20分針くらいまではほとんど被弾せずに戦えるのですが、この辺りで集中力が切れるのか、だんだんとジリ貧になっていって結局3乙で失敗。時間が長いだけに心が折れます。
ガムートも似たような感じで、最初はいいのですが、後になって被弾が多くなる感じで3乙。

二回目は雷属性貫通弓「ライトニングボウ」で挑戦。
火属性よりも雷のほうが効くみたいだし……と、思って行って。

結果として2乙35分針(36分くらい)。ガムートは2乙35分針(39分くらい)。

それまでの集会所★5では20~25分針が多かったので、この体力の高さには驚かされました。
「キノコ大好き」に頼っていたため、あまり時間をかけるとクタビレタケが無くなっていくという事実。そして消えていくマンドラゴラ。
なんとか勝ちましたが「自信」を含めて失ったものも多い狩猟でした。マンドラゴラ、この4戦で30個くらい消費した……。

それと。
貫通弓があんまり強くないんじゃないの? という疑惑も。
MH4Gでは貫通弓のモーション値が死んでいると言われていたため浮かんだ疑惑ですが、単に自分のプレイヤースキルの問題もあります。
特にタマツミネには縦に貫通させようとして位置取りに拘って手数が足りなかったのかも。


~~熱砂の喧嘩は武器の素~~
○初めての連続狩猟
ダイミョウザザミ、リオレイア、ハプルボッカの連続狩猟。
これをクリアすれば燃石炭をたんと掘ることができるようになります。
武器は全ての敵によく通る雷属性の貫通弓「ライトニングボウ」。

スキルには捕獲の見極めがありますが、アイテム持ち込みでミス。罠は調合分まで持ち込みましたが、麻酔玉が4つしか無かった。クエストが始まってから気付きましたが、とりあえず大丈夫だろうとそのまま狩猟を開始。

ダイミョウザザミは五分針で捕獲。リオレイアは手間取って20分針か25分針くらいに捕獲。
そして討伐するしか無いホプルボッカ。
これに苦戦。支給用大タル爆弾を飲み込ませて釣り上げたのはいいのですが、何発も矢を打ち込んでいるのにペイントマークが白くならない。
刻々と過ぎていく時間。無くなっていくキノコと回復薬。
やっと捕獲可能サインが出たのが残り5分針になる直前。とはいえ、ここでいったん寝るし、もうクリアしたも同然と思ったのですが。
死なない。
ハプルボッカが粘る。

連続狩猟 時間切れ失敗

結局、体力を削り切ることが出来ずに時間切れ失敗になりました。
眠るハプルボッカを罠にかけていたので、麻酔玉を忘れてさえいなければ成功していただけに、非常に悔しい失敗となりました。
みんな、麻酔玉は持ったか!?


~~拡散弓の作成と強化~~
○拡散弓「クイーンブラスター」と「ボルトアロー」
とにかく貫通弓を使用した狩猟で苦戦。自分のプレイヤースキルのせいか、それとも今作でも貫通弓のモーション値が低いのか。
それはわかりませんが、もとより自分の好みとしては、弓では貫通よりも拡散。
弱点を狙うとか、縦に通すとか考えず、ひたすらぶっ放せるのが良いという、頭悪い弓使い。

そこで、火属性のクイーンブラスターの強化と、雷属性のボルトアローの作成を思い立ちました。
ついでに装備も専用のものを。

拡散汎用 1 見た目
拡散汎用 2 ステ
拡散汎用 3 スキル詳細

ネット上でも紹介されている「拡散強化」「溜め短縮」「5スロ」という装備のマイナーチェンジ版。
あちらは腰が胴系統倍加のクロムメタルで、腕はスロ2のマフモフSなのですが、クロムメタル腰を作れるようになるのは集会所★7から。
仕方がないので武器スロ1を利用しての散弾強化発動となっています。

ちなみに、胴はスキルポイントを8確保できれば他のスキルを発動させられます。
スロ3の胴(混沌のイー・覇など)ならば、○○強化【3】の装飾品をつけることで、通常強化バージョンや貫通強化バージョンに仕上げることが可能になります。


○ボルトアロー強化
クイーンブラスターは、上位リオレイアを2頭倒して強化完了。
使ったのはボルトアローのLv1。25分針くらいでした。

ボルトアローの強化にはかなり苦戦。
Lv2に上げるために海竜の逆鱗が必要で、下位のラギアクルスと連戦。5連戦くらいしても出なかったので、ここで上位レイアと戦い、その後に上位ラギアクルスに挑戦。
最初の一匹で逆鱗ゲット。
さらにLv3に強化するべく、上位ラギアクルスと連戦中。物欲センサー神さまのご機嫌が良ければ、あと一匹。悪くても2匹、爪を壊して狩れば強化できそうな所まで来ました。

それが終わったら、「熱砂の喧嘩は武器の素」にリベンジしようと思います。


~~動画紹介~~

モンハンの動画って、PSP時代にはかなり多かったのですが、3DS時代になってからは激減しました。
やはり直撮りの壁が厚いようです。
なので、4系の時代にはあまりモンハン動画を見なかった(かわりに結月一族のマイクラ動画を観ながらプレイしていた)のですが。
しかし。
今作に入って、凄い面白いのを発見。

【MHX】女裸縛りでエンディングを目指す 【実況】」シリーズ
アニメ調ボイスは好みが出るところかもしれませんが、慣れるともうたまりません。
7年ほど前から結婚を前提としてモンハンと付き合っているとのことで、安定感のあるプレイヤースキルで見ていて安心できます。

そして何より、全編通してのネタの嵐。
もう、大好きですこのシリーズ。



とりあえず。
こんな感じで週末のMHXを進めていました。
「堪能」と「納得」をしてオンライン主体に切り替えられるのは、果たして何時になるのやら……。


モンスターハンターランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

MH4G総決算 その3(1) ギルカ公開@ゲフィオン前編 

クロス発売までに間に合わなかったMH4G総決算記事。
最後はギルカ公開。

画像が多く(いつものこととは言え)かなり長くなるので、とりあえず記事を折りたたみます。


ご賛同いただけたらクリックをお願いします。
-- 続きを読む --

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

渓流でガノトトス釣り 

渓流にてガノトトスを釣り上げ、HRを5に上げることが出来ました。
最初はかなりの苦戦で、下位中盤から上位序盤に渡って活躍した集中&スタ急装備を更新。
防御力の底上げとキノコ大好きの発動を狙いました。


~~下位装備でのガノトトス~~

下位装備の防御力は、まったく強化していないこともあってわずか40

当然、ガノスの攻撃で大ダメージを受けます。

ガノトトス 尻尾ダメージ
例えば尻尾回転攻撃受けるとこのダメージ。体力全快に近いところから一気にここまで減らされます。
……それにしてもデカイ。デカイぞガノス。お前実はママトトスなんじゃないのか!?

ガノトトス タックルダメージ
タックルに至っては、一発でこの威力。
基本的に水流ブレスの連発が多く、雷属性の貫通弓「ライトニングボウ」ならば戦いにくいわけではないのですが、こういう事故が怖い。
このタックル、理不尽の代名詞であり「アタリハンテイ力学」などという言葉を生み出した亜空間タックルではありませんでしたが、とにかく身体が大きいうえに、放つ前の溜めが独特で、至近距離からだとジャスト回避も難しい。
尻尾回転攻撃に至っては、アタリハンテイ力はともかく、身体の大きさそのものが理不尽でした。

ガノトトス 3乙
そりゃ三乙もしますよ。


~~主戦闘装備の更新~~

そこで、下位中盤から上位序盤にかけて使ってきた「集中&スタ急」装備を更新。見た目含めて気に入っていたのですが、防御力40ではさすがにキツい。

で、改めて作ったのはこんな感じ。

弓 集中キノコ5スロ 1 見た目
弓 集中キノコ5スロ 2 ステ
弓 集中キノコ5スロ 3 スキル詳細
見た目は、若作りしていた下位装備に比べて、歳相応のファッションという感じ。見た目的にもクセなくまとまった感じで、これはこれでお気に入り。
スキルは、スタミナ急速回復を諦めて5スロで「キノコ大好き」を入れました。
ここでは対ガノス用として「雷属性攻撃強化+1」を入れていますが、これは偶然、雷属性+7 ○○- の護石があったから。
基本的には「集中」「キノコ」「5スロ」の構成になります。5スロには観察眼でも入れようかと思っています。他に良い護石が出たら組み換えも可能。
ちなみに装飾品は胴に茸好珠【1】を2つに雷光珠【1】を一つ。腰に茸好珠を一つ、護石に雷光珠を一つ。
マフモフSは腰よりも腕が優秀なのですが、クロムメタル腰(胴系統倍加)はHR4ではまだ作れないみたい。
クロオビガードは、闘技場のフルフルを倒せばすぐに作ることが出来ます。
初期防御力は60台でしたが、下位装備のマギュル脚を除いて鎧玉などを使用して強化。合計100を超えました。


~~再戦ガノトトス~~

武器も、ライトニングボウをLv2にアップ。カワズの殿油を使用。何気に初めての上位素材を使用した武器になりました。

そしてガノトトスと再戦。
ガノトトス 捕獲
一乙したものの、10分針で脚を引きずり捕獲成功。

ガノトトス クリア
それにしてもデカイです。

ガノトトス 全長
3Gのママトトス並かと思っていましたが、そうでもなかった……。ママトトスは4000級だったはず。
いや、結局倒せなかった相手ですが。

ハンターランク5
そして、無事にハンターランクが5に上がりました。

音も最大数 60
ついでにオトモも60匹まで雇用可能に。
これだけいれば、モンニャンクエスト用などに多少適当に雇っても、枠が足りなくなることはあんまりないんじゃなかろうか。
ニャンター候補などはエリートを厳選するにしても。

とにもかくにも。
本当に久しぶりのガノトトス戦。水中がないのでP2G仕様でしたが、やっぱり壁になるモンスターの一匹だと思いました。

以上、対ガノトトス戦レポートでした。


モンスターハンターランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 6   

カウンター52000超え!! 

閲覧カウンターが52000を超えました。
いつも見てくださり本当にありがとうございます。

MHX進行状況は、ソロでキークエのみを消化する感じで上位に上がり、現在HR4。
緊急クエストのガノトトスに順調に苦戦中です。

村クエを一旦卒業した後、集会所クエストではディオスアローやライトニングボウ、狐弓ツユノタマノヲなど村クエで作った強力な武器を手に無双していました。

上位昇格のオストガロアにこそ1回失敗したのの、リベンジ用とばかりに龍属性貫通弓ブラックボウを作り、無事に撃退。
ブラックボウを作るための古龍骨欲しさに、初めての対古龍戦である下位オオナヅチ戦も経験しました。回復薬系を盗まれ盗まれ、1回失敗しましたが。

上位に上がって嬉しかったのは、交易でハチミツを得られるようになったこと。
それまでは騙し騙し使っていたハチミツが、オストガロア戦直前についに切れ始め、オオナズチ戦では回復薬グレートを持ち込むことが出来ませんでした。これでなんとかハチミツ确保の目処がつきました。

しかしそれでも、上位に上がってからは苦戦の連続。
マフモフSシリーズや混沌のイー・覇の胴、そして茸好珠を作るために「雪のちウルクスス」などに挑戦したのですが。

とにかくドスファンゴが恐ろしい。

なにあのホーミング走り回り突進。

ギリギリのところで側転回避したら、直角カーブを描いて轢いてくる。
ジャスト回避したら、ジャスト回避終了後に合わせて轢いてくる。
倒れたら、倒れているハンターの上をグルグルグルグル走り回る。
当然起き上がりも轢いてくる。
起き上がりにジャスト回避したら(以下略

しかも、現在の下位装備は守備力40。1回轢かれたら体力3分の1近くを持って行かれます。

素材目当ての狩りでドスファンゴと遭遇すること4回。
乙った回数6回という、上位の洗礼を受けました。
茸好珠作成のため、堅牢な骨を15個ほしいのだけど、いまだ7個。
もうドスファンゴ&ウルクススはいいから、アオアシラで集めようと思っています。

それにしても、1000を刻むのが早い……が。
さすがにアクセス数は落ち着いてきました。

今のところこんな感じ。

カウンター2015-12-11

順調に右肩下がり……と、見えますが、自分にとってこの時間で150超え、一日での200超えって、つい先週までは夢の様な数字でした。理由はよくわかりませんが、ここ数日はブログの更新にも力が入っていました。楽しかったです。

これからもゆるゆると続けていこうと思っています。
よろしくお願いいたします。


モンスターハンターランキングへ

P.S.
12月19日は結月ゆかり嬢の4歳の誕生日とのこと。
ゆかりさん、おめでとうございます。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

村の四天王をクリア。村クエの卒業とギルカ公開。 

村クエのラスト「宿命の四天王」をクリアしました。

今作のラスト村クエは、一頭ずつの連戦だったので、個人的にはちょっと物足りない感じ。
MHP3以来、村クエはラストだけは二頭同時が含まれる鬼畜クエストだったため、もう少し難易度を上げても良かったのではないか……などと思っています。

それはともかく、こんな感じでした。

宿命の四天王 紹介1
宿命の四天王 紹介2
挑戦する前に、万能の爆破拡散弓「ディオスアロー」作成のため、ブラキと連戦していました。
今作のブラキディオスは、ややパワーダウン(スピードダウン?)した感じ? 後輩獣竜種のディノバルドに花を持たせるつもりでしょうか。


~~装備準備~~

下位弓装備 集中スタ急 1 見た目
下位弓装備 集中スタ急 2 ステ
下位弓装備 集中スタ急 3 スキル詳細
集中とスタミナ急速回復を両立。
初顔合わせクエストをやっていた頃は、丁度良い武器がなかったのですが、村クエを進めると色々な武器を作ることが出来るように。集中スタ急はやっぱり快適。剛射でもスタミナが間に合います。
とりあえず、弓としてはこの装備で上位序盤まで行けると思っています。


~~対ガムート~~

 後ろに回って尻尾から後ろ脚を撃っていると比較的楽なガムート。しかし四天王の中では最も乙率が高い相手でもあります。苦手という感じではないのだけど、いつの間にか落ちていることが多い感じ。
宿命の四天王 ガムート1
 ポッケ村のホームの屋根を修理するために、鼻棘が欲しかったのですが、ここは安全策で下半身を狙いました。

宿命の四天王 ガムート2
結果、5分針(ギリギリ)で討伐完了。ビンなどは完全に温存していました。


~~対ライゼクス~~

 個人的には最も戦いやすい四天王。とにかく脚よりも後ろに回るように立ちまわると、厄介なブレスや、羽での斬りつけの被弾がかなり減ります。この時には属性強化ビンのみ使用。

宿命の四天王 ライゼクス1
色合いがなんかもうサイバーなSFとファンタジーの融合のようで、モンハンらしくはないかもしれないけど個人的には大好きな見た目のライゼッくんです。

宿命の四天王 ライゼクス2
2体目討伐時点で15分針。かなり余裕があります。


~~タマツミネ嬢~~

 爪欲しさに連戦していたタマツミネ。この時も爪を壊そうとして接撃ビンを使用。至近距離から拡散弓を爪に集めるように撃っていたのですが、全然壊れませんでした。あの爪、本当に壊れるのだろうか……。ちなみに素材としての爪は、後に剥ぎ取りで得ることが出来ました。

宿命の四天王 タマツミネ1
ヌラヌラした動きと体表の艶めかしいまでの色合い。そして泡々。ピンと立った耳にエロスすら感じるのは自分だけでしょうか。はい、自分だけでしょうね。笛とつづみのBGMは最高だと思います。

宿命の四天王 タマツミネ2
残り20分時点で討伐完了。ちなみに、ネット上でニャンターを使用してこの時間くらいで宿命の四天王をクリアしている画像を見たことがあります。ぐぬぬぬぬ……。


~~対ディノバルド~~

タマツミネ嬢と泡々いんぐりもんぐりしているのも(訳:タマツミネと戦うのも)大好きなのですが、正統派で楽しいのはやはりディノバルド戦でしょうか。ハチャメチャが押し寄せてくる気がします。攻撃面ではスピードも迫力もあるけれど、意外と足元がお留守だったり、喉に溜めてある炎を飲み込んでしまってダウンしたりと、攻撃と隙がいいバランスで調和していると思います。

宿命の四天王 ディノバルド1
最近、コンパクトデジカメではなくスマホで写真をとっていたのですが、全体的に暗い気がしてなりません。
この戦いでは、残っていた減気ビン、強撃ビンLv1、そして閃光玉×5、落とし穴×1、シビレ罠と残っていたアイテムは全部使いました。

宿命の四天王 ディノバルド2
宿命の四天王 ディノバルド3
残り時間十分でクリア。
先にも書いた通り、あまり難しいという感じはしませんでした。


~~やってはいけないこと~~

ところで。
今回の写真は、以前ブロガーのyukiさんに習った「ゲームメモを使用してスクリーンショットを撮る方法」で撮っています。

その際、ホームボタンを押して
宿命の四天王 下画面
ホーム画面にするのですが。
下段の左側に「X おわる」と書かれていますね。
そう。
この画面でXを押してはいけません。セーブするかどうかの確認もなく、ゲームが終了してしまいます。
ゲームメモを終わらせるためにXボタンを連打するなどもってのほか。
絶対にやってはいけないことです。

はい。

そういうわけで、実際に記録として残っているクリアタイムなどはこちらになります。
宿命の四天王 二回目
ガムートで一乙したけど、討伐時間は5分近く早くなったよ! やったね!?


~~冠など~~

宿命の四天王 ディノバルド銀冠
宿命の四天王 ガムート最小更新
得られた銀冠など。
ガムートは、今まで「最小全長なのに銀冠」という状態でした。

以上。
未クリアクエストは残っているものの、とりあえず村クエは一旦卒業。
集会所に注力しようと思います……と、言うか、この文章を書いている時点ですでに緊急クエスト「双頭の骸」が出てしまっているのですが。集会所★2~3は、ほぼソロの拡散弓で、キークエのみをクリアしてきました。


モンスターハンターランキングへ

オマケとして、村クエクリア記念のギルカ公開。
記事を折りたたんだ先で置いておきます。
-- 続きを読む --

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 6   

モンハン小説 リハビリ番外編 キャラ紹介「ヘイムダル」 

MH4Gの総決算記事(未完遂)や、MHXの発売にともなって、まったく手付かずにしてしまっていた「モンハン小説」。
今、第五話の途中ですが、とりあえずリハビリとして人物紹介などアップしてみようかと思います。

キャラ紹介第一弾は「ヘイムダル」。
話の主人公。ハードボイルドっぽい感じがしないでもないオヤジハンター。武器は狩猟笛ギャラルホルン。

見た目はこれ。
ヘイムダル画像

もともとは、MH3Gのサードキャラで、このブログは本来、モンハンのプレイ日記と、このキャラの動画をメインのコンテンツにしようと考えていました。動画編集の手間の多さに、すぐに頓挫しましたが。

モンハン小説の本編を進めるあいまに、他のキャラや地理的な設定なども、時間があればアップしてみたいかなとも思っていますが、なにせMHXに忙しいため、何時になることやら……という感じです。

本文は、例のごとく記事を折りたたんだ先に置きます。

オマケ

ご賛同頂けたらクリックお願いします。

こんなブログバナーも作ってみました。
-- 続きを読む --

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 3   

カウンター51000超え! 

閲覧カウンターが51000を超えました!
ありがとうございます!

前回の1000カウンター記事が12月5日。1000を刻むまでにわずか3日。
今まで、どんなに速くても10日はかかっていたはずだから、大幅な記録更新。
本当にありがとうございます。

ちなみに、カウンターはこんな感じで回っています。

カウンター

連日の300超え……その前の100超えも「さすがにMHX発売効果がでてるな」と、思っていたのですが。
4日に何があったんだ……。

驚きですが、とてもうれしいです。
本当にありがとうございます!

さて。

ゲームの方は、なんとか4大モンス初顔合わせクエストを終え、4戦1勝3敗。
なんとか全敗だけは避けられました。

その後、村クエを進め、先ほど「オープニング」をやっと見ることが出来ました。
村クエが終わってからが本当の始まりです。

それにしても、カプコンさん……。

ネコ嬢押しすぎぃ! なんというゴリ押し。ゴリオッシャブル。いや、萌えたけど。心から萌えたけど。

でも、ベルナ村の受付嬢の「ヒーーーーヤーーーーー!」も忘れてはいけないと思うんです。
あと、あくびをした後「……み……見られてないよね……?」みたいなアクションは、とても良いと思いました。

ああ。
早くホネホネロックを見てみたい。

そんなブログですが、これからもよろしくお願いします。


モンスターハンターランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

死闘!! ディノバルド! 

4大モンスター最後の一匹、ディノバルドと対戦してきました。
波乱の萌芽 クエスト紹介

数日前に、何回か挑戦してリタイア→リセットをしていたので、厳密には初対面ではありませんが、全て無かったことになっています。

~~初回挑戦~~

数日前、様子見で戦っては見ましたが、ほぼ何も出来ずに3乙リセット。
波乱の萌芽 ディノバルド登場
とにかくRARE1の弓では話しにならなさそうだったので後回しにすることにしました。その後、「集中」が発動する防具や、幾つかの武器を作成。
満を持して再挑戦することにしました。


~~準備~~

装備はライゼクスの時と同じで、スキルは「集中」「攻撃力強化【小】」。

武器は、本当は水属性などの貫通弓が良かったのですが、今のところは存在せず。一番現実的だったのが雷貫通のライゼクス弓「ライトニングボウ」でしたが、惜しくも素材が足りず。
結局、物理攻撃力の高さと拡散Lv3という射撃レベルでの物理攻撃力を期待して、火属性を捨てるつもりで「クイーンブラスター」を選択。
アイテムでは、爆弾はさすがに使用する機会がないと考え、代わりに閃光玉5個を持込。
また、秘薬を一つだけ作成することが出来たので、今作では初めて持ち込んでみました。

弱点なども調べてみると、射撃だと頭と喉元が弱点で、次点で前脚と尻尾の付け根。
今回は後ろに回るのではなく、ディノバルドの斜め前方、頭の横を定位置にすることを意識して立ち回ってみることにしました。


~~写真で見る死闘の記録~~

波乱の萌芽 麻痺中に攻撃
まずは麻痺ビンを使用。火属性は捨てているので、状態異常系のビンをためらいなく使えるという利点(?)が。
しかしこの後、ゼロ分針で一乙してしまいます……。尻尾回転攻撃の攻撃範囲を見誤りました。

波乱の萌芽 シビレ罠
モンハンは一乙からが本番! と、ばかりにシビレ罠を設置。

波乱の萌芽 五分針でニ乙目
が、罠を食い破ったディノバルドの怒涛の攻撃の前に、5分針で2乙目を喫します。秘薬を使う間もなかった。離れていたので納刀したら、その隙に尻尾叩きつけを喰らいました。あの尻尾の攻撃範囲は脅威です。

波乱の萌芽 ディノバルド転倒
尻尾を、力を込めて回転させてそのままヘリコプターのように上昇する、迫力があるけどちょっとコミカルな必殺技。しかしその予備動作中にひるませると転倒するようです。

波乱の萌芽 状況不明
MHXで初めて秘薬を使用しました。体力150になったのも初めて。

ディノバルド ディノがマップ移動した後に
ディノバルドが移動した際に、本来の目的である深層シメジを採取。これで、狩った後にすぐBCへ直行できます。時間がかかるのが必至なので、下準備はしておくに限る。

波乱の萌芽 ヒレが紅く変色
ディノバルドの動きや攻撃範囲もだいたいわかって、安定して戦えるようになってきた15分針。ディノバルドのヒレが紅く変色します。どのような効果があったのかはよくわかりません。

波乱の萌芽 閃光玉使用
せっかく持ってきたので、閃光玉を使用。暴れまわるというほどでもなく、効果時間も長い。少なくとも弓を使っている感じではかなり有効にだと思います。

波乱の萌芽 閃光玉2
披露していたこともあり、非常に長い効果時間。しかし、顔の近くで閃光破裂させないと効果がない模様。

波乱の萌芽 実食 リモセトス
疲労回復のために、リモセトスを実食。そうはさせじと閃光玉で邪魔をします。

波乱の萌芽 月をバックに
月を背景にして、はいチーズ!

波乱の萌芽 素材入手
落とし物から鱗を入手。やったね!

波乱の萌芽 落とし穴
落とし穴を仕掛けますが、炎攻撃を食らって炎上。こちらが燃えている間に罠にはまるディノバルド。仕方がないので、消火もせずに攻撃をします。

時間も25分針を過ぎ、ディノバルドの動きにも慣れてきて、炎ブレスや噛み付き、一部の尻尾回転攻撃をジャスト回避でかわせるようになってきたのですが。

波乱の萌芽 3乙目
波乱の萌芽 3乙目2
しかし無念の3乙目。
かなり距離が離れたので納刀したら、その隙に尻尾を叩きつけられるという2乙目と同じ落ち方でした。


~~戦後の感想~~

ティガレックス、ナルガクルガ、ジンオウガ、ブラキディオスなど、看板モンスターは「戦っていて楽しい」と感じる相手が多く、このディノバルドもその系譜の上に居るように思いました。

基本的にスピードが速く攻撃的で、初対戦時には「こんなのに勝てるのかよ!」という絶望感をハンターに与えながら、何回もやってみるとその隙や弱点がわかってきて、ちゃんと戦えるようになっていく感じ。
そのような面で、自分としては3Gのブラキディオスと同じ感覚を味わいました。

モーションとしては、ナルガクルガを重量級にしたイメージ? と、言ったらちょっと乱暴すぎますが。
他のモンスターであれば「通常攻撃」のような扱いの尻尾回転攻撃に、あそこまでの迫力を持たせるというアイディアには感服しました。尻尾叩きつけの迫力もすごかった。
一部の尻尾回転攻撃には放つ前に溜めがあるですが、『シグルイ』虎眼先生の必殺技「流れ星(星流れ?)」が刀身を固定した後に一気に斬り抜くのを思い出していました。

大きくて動きが速くて攻撃的だけど、ちゃんと見ればかわせないわけではない。
こういう相手って、戦っているうちに、プレイヤーの脳汁が引き出されてターボ状態になっていくんですよね。
負けたけれど、そういう感覚があって楽しかったです。


~~その後~~

波乱の萌芽 その後
失敗に終わったディノバルドへの挑戦。
その後、ちゃんとクリアするためにニャンターで深層シメジを取りに行きました。
その収穫の帰り道。ちょうど5分たったあたりで、なんと突然ディノバルドが登場。
さすがにここは逃げの一手。無事に納品を終えてクリアすることができました。

波乱の萌芽 サーバー上限
とりあえず、ひとイベント終わったので、オンラインに出てみようかと思ったら。
なんとサーバーが接続上限に達していた模様。
さすがモンハン新シリーズ発売直後の日曜日。どれだけの人がオンラインに出ていたのか。
たぶん、この時期にしか見ることの出来ない画像だと思うので、記念に撮っておきました。

さてさて。
初お目見えクエスト。楽しかったけれどこれで一段落。
あとは村クエのクエストを消化したり、オンラインに出て武器を強化してみたりでしばらく過ごそうかと思います。

ブログとしては、書き残しているMH4G総決算(ギルドカードの紹介)や、ここまでに雇った猫たちの紹介などを、まったりとやっていきたいなぁ。

また、モンハン小説のリハビリとして「キャラクター紹介:ヘイムダル」みたいなものが大体書き上がったので、それも近いうちに上げようかと思っています。

でわまた。


ひとポチ行こうぜ(懇願)

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

激闘!! ライゼクス 

顔見せクエストのライゼクスに挑戦してきました。
実際には、なないろさんのオンライン部屋で一頭狩っているのですが、あれは4人で、しかも4分弱で終わってたから、体験も何もない! ノーカン! ノーカンですよ。

という訳で、初顔会わせのつもりでよろしくお願いします。

潜入! 飛竜の巣 クエスト紹介

初回挑戦は3乙失敗。
ここではちょっと踏みとどまってリセットして再挑戦することにしました。


~~一回目の挑戦でわかったこと~~

潜入! 飛竜の巣 ライゼクス登場
まず、ライゼクスは登場時眠っていることを知りました。
まさかリオス種の巣の中でグースカ寝てるとは思いませんでした。

また、動きを多少なりとも体験できたのは大きかったです。
翼攻撃の予備動作に溜めがあったり、尻尾からレーザーが出たり、サンダーの動きが独特だったり、急降下攻撃が雷のために範囲が広かったりと、ジャスト回避するのが難しい動きが多かった感じでした。

全体として、旧来の飛竜的な動きを踏襲しながらも、翼での叩きつけや斬りつけ、変則的なブレスなど新規飛竜としてのアクションもあり、個人的には戦っていて楽しかったです。

二回目の挑戦では、後ろ後ろへと回りながら、脚と尻尾を撃つつもりで立ち回りました。それだけで、変速サンダーと翼系攻撃の被弾がかなり減りました。


~~準備~~

開幕で眠っていることを知ったので、まずは爆弾。
下位なのに、大タル爆弾Gを用意。
潜入! 飛竜の巣 準備 カクサンデメキン
わざわざ沼地に行ってカクサンデメキンを釣ってきました。BCにも居るとの事だったのですが、なかなか現れないのでわざわざマップ3に。
ここで3匹釣れたので、BCに戻ってみるとのんきにカクサンデメキンが泳いでいました。さっきはぜんぜん出てこなかったのに……。

消耗品の問題で、一個だけ作ることが出来た強走薬グレート。
まともに肉を焼いていなかったので、生肉と肉焼き器も持ち込み、見失った時のための千里眼の薬も一つ。
罠は落とし穴一つとシビレ罠を調合分まで。

装備に関しては、ベースにはこの記事のものを使用しながら、早気珠がまだ作れていないので、頭をクックヘルム、腰をジャギィコート、攻撃力強化+4の護石に換えて「集中」「攻撃力強化【小】」を発動させていました。ちなみに護石はスロット1あれば攻撃力強化のポイントがなくても珠で発動させることが可能です。


~~画像で振り返る激戦の記録~~

潜入! 飛竜の巣 ライゼクス居眠り
安定の居眠り。寝過ご神(ネスゴシン)がライゼクスにご降臨しているようです。

潜入! 飛竜の巣 大タル爆弾Gセット
寝起きドッキリ大タルG。
「(小声)おはよーございまーす……」

潜入! 飛竜の巣 肉焼き
翼叩きつけを食らって強制エリチェン。それを利用して忘れていた肉焼きを。
上手に焼けました-♫

潜入! 飛竜の巣 罠が無駄に
ライゼクスが疲労したのでシビレ罠を仕掛けたら、そのまま飛び去って行きました。
写真の取り方が悪く写っていませんが、手前に虚しく火花を散らしているシビレ罠がありました。

潜入! 飛竜の巣 アクセルレインが無駄に
やっと溜まった狩技ゲージを消費して「アクセルレイン」を使用……した直後に飛び去るライゼクス。
それにしても、始まってからここまで緊張感のある絵が一つもない。

潜入! 飛竜の巣 頭破壊後落し物
トサカを破壊した際に落し物をしたので回収。素材入手できるかな? と、期待しましたが竜のナミダでした。

潜入! 飛竜の巣 疲労時に落とし穴
再び疲労したので、動きを止めている間に足元へ落とし穴を設置。

潜入! 飛竜の巣 落とし穴にかかるライゼクス
直でハメる事はできませんでしたが、それでも落とすのには成功。

潜入! 飛竜の巣 足を引きずるライゼクス
そして、ついにライゼクスが脚を引きずり始めます。
脚を引きずる直前の、「……も……もう飽きたから帰る。お前になんか絶対勝てるけど、もう帰る。ついてくんな」みたいな、こちらを無視したゆっくりとした方向転換は、恐らく嫌い合っているであろうレウスとも共通のモーション。それを見たロキくん心のなかでガッツポーズ。

潜入! 飛竜の巣 ふて寝するライゼクス
巣に帰って不貞寝するライゼクス。
「(涙目)何だよアイツ! しつっこいったらないよ……」

潜入! 飛竜の巣 捕獲完了ライゼクス
寝ている隙に捕獲完了。

潜入! 飛竜の巣 クエストクリア
卵も納品してクエストクリア!
残り時間2分48秒でした。


~~その他の話~~

持って行った強走薬グレート(1個のみ)は、ライゼクスとの戦闘時には結局使わず、温存できたと思っていたのですが、卵運び部分で使用していしまいました。残り時間に恐怖心があったので……。

卵運びには結構苦労しました。
と、いうのも、卵をもったまま崖を降りるというマインドがなく(冷静に考えれば、登ることが出来るんだから、降りられるのも解るだろうに)、マップ4の段差の上をウロチョロした挙句、「この高さから飛び降りてもダイジョブなの? 大丈夫なの? でもここしか通れる場所はないから……」 → ピョーン → 飛竜の卵がッ! というような、初心者でもやらないような事をやっていました。

潜入! 飛竜の巣 ゲフィオンが拾った鱗
ゲフィオンがどこからか電竜の鱗を拾ってきました。落し物かな?

潜入! 飛竜の巣 村長のセリフ1
潜入! 飛竜の巣 村長のセリフ2
村長のセリフは、狩っても負けても差し障りの無いもの。

MHP3の「ざわめく森」で乱入ジンオウガに勝っても、オーソナルモノ村長はまるで負けたかのようなセリフをしゃべっていたのを思い出しました。あと、ロマサガ3の私が町長ですも思い出しました。

顔見せクエストは、とりあえずここまでで3戦1勝2敗。
ラストのディノバルドに勝ってタイに持ち込みたいところですが、なんかあの子、勝てる気がしないのよね……。


タグの色やレイアウトをちょっと工夫してみました。一つポチっとお願いします。

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 10   

カウンター50000超え! 

閲覧カウンターが50,000の大台を超えました!
本当にありがとうございます!

ただ、個人的には50,000まで行くのはもう数日ほど後だと思っていました。
何故かって……。
とりあえず、この画像を御覧ください。

カウンター

な……何があった……。
ちなみに、MHX発売前まではだいたい一日70~90ヒットくらいでした。
自分の記憶では、今まで300はおろか200を超えたことも無かったような。ちなみにこの文章を書いている間にも増えています。
び……びっくりポン……!! とした驚きが舌の上で踊るわ。

MHXの効果だとしても、発売日からここまでの時間差は一体……?
やっぱり、みんな4大看板モンスの話題への食いつきが良いのでしょうか?

とにもかくにも、びっくりしていますが嬉しいです。ありがとうございます。

そして。

いままで

人気ブログランキングへ
このリンクタグを使用していたのですが、「タグがMH4Gのままですよ」とコメントでもご指摘いただいたこともあり、改めてリンクタグ用の画像を作ってみました。

とりあえずこんな感じ。
ブログバナー
ブログバナー試

差分として二種類作ってみましたが、実際には上のものを使ってみようと思っています。
英語がまったく出来ないので、文法的に大丈夫かどうか不安がいっぱいです。

せっかく作った英文部分を隠すのがもったいないと感じてしまい(素人によくある?)、余白のない長方形のデザインになってしまいました。やっぱり日本語部分をもっと下に持ってきて、英語部分を隠すような形にするべきだったのでしょうか?
単語も、普通にWeekEnd PiedPiper で良かったのかも……。

ちなみにPiedPiperは『ハーメルンのバイオリン笛吹き男』を差すのだそうで、直訳すると「まだら服を来た笛吹き男」のような意味になるとのこと。
自分の場合、モンハンではキメラ装備がほとんどなので、丁度良いかなと思いました。

ちなみに、この画像を作るために、顔見せクエストのライゼクスと戦おうと思っていた時間を使ってしまいました。

それから、ツイッターとの連動を復活させてみました。オンラインで野良に出た時に部屋番号を表示するなどの活用法を考えていますが、今のところ使いこなせる気がしていません。

そして。
これは重要な事なのですが、
こんなブログタイトルなのに、現在のところMHXでの武器の使用回数は弓が一番多いです。
「タイトルからして、狩猟笛の使い方や攻略の役に立つブログか。それなら見てやろうかい」と思って来ていただいた方も少なからずおられるかもしれません。
が。
期待しないで下さい(一応、暫くの間は弓と狩猟笛の二本立てで行こうとは思っていますが)。

そんなブログですが、それでもなんとか閲覧数50,000の大台まで来ることが出来ました。

これからも何卒よろしくおねがいします。
……本当によろしくお願いしますね。


苦労したので、ぜひ一つポチっとお願いします。

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

村★3 看板モンス顔見せクエスト(前編:タマツミネ・ガムート) 

村★3「ざわめく森」「忍び寄る気配」に挑戦してきました。

~~ざわめく森~~

MHP3では、看板モンスのジンオウガが乱入してきたクエストと同名。
今作では、4大モンスターの一角、タマツミネとの初顔合わせになります。

ざわめく森 1 紹介文

装備は「集中」が発動したマギュルとロアルドロスのキメラ装備。
武器はLv2まで上げたブルームボウ(RARE1 攻撃力100 溜め3=貫通Lv3)。

ざわめく森 2 タマツミネ縦貫通1
ざわつく森 3 タマツミネ縦貫通2
細長いタマツミネを縦に貫通。
入ると非常に気持ちいい。

タマツミネは、ヌラヌラと動く割に大技は予備動作が大きく、読めなさそうで読める動きだったり、ゆっくりと向かってくるバルーンが面白かったり、一瞬でハンターとの位置が入れ替わるくらいのダイナミックな動きを見せたり、でも攻撃を食らうと痛かったりと、
戦っていて面白いモンスターでした。
BGMも「和風」。良い感じで戦いを盛り上げてくれ、個人的には一戦にして良モンスであると確信出来るモンスターでした。

ざわめく森 4 タマツミネ 変色
ある程度(ここでは35分針を越える程度)ダメージを与えると、ヒレが紅く変色。
見た目といい、属性といい、ダメージを与えると本気を出してくることといい、和風BGMといい。
こいつ、やっぱりアマツマガツチの子供なんじゃないの!?

ざわめく森 5 時間切れ直前
RARE1武器の限界か、PSが悪いのか、結構、矢を撃ち込んでいたつもりでしたが、時間が……。
タイムアップ直前の画像。乙事主様、眼が怖いです。

ざわつく森 6 時間切れ直前
そしてついに時間切れ。
この時、タマツミネは脚を引きずって逃げ去っていました。残念!


~~なないろさんの部屋へ~~

RARE1貫通弓の火力的限界を感じ、強化のために集会所ヘ。
なないろさんのお部屋へ、MHXでは初めて突撃。

なないろさんパーティ 1
リオレイアとジンオウガの討伐を手伝ってもらい、弓のクイーンブラスターを制作しました。
ジンオウガの甲殻が必要だった早気珠【1】×4は、素材が足りずに制作を断念。
こちらはリアルの方で色々予想外の事があり、バタバタとしてしまいましたが。
なないろさん、てんてんさん、ω・)くーるさん、ありがとうございました(画像では、ロキはてんてんさんの後ろにいます)。

また、その後ソロで集会所★2のガルルガ討伐。
集会所 ソロ我流流我盗伐35分針
クイーンブラスターの試し打ちと、貫通弓ブルームボウ(Lv2)のレベル上げのための素材を狙ったのですが、一匹倒すのに35分針。素材も揃わず、一旦オンラインから離れます。


~~忍び寄る気配~~

MHP2Gでは、同名のクエストでティガレックスが乱入していました。
今作はとにかく旧来のファンをニヤリとさせる演出が多いです。

忍び寄る気配 1 紹介
それにしても、ティガにしてもガムートにしても、存在感抜群でぜんぜん「忍んで」いるようには見えないのですが……。
まぁティガは「寒いのに耐え忍んで」大好物のポポを追っていたのかもしれませんが、ガムートは最初から寒冷地仕様やん。

忍び寄る気配 2 ガムート登場
ガムート登場。

戦ってみて、とにかくガムートの前に立たないようにすることと、消散剤を用意することの重要性を知りました。
動きはタマツミネのように凝っている感じではないのですが、とにかく大きいために単純な動きが非常にダイナミック。
鼻を使った攻撃は、色々と多彩に動いていたのでしょうが、途中からとにかく後ろ足と尻尾に矢弾を撃ちこむことしかしなかったため、あまり観察できませんでした。

忍び寄る気配 3 麻痺に雪だるま
ガムートが麻痺しているのに雪だるま状態でした。やっぱり消散剤が必要。
ちなみにこの時、オトモのゲフィオンはセリフ付きで盛大にサボり中。画像の名前の位置を見る限り、その後ガムートにふっとばされたようです。

忍び寄る気配 4 落とし穴に雪だるま
ガムートが落とし穴にハマっているのに雪だるま状態! やっぱり消散剤が必要!!

忍び寄る気配 5 ガムートの通った後
ガムートの巨体が通った後には、動物たちの死骸が転がっています。大きすぎるというのも考えものです。

忍び寄る気配 6 3乙失敗
25分針を過ぎたあたりで3乙失敗。
リセットしてもう一回挑戦してみようかとも思いましたが、それなりに面白い写真も取れたかなと思いやめました。本番では消散剤を忘れないようにします。

死に美夜気配 7 その後
その後、「忍び寄る気配」を普通にクリアするためにニャンターで受注。
逃げ惑うポポに飛びついて回転攻撃をするフェルミ。その姿は、まるで可愛い顔をした悪魔。

そういえば、野生のムーファから毛を刈り取る必要があった時、ハンターは矢切で毛を狩るだけだったのに、その後オトモ達がトドメを刺しに行っていました。あれこそ悪魔のようでした。

それはともかく、ポポノタンを手に入れてBCに戻ったあたりで、マップ8にボスマークが点灯。
ガムートだったのでしょうが、再挑戦という言葉に後ろ髪引かれる思いながらも納品してクリア。
本番では待ってろよ。

残る初お目見えモンスは、ディノバルド(様子見挑戦→リセット済み)とライゼクス(村ではまだ見ていないが、先のなないろさんの部屋で一匹倒した……)。

ディノバルドには勝てる気がしませんので、せめてライゼクスには勝ちたいなぁ……と、思っています。


人気ブログランキングへ

category: MHXプレイ日記

TB: 0    CM: 5   

MHX 初めての装備紹介  弓下位 集中 スタ急装備 

ついに初期装備から脱却しました。
装飾品がまだ作れないので、スキルは未完成ですが、下位の弓はこれで最後まで行くかもしれません。

弓下位 集中 スタ急 1 見た目
弓下位 集中 スタ急 2 ステ
弓下位 集中 スタ急 スキル詳細

「集中」と「スタミナ急速回復」の両立を目指して作成。
本当は各種の矢・弾強化がほしいけど、さすがに下位なので妥協。「早気珠【1】」を4つ詰め込めば、スタミナ急速回復が発動して完成。回避性能も-9で抑えられます。

足りない素材 ペピポパンプキン
苦労したのはペピポパンプキン。
ネンチャク草を取りに行かせたのですが、最初の10回では一つも拾ってこず、なにか開放されていない条件があるのではないかと疑ってしまいました。
しかし、次の交易では数回で、あっさり4つ入手。単に物欲センサー神が嘲笑っていただけだったようです。

足りない素材
最後に引っかかったのは、なんと「未熟な海綿質」。
孤島の探索へ行って集めてきました。

これで、4大モンスの顔見せクエストへ挑戦するつもり。
2~3回やって、勝てなければ諦めます。


人気ブログランキングへ

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 6   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード