モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

プレイ時間400時間突破! 

プレイ時間がついに400時間に達しました。

MHP3も3GもMH4も、ファーストキャラはだいたい800時間位やっていましたから、4Gも同じような感じだとしたら、やっと折り返し地点に来た……というところでしょうか。
この100時間のトピックとしては、まずボウガン系に手を出し始めたこと。
そして闘技場を制覇(Aクラスで)したことでした。

そんなわけで、400時間時点でのギルドカードを公開していこうかと思います。

ギルカ400時間 0 見た目

以下、記事を折りたたみます。


モンスターハンター4G ブログランキングへ
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

とある装備の完成 

~~阿武祖龍弩専用装備の完成~~

 以前紹介していた阿武祖龍弩専用装備(未完成)がついに完成しました。
上の紹介記事では脚部分が未完成でしたが、それは後にプライベートX脚によって補完されます。

阿武祖龍弩専用装備の最後のピース。

それはライトボウガン「阿武祖龍弩」でした……。
武器を持っていないのに専用装備を作るという。そんな本末転倒な自分が少し好きです。

~~阿武祖龍弩~~
○武器性能
 ・攻撃力:408  ・リロード:やや遅い  ・ぶれ:なし  ・反動:やや小  ・速射:・Lv1貫通弾(3発 反動中) 火炎、電撃、水冷、氷結弾(3発 反動小)  ・スロット:○○-

○性能と制作難度
 リロードがやや遅い以外は、ほぼ隙のない性能。
 通常弾の装填数もLv2=9発 、Lv3=11発と申し分なく、何をさせてもソツなくこなします。さらに毒弾、麻痺弾も装填可能。その性能でスロット2も優秀。
 反面、作成可能次期が遅く、古龍の大竜玉も2つ使います。作成難度が高いのが弱点でしょうか。
 ちなみに今回、古龍の大竜玉はフレンドの402SPさんが手伝ってくれたテオで集めました。ありがとうございました。
 聞くところによると、2Gの頃にはルーツ素材の他に、崩天玉、そして古龍の大宝玉を5個という鬼畜難度だったらしいので、それに比べると随分と作りやすくなったとか。

○最強ボウガン?
 装填可能弾薬と速射性能から、何にでも担いでいける汎用ボウガンです。
 ただそれだけに、スキル構成も含めて、何かに特化した武装に比べると火力は劣る部分がある感じ?
 色々と半端に武器を使う自分のようなタイプだと、こういう「コレ一本あればとりあえず大丈夫」という装備は装備のマイリストを圧迫しないため、その面でもありがたい一丁ではあります。

~~阿武祖龍弩専用装備~~
○見た目など
阿武祖龍弩 見た目
阿武祖龍弩専用 見た目
阿武祖龍弩専用 2 ステ
阿武祖龍弩専用 3 スキル詳細
阿武祖龍弩は、見た目的にはまだボウガンとしての発射装置を持っていることがわかりますね。
装填はドラムマガジンからの給弾のようですが、これはやはり装填可能弾薬が多い事からの発想でしょうか。
「属性攻撃」は、この武器には有効だと思いますが、「○○属性攻撃強化+」系統に比べると、やはり火力への貢献度は低い。この辺りに特化武器との差があるように思います。
武器スロの○○-を活かせていないのが自分にとっては痛恨事。専用装備なのだから、これをもっと活かした構成にしたいと思っています。舞踏家を諦めて何か別のスキルを考えようかとも思っています。

~~実際に使用して~~
○対グラビ亜種戦
 はきゅん作成のためのグラビ亜種の天殻欲しさに、野良でグラビモス亜種戦と、「JUMP 双黒のライバル達」(グラビモス亜種、ディアブロス亜種の闘技場クエスト)で試し撃ち。
 対グラビモス亜種では、Lv1貫通速射で腹が壊れるまで撃ち、腹が壊れたらそこに水冷弾の速射。
 対ディアブロス亜種ではLv2、Lv3通常弾を尻尾に撃つか、電撃弾速射を使用。
 特に硬い相手との戦いで使用すると使いやすいように思いました。

○ヴァルレギオンとの使い分け
 ライトボウガンでは、Lv2通常弾速射とステップ装填が特長の叛逆弩ヴァルレギオンを今まで使用してきましたが。
 頭などの弱点が露出していて物理的に柔い相手にはヴァルレギオン。
 弱点が外から狙いにくく、あるいは物理に強いが属性に弱い相手。あるいは連続狩猟など複数の相手をするときには阿武祖龍弩。
 日曜ライトボウガンナーとしては、この二本があれば十分な気がしてきました。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 6   

増弾弓の作成 

~~ライトボウガンを一丁と弓を一張つくりました~~

 特殊な装備が必要なライトボウガンと弓を作りました。
 弓は増弾が必要な’はきゅん’こと「覇滅弓クーネレラカム」。
 そしてライトボウガンは「阿武祖龍弩」
 どちらも優秀ながらややクセのある武器です。

~~覇滅弓クーネレラカム~
○武器性能
攻撃力:360(会心率30%) 属性値:龍280 溜め段階3:連射Lv5(要増弾) ビン:強撃・毒・接撃・ペイント スロット:○--

○要増弾の連射弓
 、低くない攻撃力に高い会心率、そして龍属性と優秀なスペックを誇ります。
 単純な物理攻撃力ならばティガ弓に劣りますが、ミラ系など龍属性の通りがよく物理的に硬い敵に対してはこちらにアドバンテージがあります。
 
○装備の使い回し
 しかし、通常状態では溜め段階が2まで。
 溜め3を撃つには「増弾」のスキルが必須となり、通常の連射弓用装備を使いまわすことが出来ません。

○自分の弓用増弾装備
クーネレラカム 見た目
増弾汎用G 2 ステ
増弾汎用G 3 スキル詳細

以前にも紹介させて貰った増弾連射弓専用装備
他のサイトで紹介されていたものをそのままパクッた装備でもあります。
そして、パンツ丸出しの痴女装備でも……。
今回はクーネレラカムを見せるために背後から撮ってみましたが、後ろからでもやっぱりパンツは丸見えでした。


~~装備やスキルに関して~~
○カーマレギオンとの使い分け
 装備自体はカーマレギオンと使い回しです。
 今までのシリーズではほぼ「はきゅん(最終強化アカム弓の総称)」専用装備だった増弾装備。今回はちょっとだけ使い回しの幅が広がって少しうれしい。

○増弾のピアスとカイザーXレジスト
 先日、フレンドさんの力を借りて、ディア系2頭討伐(火力不足ライトボウガン)と極限ジョー討伐(対極限なのに貫通弓)を果たし、増弾と心眼のピアスを手に入れました。
 そこで、増弾のピアスを使用して弓用増弾装備を作りなおしてみようかと思ってみましたが。
 カイザーXレジストの優秀性の前に、断念しました。
 なんというか、カイザーXレジストの倍加装備を超えることが出来なかったです増弾のピアス。
 増弾のピアスを使用するとしたら、もうむしろガンナーではなくガンランスのために使うべきかなと思いました。

○作ってみたい装備
カーマレギオンとの使い分けのため、本当は龍属性攻撃強化のある弓用増弾装備を作ってみたいとも思っています。
「集中」「通常矢強化」「増弾」「龍属性攻撃+3」を必須として。
そこに「スタミナ急速回復」「キノコ大好き」、あるいはカイザーX胴を使うとしたら「無慈悲」あたりを付けたい。
そんな、武器ごとの専用装備が欲しくなるのが、ガンナーの面白さであって面倒臭さwでもあります。
楽しんどいです(©越智義彦

装備のマイリスト数がもっと多ければ、ホント作るのになんの問題も無いんですけどねぇ!(カプコンさんへ向けて

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

ねえねえ、きみ可愛いね。私ハンターなんだけどぉ、きみオトモに興味ない? 

近くに事務所があるんだ。ちょっと寄って行かない? 話だけでもさせてほしいなあ。
と、野良オトモを言葉巧みにスカウトし、スキルが悪ければ「いーわ、帰って」。

そんなオトモスカウト事務所に、ゲフィオンさんは最近就職しました。
いや、本当はスカウトは副業で、本業は山師なのですが。

それはともかく。

~~オトモスカウト~~
○前段
 重鎧玉を掘るために、専用装備を組んで天空山に炭鉱婦をしに行きました。その際、オトモのスカウトもついでに行うようになりました。

○天空山の歩き方
 天空山 マップ
 天空山では、1→2→6→7→4→3の順で進んでモドリ玉でBCへ戻ります。一回りでだいたい4分台。
 基本的に鉱石を掘るだけですが、マップ7では、気分次第で奥にある骨も掘ります。その場合は、イーオスを倒します。そのために武器は、散弾速射ができてスロット3のライトボウガン「ヴェールシューター改」を使っています。が、レベル1散弾2マガジンくらい撃たないと死んでくれません……。

○マップ4
 天空山のマップ4に、スカウト待ちの野良オトモがウロウロしています。ここが野良オトモにとっての渋谷です。

○スカウト待ちのオトモ
 スカウト待ちのコ達とは言えど、その質はピンキリ。スカウトの目から見ると、完全な勘違いオトモもいれば、ちょっと「おおっ?」と思うコも居ます。とはいえ、まだまだ新人スカウトのゲフィオンさん。まだ「これぞ!」というオトモに巡りあったことはほとんどありません。

~~合体技と関連スキルの意味~~
○スカウトの基本知識
 スカウトの基本である合体技関連の知識がなかったゲフィオンさん。最初はモンニャン隊のスキルが【超】かどうかくらいしか見ておらず、事務所から叱られ「これではイカン」と思うようになりました。
 まだ新人スカウトなので知識は浅いのですが、知っているようで知らない、オトモの合体技と強化スキルの詳細をまとめてみました。

○合体技と○○術
 戦闘での合体技は「突撃隊」「火竜砲」「応援楽団」の3つ。「合体技○○の術」があると合体技が強化され、合体技の後ろに「火」や「改」「操」などが付きます。合体技○○の術を複数持っていると後に付く文字が「複」になります。

○合体技
 ※「突撃隊」→モンスターにオトモが張り付く。効果は長時間の閃光玉と同等。
 ※「火竜砲」→戦車に乗って砲撃。高威力の打撃属性攻撃+音爆弾効果。装填数は5発。
        威力と耐久力はオトモの攻撃力、防御力に依存。強さで色が変わり、赤<青<銀の順に強くなる。
 ※「応援楽団」→PTの体力とスタミナを大幅に回復。効果はオトモのレベルに依存。
        効果が高いと笛の見た目が豪華になっていく。

○合体技○○の術の種類と効果
 ※合体技属性術【○】 (合体技名・【火】【水】【雷】【氷】【龍】)
 ・突撃隊   → 命中した場合、各属性の耐性値がダウン(ダメージ量が上がるわけではない)
 ・応援楽団  → 回復効果+各種属性耐性がアップ
 ・火竜砲   → 火竜砲の弾丸に各種属性値がプラスされる(ダメージ量が上がる)

 ※合体技強化術 (合体技名・【強】)
 ・突撃隊   → 命中した場合、全属性の耐性値がダウン(ダメージ量が上がるわけではない)
 ・応援楽団  → 回復効果+防御力がアップ
 ・火竜砲   → 火竜砲の弾丸の威力が上がる

 ※合体技大改造の術 (合体技名・【改】)
 ・突撃隊   → 命中した場合、モンスターがダウンする効果を追加
 ・応援楽団  → 回復効果+一定時間ハンターの体力がジワジワ回復(リジェネ)
 ・火竜砲   → 戦車がリオレウスではなくテオの形に。弾が散弾になり威力があがる(【強】より強いらしい)

 ※合体技リベンジの術 (合体技名・【再】)
 ・突撃隊   → 外した場合、直後にもう一度発動する。
 ・応援楽団  → 体力かスタミナが最大まで回復しなかった時、直後にもう一度発動する。
 ・火竜砲   → 撃ち切る前に破壊された場合、直後にもう一度発動する。

 ※合体技テキパキ術 (合体技名・【速】)
 ・突撃隊   → ドングリロケットの突撃速度がアップする。
 ・応援楽団  → 演奏開始から回復効果発動までが早くなる。
 ・火竜砲   → 砲撃の連射性能があがる。

 ※合体サイン指令の術 (合体技名・【操】)
 ・各合体技  → 合体技使用可能時ならば、サインを出すことで任意のタイミングで発動させることが出来る。
          発動可能状態の場合、下画面のサインがアイルーの顔になる。
          発動後は6分のインターバルが必要になる。

 ※合体技名・【複】
 ・合体技強化系のスキルを2つ以上持っている場合は、合体技名・【複】となる。


~~スキル実例~~
○イモートの場合
 イベントクエストで仲間にできるネコートさんの妹イモート。
 ・合体技「ネコ式突撃隊・複」
 ・オトモスキル「合体技大改造の術」「合体技サイン指令の術」
 ※突撃隊が、【改】でダウン効果、【操】のサイン発動効果。前から言われていることですが、その他モンニャン隊の「お宝超ゲット」やトレンドが「回復」という事も含め、使いやすく、スカウトで見つけるのは非常に難しいスキル構成です。

○結羽の場合
 フィギュアスケーターの羽生結弦さん御提案のダウンロード配信オトモ。
 ・合体技「ネコ式応援楽団・複」
 ・オトモスキル「合体技大改造の術」「合体技サイン指令の術」
 ※応援団を【操】で任意のタイミングで発動できる上、【改】でリジェネ効果も付きます。モンニャン隊の「お宝超ゲット」にトレンドが回復と、回復面がかなり優秀なスキル構成のオトモです。

○チャイムの場合
 いつの間にスカウトしていたのかわからない、ウチに居るオトモ。
 ・合体技「ネコ式応援団・複」
 ・オトモスキル「合体技リベンジの術」「合体技強化術」「合体技サイン指令の術」
 ※【操】で応援団を任意発動。【強】で防御力も上がり、【再】で回復しきらなかった時に二重発動。モンニャン隊は遠投攻撃術【大】で使い物になりませんが、トレンドはビーストなのでスタミナ減少無効もあり、支援と回復面では非常に頼りになるスキル構成。
 ていうか! いつの間にこんな優秀なコをスカウトしていたんだゲフィオン! しかも現在Lv13って、完全に埋もれさせてるじゃん! スカウトされたけど芽が出ずに地下アイドルに堕ちる寸前だったんじゃん!


~~まとめ~~
○オトモの見直し
 今作ではオトモに頼る機会も少ないため、あまり詳細に見られることのないオトモアイルー(うちだけなんだろうか?)
 スカウトの見る目が無いと、磨けば光るのに素質に気付かれずにクビ寸前、なんてオトモも居るかもしれません。
 一度、オトモを見なおしてみてはどうでしょう、などと思いました。

○オトモの厳選
 合体技と合体技の強化系スキル。
 それだけでも厳選が厳しいのに、トレンド、他のスキル、モンニャン隊のスキルまで含めるともう……。さらに毛色までこだわると、これはもう発掘武器のゴール品以上にハゲる作業になるのではないだろうか。
 熟練のオトモスカウトになる道のりは遠そうです。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 7   

探索と発破工事の日々。 

~~先日作った「発掘用装備」と「睡眠爆用装備」を使って、発掘とキリン爆殺ばかりしていました~~

発掘専用装備
睡眠爆破用装備

~~キリン睡眠爆破~~
○自分のギルクエアプローチ
 大剣をほとんど使っておらず、ヘビィも上手くは扱えていない自分にとって、Lv140のラージャンやテオのギルクエは手に余ります。何回か野良で挑戦してみましたが、パーティに迷惑をかけるばかりで長続きしませんでした。
 そこで目をつけたのがキリン亜種の睡眠爆破。
 前作4では200匹近くを爆破処理し、多くの武器や護石、鎧玉などを入手していました。報酬がテオやラージャンに比べて悪く、またG級では4の時ほどの有効度が無いとはいえ、野良クエでも安定して高レベルギルクエを回すには有効な手段かなと思っています。

○今更ですがキリン亜種睡眠爆破の方法
1.装備
 睡眠系武器が前提です。手数が多くSAをつけやすい武器が望ましいです。
 必須スキルとして、まずは爆弾の威力を上げる「ボマー」。そして硬くて小さいキリン亜種をみんなで斬りつけることになるので、弾かれないように「心眼」。キリン亜種の場合は個人的には「耐雪&耐泥」も手数を減らさないためには重要度が高いと思っています。あとは眠らせやすくするために「状態異常攻撃+」「特殊会心」などが有効です。
 自分の場合は、あまり重要度が高くない「切れ味レベル+1」がついていたりします。

2.準備
 持ち込み道具で必須なのはまず「大タル爆弾」。大タル爆弾調合用の「爆薬」「大タル」×10。3人以上いる場合はこれくらいで十分。ただし「爆薬」を調合するための「火薬草」と「ニトロダケ」は予め大量に用意しておくことが絶対に必要となります。
 生命の粉塵は使うことが多いです。回復体制が充実しているとパーティ全体の手数が上がるので、3つは持ち込みましょう。
 ネコメシは、「大タル爆弾」を「大タル爆弾G」へと変えてくれる「ネコの火薬術」が必須。メシでは「龍頭」と「黄金芋酒」を「炒める」ことで発動。「新鮮」がついていなければお食事券を必ず使用し、それでも発動しなかった場合は「ネコの火薬術が未発動です」とチャットしても良いと思います。
 部屋にもよりますが、別のクエストに行ってすぐにリタイアすることでメシをリセットしますか? と、進めてくれる事が多いです。「未発動」と言えない空気でしたら、カクサンデメキンを持ち込んで大タル爆弾Gを使用しましょう。

3.実際の爆破作業
 ギルクエを何回も回すことが目的となるので、出来れば効率よく動くことが望ましいです。
 BCの採掘はまず必要ありません。
 部屋主さんが採掘するのであればそれに習っても良いですが、むしろ自分だけでも先にいってもいいかと思います。何回か繰り返すと、BC採掘が必要ないという事が周知されることがあるので。
 キリン亜種を見つけたらとにかく切りつけます。弱点を狙うなど考えずに、とにかく手数で押します。
 眠ったら手を止めて爆弾を設置します。双剣の場合は乱舞に注意します。手が止まらずに寝かせたキリン亜種を起こしてしまうことがあるので。
 角を折りたい場合は、頭から少し離れたところに大タル爆弾を設置します。G級の場合、意識しておかないと、本当に角が折れない時もあります。
 3つの氷塊が出ている間は、例えキリン亜種が眠っても爆弾を置いてはいけません。誘爆することがあります。氷塊が壊れるのを待って設置しましょう。
 起爆は部屋主さんに任せるのがもっとも間違いのない方法だと思います。
 ただし、小タル爆弾を近くに置く人だった場合は、小タル爆弾の爆風が本体に当たらないように置くべきです、と、チャットでやんわりとアドバイスする必要が出てきます。 
 また、何回も回すと、トドメになる爆破がわかるようになります。起爆する前に「ごくろうさまでした!」系の定型文チャットをするとちょっとプロっぽく見えます。
 
4.時間、報酬など
 時間は、ある程度以上わかっている人の4人パーティならば、Lv140でも4~5分位で作業は完了します。
 成功率は9割位かな。この辺りはパーティの相性や練度によって変わってくるので、あくまで参考としての数字です。
 報酬は、武器0~1個、天鎧玉1~2個くらいでしょうか。剛鎧玉は結構出る気がします。
 ざっくりとした確率ですみません(ちゃんと調べればどれくらいの期待値なのかはわかるみたい)。
 キリン亜種のクエスト回しが、ラージャンなどと比べて効率面でどうなのか。とりあえず魅力は「野良でも比較的わかっているパーティが集まりやすく、安定して回せることが多い」という事になると思います。

~~睡眠爆破まとめ~~
○装備・スキル
 ・睡眠系武器
 ・必須スキル「ボマー」「心眼」「耐雪&耐泥」 それ以外に「状態異常+」「特殊会心」など

○準備
 ・持ち込みは「大タル爆弾」「大タル」「爆薬」。「生命の粉塵」もあればよし。
 ・予め「火炎草」「ニトロダケ」を大量に用意。一回のクエストにつき6~8個くらい消費を目安に。
 ・ネコメシ「ネコの火薬術」は必須。

○実際の狩猟の注意点
 ・BC採取は無視で問題ない。
 ・氷塊出現中は爆弾を置かない。
 
○キリン亜種睡眠爆破の利点・欠点
 ※利点
  ・野良でも慣れた人が集まりやすい。また装備から慣れているかどうか推し量りやすい。
  ・護石に求められるポイントが低く、装備も作りやすい。
  ・多少練度が低くてもクリアしやすく失敗があまりない。慣れている人が二人いれば割となんとかなる。
 ※欠点
  ・報酬の質が低い。Lv140でも英雄武器が混ざるのは致命的かも……。
  ・4の時ほど回転率が良くない。一回につき4分位は平均でかかる(練度にもよる)。2分台で回せることはまずない。

~~発掘に関しては後日~~
○発掘
 キリン亜種の爆殺作業記事で長くなってしまったので、発掘に関してしていること、思うことなどは後日に書きます。
 
○天空山のオトモスカウト
 発掘は主に天空山で、オトモスカウトも兼ねて行っていました。
 意外と知らない、オトモのスキル。知っている人は知っているでしょうが、最近のスカウトのためにちょっと調べてみましたので、それも次回更新で書かせてもらえればと思います。
 

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

モンハンフェスタ”15 サッポロ大会散策記~~その4・感想など~~  

~~モンハンフェスタを見に行って~~
○まとめ
 今回、モンハンフェスタ’15 in 札幌に参加して思ったことなどをまとめて書いていこう思います。


~~個人的に思うフェスタの良かった所~~
○公式大会
 大会のメインコンテンツ、狩王決定戦を始めとした公式大会。
 一部、占いコーナーに行っていて見れない部分もありましたが、見応えのある大会でした。
 人間、鍛えると本当にすごくなっていくものだと思いました。
 
○展示品
 巨大なクシャルダオラを始めとしたモンスターのオブジェ。そして武器や原画展など、かなり見応えがありました。特にモンスターのオブジェは圧巻。実際にその大きさを感じられるということは、意外と重要なことのように感じました。
 ていうか、あんな大きさのモンスターに挑みかかってるのかハンターさん……。
 
○コスプレスタッフ? のプロ意識
 看板お嬢ことソフィアさんや、パティ嬢、筆頭リーダー。そしてアイルーたちのプロ意識も感じました。
 特に、というか。キリンオトモのステージへの登場と退場の時、ただ歩いてくるのではなく細かく可愛い仕草をしているのには脱帽しました。

○うさみすこと宇佐美友紀さん
 この日、初めてその存在を知りましたが(失礼)。
 メインステージの司会を務めていた彼女。凛々しく元気な感じがGood! 本気で可愛かったです。張りのある声も含めて、自分の好みのドンピシャでした。
 ちょっと後ろに反る感じの立ち方がいいですねー(←何フェチだオレ!?


~~個人的に思うフェスタの気になった所~~
○物販コーナー
 入場直後に並びましたが、そこから二時間弱行列にいました。並ぶのが1時間40分、買うのに15分くらいという感じ。
 物販コーナーへの入場数が制限されており、確かに買い物はしやすいのですが、しかしもう少しコーナーへの入場者数を増やすか、物販コーナーを広げるかして、行列の時間を減らして貰いたかったです。
 まぁ、人の集まるイベントだとそれも難しいのでしょうが。

○生演奏がなかった(´・ω・`)
 13年の時には、管楽器によるBGMの生演奏がありました。
 普段、生で音楽を聞くような事がないせいもあってか、非常に感動したことを覚えています。
 個人的な願いなのですが、生演奏はやってほしかったなぁ、と思っています。


~~自分の反省点など~~
○物販コーナーに入るタイミング
 物販コーナーの事をしつこく書きますが。
 13年の時にもここは並ぶ時間が長かったので、ある程度時間を食われるのは予想していました。が、それを甘く見積もって並ぶタイミングを誤ったと思います。
 最もよいタイミングは、オープニングイベントが終わった後から、イベントが無くなる昼の間に行列にいるのがいいのかなと思っています。
 ただ、その時間は混みすぎて余計に時間がかかりそう?

○小さい敷物
 他の地区の大会ではどうかがわかりませんが。
 メインステージのアトラクションを見る場合、床に直接座ることになります。
 周りに迷惑をかけないくらいの大きさの、小さな敷物があればよかったかもと思いました。
 こんがり肉を模した小さいクッションが、モンハン屋台の景品としてあることを知ったのは、もう帰る間際の時間でした……。

○リアルお助け集会所
 リアルお助け集会所には参加しなかったのですが、そこは後悔しています。
 ここもだいたい25分くらい並ぶという看板が出ており、行列はウンザリと思って行かなかったのですが。
 公開するくらいだったら、本当に行けばよかった。
 逆に、行こうかどうか迷ったけど行ってよかったのは占いコーナーでした。


~~まとめ~~
○全体的な感想
 参加してよかったと思えるフェスタ探索でした。
 13年に参加した時の反省などもあり、概ね考えていた通りの楽しみ方が出来たと思います。
 来年にもフェスタはやるでしょうから、日程が合えば参加したいと思います。
 その時は、出来れば誰かとペアになって行けたらなー……。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

カウンター24000超え! 

閲覧カウンターが24000を超えました。

笛吹きをタイトルにしながら、最近狩猟笛を担いでいないこんなブログですが、これからもよろしくお願いします。

昨日、フレンドさんの力を借りて、やっと闘技場制覇ができました。ピアスを手に入れたので、増弾装備などをまた考えてみたいと思っています。
フェスタ記事をもう一つ書き終わったら、また普通にプレイ日記などを書いていこうと思います。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

モンハンフェスタ”15 サッポロ大会散策記~~その3・大会など~~ 

~~公式タイムアタック大会~~
○大会概要
 狩王決定戦、親子ハンター日本一決定戦、女子ハンター日本一決定戦。
 モンハンフェスタの各会場(東京、名古屋、札幌、大阪、福岡)で地区大会予選を行い、4月12日に東京で開催される決勝大会で日本一のハンターを決定するというモンハンフェスタの目玉イベント。
 会場で行われた「ダイミョウザザミ討伐」による予選によって、狩王決定戦は上位8組、親子&女子ハンター日本一決定戦では上位2組が選ばれ、地区大会決勝戦へとコマを進めます。
 地区大会決勝戦はメインステージの大スクリーンを使用してのタイムアタック勝負。狩王決定戦では決勝のタイム上位2チームが、親子&女子日本一決定戦では優勝チームがそれぞれ東京で行われる決勝大会への参戦権を得ます。

○予選のタイム
狩王決定戦
1位 若ガリ定食 ライス超盛り 01'04"00
2位 ライボ大好きラブライボ! 01'04"56
3位 大タル芸人G 01'05"46
4位 爪鋭爪剛爪 01'06"56
5位 銀猫 01'09"76
6位 明日は燃えるゴミの日 01'10"60
7位 洞爺湖モンハン部 01'11"60
8位 小鹿ドライ 01'12"43


親子ハンター日本一決定戦
1位 激撃ち君 01'17"26 
2位 SSK 01'43"86

女子ハンター日本一決定戦
1位 ニャンクック。 01'03"93 
2位 ひのりあん 01'04"10

○注目すべき点
 ダイミョウザザミ討伐のSランククリアタイムは「2分30秒未満」。狩王決定戦では、予選クリアの最も遅いタイムですら1:12:43。さすがに異次元のレベルです。
 そして注目すべきは女子ハンター日本一決定戦。
 1位のクリアタイムはなんと狩王決定戦の1位タイムよりも上(-0.7秒)。2位もそこから0.17秒遅れるだけというハイレベルさ。ちなみにここまでのフェスタとして女子ハンターの中では最速だったそうです。


~~親子ハンター日本一決定戦~~
○テツカブラ亜種討伐 クエスト概要
 親子ハンターの地区予選決勝で使用されるクエストはチャレンジモンハンフェスタ07「テツカブラ亜種討伐」。テツカブラ亜種1頭の討伐ですが、途中でリオレイアが乱入してきます。

○実際のクエスト
 ここは、見た時のメモと記憶に頼って書くのであまり正確では無いです。
 どちらのチームも操虫昆とチャージアックスでの挑戦。この辺りはおそらく立ち回りの研究がもう進んでいるのだと思います。基本的にはどちらも乗りとスタンでモンスターの動きを止めながらダメージを蓄積していっていました。
 両者の戦略が違ってくるのは、乱入してくるリオレイアに対する対処の方法で、チーム「激撃ち君」は、まだリオレイアが乱入する前の時点でのスタン(だったか乗りだったか)の最中に攻撃の手を休めて分断柵を作動。チーム「SSK」はあえて分断柵を使用せずにテツカブラ亜種へ攻撃を集中。

○結果
・1位 激撃ち君 02'28"70 ・2位 SSK 03'08"06
戦略の差が出たのか、分断柵を使用したチーム「激撃ち君」が勝利。チーム「SSK」はリオレイアの乱入を許しタイムを縮めることが出来ませんでした。


~~女子ハンター日本一決定戦~~
○ケチャワチャ亜種討伐 クエスト概要
 女子ハンターの地区予選決勝は、モンハンフェスタ05「ケチャワチャ亜種討伐」。乱入はなく純粋にタイムアタックに望めるクエスト。

○実際のクエスト
 ここも、メモと記憶で書くのであまり正確ではないです。
 両チームとも使用武器は操虫昆 & スラッシュアックス。やはりこの辺りは研究が進んでいて、もっともタイムを出しやすい組み合わせもセオリーがあるのでしょう。
 面白かったのは両チームの動き。
 開幕から終わりまでほぼ同じ。
 開幕の爆弾から乗るまでの流れ、麻痺するタイミング。拘束されているケチャワチャ亜種への攻撃。全部同じ。
 それもそのはず。
 試合後のインタビューで判明したのですが、チーム「ニャンクック。」「ひのりあん」ともに、札幌のリアル集会場で一緒に切磋琢磨している仲なのだとか。いわば同門対決だったわけなのですね。
 ちなみに、これもインタビューで言っていましたが、チーム「ニャンクック。」は練習でダイミョウザザミを800匹狩ったとのこと。スゲェと思ったら、解説によると東京では4桁狩っているチームもザラだとかでむしろ少ないんだそうです。
 札幌のリアル集会場では15人位で練習していたとか。やっぱり他者との切磋琢磨は練習の質を上げるのでしょうね。

○結果
・1位 ニャンクック。 01'18"70  ・2位 ひのりあん 01'26"30
 約8秒差。会場の辻本Pのコメント(だったと思う)によると、スラッシュアックスのぶん回しなど火力を集中している攻撃が、頭に当たったか腕に吸われていたか程度の差があったのではないかとのこと。
 どちらにせよ、両チームの計算され尽くした流れるような立ち回りには感動を覚えました。
 それにしても狩猟ゲーも極めるとレースゲームになるのですね(唖然)。
 ずっと以前、ファミ通に寄せられたバイオハザード(初代)のタイムアタック動画を見たタレントの伊集院光さんが「館内のカーブを曲がるコースに気を使ったりするなどまるでレースゲームのようだ(うろ覚え意訳)」と評したことがありましたが、同じような感想を持ちました。
 

~~狩王決定戦~~
○セルレギオス討伐 クエスト概要
 モンハンフェスタ01「セルレギオス討伐」。こちらも親子ハンターのテツカブラ亜種とは違い乱入の無い純粋なタイムアタッククエスト。

○実際のクエスト
 狩王決定戦は8組によるタイムアタック。しかも一部は自分が「占いコーナー」に行っていたので見ることが出来ませんでした。なので、全体的な感想など。
 装備はヘビィボウガン&ヘビィボウガンか、ヘビィボウガン&ランスのチームに分かれていました。しかし上位4チームがヘビィボウガン&ヘビィボウガンの組み合わせ。やはり火力といえばランスよりもヘビィなのか。
 狩王決定戦は本当に接戦で、ほぼ同時にクエストクリアして会場を沸かせるチームの組み合わせなどもありました。結果としては、2位から4位までが1秒差でまとまるという大混戦。2位と3位はわずか0.1秒差で、東京での決勝大会進出への明暗がわかれていました。
 その中で8秒近く抜け出た1位チームの、立ち回りの精度の高さには心から驚かされます。
 自分だと、クエストクリアの8秒差なんて誤差ですけどね……。分針単位でしかタイムなんて考えたことないです。

○結果
・1位 ライボ大好きラブライボ! 01'28"93  ・2位 爪鋭爪剛爪 01'36"16
 勝者チームはみな涙を滲ませていたのが印象的でした。
 本気で練習して、それが報われた時の達成感。半端ないのだと思います。見ているこちらもかなり感動しました。


~~チーム名やタイムなど~~
○ファミ通ドットコムから参照
 大会のチーム名やタイムなどは、自分でもメモをとっていたりしたのですが、最終的にはファミ通ドットコムのサイトで確認して書きました。写真やインタビューなども豊富に載っているので、モンハンフェスタの詳細を知るには、このブログを見るよりはそちらを見たほうが絶対に良いです。

○まとめ
 フェスタ記事、これで終わろうかと思いましたが、自分なりに思ったことなどもう一回くらい書こうかなぁと考えています。
 よろしくお願いします。


 
モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH雑談

TB: 0    CM: 4   

モンハンフェスタ”15 サッポロ大会散策記~~その2・イベントなど~~ 

~~ステージプログラム~~
○メインステージ
10:30 ~ オープニング & 開発者チャレンジクエスト
12:00 ~ モンスターハンター4Gスペシャルステージ
        ・芸能人チャレンジクエスト
        ・モンハン模試’15 答え合わせ
13:20 ~ 教えて藤岡先生! 4Gスペシャル!
        ・ハンターライフ講座
        ・大会結果発表
14:35 ~ 女子ハンター、親子ハンター日本一決定戦【地区大会決勝戦】
15:30 ~ 狩王決定戦【地区大会決勝戦】
16:35 ~ 狩祭!大抽選会

○カプコンTVステージ
15:15 ~ オープニング
12:30 ~ カプコンTV VS 来場者
         闘技場クエスト対決ステージ
14:00 ~ みんなでチャレクエ!
        スペシャルゲストステージ

○自分の動きなど
 自分は主にメインステージ前に居ることが多く、カプコンTVステージの方はほとんど見ていませんでした。
 また、物販コーナー(の行列)で時間を取られすぎ、プログラムを見ることが出来たのはほぼ午後から。
 ちなみにメインステージ前では自分を含めて、お客さんがみんな床の上に直接座っていました。小さな敷物でもあればよかったかと思いましたが、後で知ったけど、モンハン屋台の景品にちょうどいいクッションがあったみたいです。バリスタ射的くらいやっておけばよかったかなぁ。

○見ていたプログラム
 自分が見ていたプログラムは
・モンハン模試’15 答え合わせ
・教えて藤岡先生
・女子ハンター、親子ハンター日本一決定戦【地区大会決勝戦】
・狩王決定戦【地区大会決勝戦】
・狩祭!大抽選会

その他、「ゲッターズ飯田さんの一番弟子、ぷりあでぃす玲奈さんのモンハン占いコーナー」や、先行クエスト配信などを回っていました。


~~モンハン模試’15~~
○模試
 入場時に手渡されたパンフレットの一つに、モンハン模試’15&狩祭!大抽選会の用紙がありました。
 全部で10問。メインステージで芸人のアメリカザリガニさんや開発陣、司会のうさみすこと宇佐美友紀さんらが盛り上げながらの答え合わせ。
 アメザリ柳原さんはマジでうるさかったですww

○全問正解!
 一応自分、全問正解しました。問題を全部書くと無駄に長くなるので、難しかった部分などをちょっと抜粋してみます。
 答えとコメントは白文字にしてあるので、3択や※マークのうしろを選択すると出るようにしました。

第4問 次のうち、破壊できる部位がもっとも多いモンスターはどれ
①ラージャン      
②激高したラージャン  ×
③ドスイーオス     ×
尻尾破壊の有無を考えて答えました。

第9門 G級探索で狩猟した際、もっとも多く旅団ポイントを得られるモンスターは次のうちどれ?
①リオレウス      ×
②ゲネル・セルタス   ×
③グラビモス亜種    
①か③だろうけど、亜種の分グラビが上かなと思い答えました。

第10門 分類上、シャガルマガラは○○亜目に属している○○に入るのは次のうちどれ?
①天龍   ×
②白龍   ×
③幻龍   ×
④廻龍   
⑤異龍   ×
天龍だと源一郎だろ! とか思っていたら、ステージ上でもアメザリさん(のどちらか)が同じことを突っ込んでいました。


~~教えて藤岡先生~~
○コーナー概要
 藤岡先生と児島助手が、モンスターの生態などを解説してくれるコーナー。
 13年の時もやっていましたが、その時はザボアザギルを発想する元となった実在するカエルの存在など、現実世界の話を交えた解説をしていました。今回はゲーム内設定に特化した内容。ガララアジャラ亜種とゴグマジオスの生態に特化した解説をされていました。

○解説あれこれ箇条書き
・ゴクマジオスは、火薬の硫黄臭に惹かれて戦闘街に来ただけ(ハチミツにたかるアオアシラのような……)で、特に人類と敵対するなどの意志があったわけではない。
・ゴグマジオスは、火薬をタラフク食べたらすぐに永い眠りにつき、起きている時間が短いために今まで未発見だった。
・初代撃龍槍を持っていったのも偶然。
・ガララアジャラ亜種は、氷海でも暖を取るため鱗が透明で蓄熱できるとか(ちょっとうろ覚え)。
・鳴甲は原種のものとあまり変わりなく、水を弾き返すのも音の振動力を使っている。

○ゲッターズ飯田さんの一番弟子ぷりあでぃす玲奈さんの占いコーナー
 同じコーナーではぷりあでぃす玲奈さんの占いコーナーも有りました。これも簡単に箇条書きで紹介します。
・大老殿は風水的に非常に良く出来ている。北側に縁起の良い物(大長老w)がある、東側に青い物(アイテムボックス)がある、など。
・しかし鬼門である東北は出発口になっているので、ここは良く掃除をしておくべき。
・受付嬢のパティ嬢(のコスプレの人)の手相から、情報収集能力に長けてトレンドを生み出す能力が高い。またコツコツとお金を貯めるのが得意、とのこと。


~~占いコーナー~~
○ぷりあでぃす玲奈さんの占いコーナー
 そのぷりあでぃす玲奈さんが、直々に占ってくれるイベントもありました。
 午前中に希望者を募集して、抽選で受かった人の占いをしてくれるとのこと(抽選なのは時間の問題があるためだと思います)。
 自分、あまり占いなどは得手ではないのですが、せっかくだから(?)申し込みをしてみました。
 すると無事に抽選に受かって3時45分から占ってもらえることになりました。
 その時間帯は、ちょうど狩王決定戦をやっているのですが……などと思ったのは秘密です。

○占いの結果
 もっとモンハンネタに走ったような占いなのかと思いきや。
 姓名と生年月日から「何かの数字など」を割り出し(ものすごく使い込まれた何ページにも渡る資料を使って色々と計算されてました)、自分の性格や性質、今年の運気、そしてそれらの事からどう行動するべきかを占っていただきました。
 ざっくり言うと、
「繊細で感受性が高く、色々な発想を持っているけど、好きな事でないとあまり一生懸命にやらない」
「今年の運気は非常に良い流れで、人から注目されたりすることが多い」
「なので、今年は物事を頑張るべき。頑張ればそれが人の目に付く。しかし怠けるとせっかくの運の良い年が徒に過ぎていってしまう」
 という感じでした。

○意外と真に受けている自分
 上の字面だけを見るとなんか胡散臭くも感じますが(ごめんなさい)、ぷりあでぃす玲奈さんの喋り方などはとても懸命で、自分の為を思って本気のアドバイスをしている感じがありました。
 もちろん、それも占い師としての技術なのでしょうが(そして、そんなことを思う当たり自分はやっぱり占いとかは得手ではないのでしょうが)、それでもちょっと考えることもあり。
 よく考えたら、人気ブログランキングの順位が上がり始めたのって今年からだし……(?)。
 とりあえず、今年は(生まれてこの方、出した記憶のない)本気という物を出して仕事などに取り組もう、と、けっこう真面目に考えたりしました。

長くなったので、本命イベントの狩王決定戦などに関する記事は、後日にアップします(いきなり怠けてるじゃん!)。

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

モンハンフェスタ”15 サッポロ大会散策記~~その1~~ 

~~ソロで挑戦! フェスタ探索~~
○モンハンフェスタinサッポロ
 モンハンフェスタ札幌大会に行って来ました。
 フェスタに行ったのは初めてではなく、13年にも行ってきています。
 その時もブログに記事をアップしたのですが……しかし、何回かに分けて書いて、しかもその最終回部分は書かなかったという……。今回はちゃんとやろうと思っています。

○フェスタ概要
 東京、名古屋、札幌、大阪、福岡で開催される、文字通りのモンハンのお祭りです。
 「狩王決定戦」「女子ハンター日本一決定戦」「親子ハンター日本一決定戦」という公式大会を始め、各種のステージイベント、アトラクション、グッズ販売などが行われます。


~~会場内の感じ~~
○参加者
 会場内に入ってまず感じたのは、カップルと家族連れが非常に多いということ。
 ソロの挑戦はちょっと(精神的に)厳しいかも……などと感じるほど。
 参加人数は、感覚的には常に会場内に2000~3000人位は居る? という感じ(これはあくまで体感であって正確性はまったくありません)。
 13年の時に比べて、子供さんが多かったようにも感じました。

○会場写真
 写真を交えて会場の雰囲気など。
会場写真 アイルーレウス
~~再入場口のアイルー~~

 会場写真 クシャルダオラ 正面
会場写真 クシャルダオラ 顔
 ~~巨大なクシャルダオラのオブジェ~~

会場写真 アイルー火竜砲
~~アイルー火竜砲 奥は設定イラスト原画の展示など~~

場内写真 受付嬢激写
~~受付嬢激写!~~(笑い男の人は自分ではないです)

場内写真 フルフルオブジェ
~~フルフルのオブジェ。並んで(というか食べられる所の)写真を撮れます~~

場内写真 レギオス装備
~~セルレギオス装備とパネル~~
 
 他にも色々と撮っていたのですが、ほぼ手ブレで使えない……orz
 ジャンボ村の看板娘のパティ嬢や筆頭リーダーや、ドングリ装備のオトモアイルー。掴まれている所を撮ってもらえるラージャンのアトラクションなどがありました。
 その他、屋台の射的やストラックアウトのような「モンハン屋台」というアトラクション、自由に書き込めるメッセージボード(これは写真に取ればよかったのに撮ってなかった)があるコーナー、物販コーナー、モンハンキッチンなども。


~~物販コーナーなど~~
○並ぶ並ぶ物販コーナー
 入場の行列の流れに従っていたら、いつの間にか物販コーナーの行列に入っていました。
 これがもう長いのなんの。入場は(吹雪のため?)少し早まって9:40頃から並んだのですが、オープニングイベントを見ることも出来ず、物欲を満たし切るまで11:20くらいまでかかり、午前中がほとんどこの行列で潰れました。13年の時も似たようなものだったので、物販コーナーを広めるなど、この辺りはもう少し工夫して欲しいかなと思いました。

○買ったもの
物販コーナー アイルー帽子
~~アイルー帽子 姪へのおみやげとして~~

物販コーナー アイルーサブレ 
物販コーナー 携帯食料
~~おやつ系~~

物販コーナー オフィシャルパンフ
~~モンスターハンターフェスタ’15 オフィシャルパンフレット~~

この他に、モンスターハンター10thANNIVERSARY CDを購入しました。

長くなるので、とりあえずここまで。

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

世界に広げよう友達の輪 

~~ブロガーさんのご招待クエスト~~
○広がるフレンドの輪
 「yukiのモンハン4G狩猟日記」のyukiさんとフレンドになりました♪
 ブログ絡みでフレンドさんになったのは、先日のさぅさんに続き、ここのところ着々とブログ関係でフレンドさんが増えていっています。

○きっかけはモンハン部クエストのご招待
 直接のきっかけは、yukiさんがモンハンフェスタ’15で先行ダウンロードされたモンハン部クエスト。
モンハン部クエスト先行配信
~~モンハン部クエストの詳細はこちら~~

モンハンフェスタに行かれたyukiさんが、ダウンロードして来られたモンハン部クエストを共有するべく部屋を建てられていたので、そこに参加させて頂きました。
詳しくはyukiさんのブログ「yukiのモンハン4G狩猟日記」をご確認ください。

上のバナーから行くことが出来る人気ブログランキング「MH4G」あるいは「モンスターハンター」を探せばすぐに見つかると思います(巧妙なステマ)。


上記の打ち消し分部分に、人気ブログランキングのポイントを上げるために他の方のブログを利用しているように見えるとのご指摘を頂きました。
 改めて見返してみて、自分でもこのような書き方には問題があると感じ、反省しております。
 ご指摘を頂くまで顧みないという事も問題ではありますが、以後、このような書き方をしないよう注意していこうと思います。

 問題の部分は、バナーのみを消して、後の戒めとして打ち消し分をつけて読めるようにしておこうと思います。
 ご指摘いただきありがとうございます。




~~yukiさん家の狩猟会~~
○満員御礼
 自分がyukiさんのブログに突撃させてもらった後、すぐに3人、4人と人が集まり満員御礼状態に。
 皆さん、気持ちの良い人達で楽しく狩りをさせていただきました。
 モンハン部の2つのクエスト「モンハン部・闘技場の熱血特訓」と「モンハン部・砂漠の応援特訓」の2つを交互に貼って貰い、狩りに出ていました。
 どちらのクエストも難易度は高くなく、4人揃うとだいたい5分以内での勝負になりました。

○クエスト概要「モンハン部・闘技場の熱血特訓」
 「闘技場の熱血特訓」は最大金冠確定の、通常の3~4割増しくらいの大きさのケチャワチャ亜種一匹の討伐。闘技場クエストで、蔦天井がない分、むしろ戦いやすいかも?
 「モンハン部会報誌」を得ることが出来、武器では「MH部熱血指導竹刀」(太刀)と、防具の「MHB金ロゴジャケット」「MHB銀ロゴジャージ」を作成することが出来ます。

○クエスト概要「モンハン部・砂漠の応援特訓」
「砂漠の応援特訓」は、最小金冠確定の、通常の50%くらいの? ドスガレオスが相手。普通のガレオスとの違いは色が濃いというくらいで、大きさも形もほぼ同じでした。
 「モンハン部応援歌」を得ることが出来、武器では「MH部員特製扇子」(双剣)と、オトモ防具の「MHB応援番長」一式を作ることが出来ます。

~~yukiさん、ありがとうございました!~~
○世界に広げよう友達の輪……輪!
 yukiさん、昨日は本当にありがとうございました。
 一緒に狩りに行った方々とも、良い狩りをさせて頂きました。
 見ているかは分かりませんが、あの時チャットでガララアジャラ原種の狩猟笛(・麻痺属性 ・攻撃力【大】 ・聴覚保護 ・その他 ・作りやすい)をおすすめさせて頂きましたが、それ以外にも叛逆笛ラーガレギオン(・攻撃力&防御力 ・風圧完全無効 ・スタミナ減少無効 ・その他)もお勧めです。狩猟笛は納刀を嫌うので、極限強化「生命」を付けると快適です。
 その他には電電太鼓【雷轟】(・攻撃力【大】 ・のけぞり無効 ・全演奏効果延長)も、攻撃力の高さと演奏が使いやすいです。よろしければ、ご参考までに。


~~次回予告?~~
○モンハンフェスタ!15 札幌大会
 yukiさんに先行ダウンロードのクエストをさせて頂きましたが。
 2月15日、モンスターハンターフェスタ15・札幌大会。自分も行ってきました。
 とはいえ「狩王決定戦」などに参加させて貰ったわけでもなく、ソロで会場を歩き回っていただけですが。
 近いうちに記事にまとめようと思っています。
 ( `・∀・´)ノヨロシク

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 8   

闘技場におけるソロのライトボウガンナーの存在とは。 

今日はすき焼きだ-♪
すき焼きだ-、お肉だ-嬉しいなー♪
自宅で一人でうれしいなぁ…………。

~~それはともかく~~
○ピアス狙いの闘技場攻略
 全クエスト全武器クリアで入手できる心眼および増弾のピアス狙いで、ソロでの闘技場クエストを進めています。
 別にソロに拘りがある訳ではなく、単に自分の仕事の時間が変則的で、フレンドさんと狩りの時間が合わないというだけの、なかなか虚しいソロ狩りです。
 とはいえ以前にフレンドさんの協力を頂いたので、全てソロというわけではありません。
 今のところ「化け鮫と虎鮫討伐」「ガララアジャラ亜種討伐」「ネルスキュラ亜種討伐」を終えて、「角竜と黒角竜討伐」に入っています。
 それも残りはランスとライトボウガンのみ。

○闘技場ソロ攻略におけるライトボウガン
 ここまでわりと淀みなく進んでいる闘技場攻略。タイムアタックが必要ない上に9乙まで出来るので、時間はかかれども失敗は少ないのです。
 そんな中で、幾つか印象に残っている回の報告などしてみようかと思います……というか、全てライトボウガンでの事なのですが。

~~ネルスキュラ亜種討伐でのライトボウガン~~
○ライトボウガンと持ち込み弾数
ネルスキュラ亜種討伐 ステ
ネルスキュラ亜種討伐 弾薬ポーチ
 武器がネオサンダークルスという事はともかく、持ち物の罠やスキルの状態異常攻撃+1など、サポート用の装備であることが分かります。
 それは別にいいのですが。

○持ち込み弾薬
 問題は、ダメージを与えるための弾。Lv3通常弾とLv1貫通弾のみ。
 のみ。
 上手い人ならば、これだけでネルスキュラ亜種を沈めることが出来るのだろうか……?
 自分の腕では全くムリで、上記の弾を5分針以内くらいで撃ち尽くしたあとは、もうひたすらLv1通常弾を撃ち続けるのみでした。
 久しぶりに撃ちましたよ、Lv1通常弾。

○結果
ネルスキュラ亜種討伐 ライトボウガンタイム
 ライトボウガンのみが異常に遅いタイムになってしまいました。
 1位は二人がかりでの討伐なので早くて当然なのですが、他の武器のソロ討伐記録と比べると、3~4倍のタイム。
 3~4割……ではありません。3~4倍です。130%~140%ではありません。300%~400%です。
 3~4倍ってオイ。
 ちなみにこのクエストは30分でタイムアップとなるため、本気で時間切れ失敗を覚悟しました。

いくらなんでも、この弾薬数はひどすぎる。せめて調合くらいはさせて欲しい。
こんなクエストはもう無いだろうけど、カプコン製作陣はライトボウガンが憎いんだろうか? プンプン!!
などと、攻略を終えたあと思っていました。

が、ネルスキュラ亜種などギニュー特戦隊で言えば所詮はグルド程度。
「ここからが本当の地獄」だったと気づくのは、もっと後の事となるのです……。


~~角竜と黒角竜討伐でのライトボウガン~~
○ライトボウガンと持ち込み弾薬
角竜と黒角竜討伐 ステ
角竜と黒角竜討伐 弾薬ポーチ
 安定のLv3通常弾とLv1貫通弾のみ。
 そして注目して欲しいのが。
 武器が「アイルーヘブンドール」。そしてスキルに「連発数+1」があるということです……。


○このクエストの問題点
1.ネルスキュラ亜種よりも体力の多いディアブロスとディアブロス亜種の二頭クエスト。
 実のところかなり分断しやすいので一対一に持ち込むことは容易いのですが、ともかく2頭分の体力は減らさなければクリア出来ません。言うまでもないことですけど!!

2.武器がアイルーヘブンドール。
 もう隠すつもりもない「ライトボウガンはサポートに徹しろ」とのカプコンの意図。
 ネルスキュラ亜種一頭よりも体力の多いディアブロスとディアブロス亜種の二頭クエスト(重要な事なのでry
 しかし武器の攻撃力はネルスキュラ亜種の時の0.88倍。
 倒すまでに他の武器の3~4倍かかったクエストの0.88倍。しかも会心率が地味に20%ダウン。

3.持ち込み弾薬が同じ。
 Lv3通常弾とLv1貫通弾のみの持ち込み。もちろん調合素材もなし。

4.連発数+1の存在
 サービスのように見えますか? このスキル。しかしアイルーヘブンドールの性能と合わさると……。


~~角竜と黒角竜討伐 ライトボウガンチャレンジ~~
○予備知識と戦略
 とにかくまず、隔壁を作動させて一対一に持ち込みます。
 右側の入口から入ると、ディアブロス亜種に気づかれる前に簡単に分断できます。
 分断後はとにかくディアブロス原種に集中攻撃。3つの音爆弾と閃光弾、手持ちのLv3通常弾とLv1貫通弾を集中させます。後のことはもう考えていません。
 ディアブロス系の弾系肉質は翼膜45%、尻尾(先を除く)60%。通常弾では出来るだけ尻尾を狙い、貫通弾では縦に尻尾を撃ち抜くか、翼膜を横から狙います。

○実際の戦闘
 音爆弾での落とし穴効果と、そこから飛び立った際の閃光玉での叩き落としには三回とも成功。
 落とし穴状態の時には翼膜を狙い、落とした後は尻尾を狙います。
 3Gの頃に比べると弱体化したディアブロス相手。さらにライトボウガン自体はさすがに最近よく使っていただけあって、さほど被弾も無く、丁寧に弱点を撃ちながら10分針程度でLv3通常弾とLv1貫通弾を撃ちつくします。
 一匹目を倒す前に……撃ち尽くします……。

○アイルーヘブンドールと連射数+1
角竜と黒角竜 アイルーヘブンドール 連発数
 知っている人はもちろん知っているでしょうが、Lv1通常弾が速射5発という性能のアイルーヘブンドール。
 ご丁寧に連発数+1のスキルでさらにドン。全部で6発の速射になっています。
 当たり前ですが、6発撃ち尽くすまでハンターは動くことが出来ません。回避することも出来ません。
 クリティカル距離の外からディアブロスに連射します。
 ディアブロスがこちらに突進してきます。後半の3~4発目くらいからはクリティカル距離でのヒットくらいにはなってくれます。
 撃ち終わった後回避します。
 ギリギリです。回避の間に合うタイミングギリギリです。

○結果
 結局、30分針くらい戦って、ディアブロス原種を倒せないままに9乙失敗しました。
 いやー……あんまりこういう事を言うのも何なのですが。
 勝てるか、こんなもん!


~~感想など~~
○太刀での挑戦
 一応、200回近くの使用回数があるライトボウガンで手も足も出なかったこのクエスト。
 4Gになって使用2回目となる太刀で23’34”60(1乙)でクリア出来ました。

○クエストの感想
 このクエスト、面倒くさそうでいて意外と簡単というか、時間はかかるけど分断がやりやすいのでクリアするだけならばさほど難易度は高くありません(Sランクのタイムアタックをするとなると話は変わってくるでしょうが)。
 しかし、速射6発のLv1通常弾で戦うとなると話は別。
 明らかな火力不足に陥ります。
 やるとしたら、分断せずに相打ち狙いで火力不足を補う? とかくらいしか思い付きません。

「ほーら、火力を補うために連発数+1を付けておいてやったぞ。我輩に感謝するがいい」とニヤニヤしながら装備を渡してくる、カプコンのドS精神を思い知ったクエストとなりました……。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 4   

新しい出会い 

~~突撃!隣のブロガーさん!~~
○*また~りモンハン日記* 夫婦ハンター
 ブログ「*また~りモンハン日記* 夫婦ハンター」を書かれているさぅさんとフレンドになりました。
 以前、USJ先行配信クエスト「USJ・ティガレックス3D」のイベクエ部屋を開いているとの記事があり、その際に自分も参加したいというコメントを出させてもらっていました。
 自分の方の時間が合わないなどなかなか参加させていただくタイミングがなかったのですが、この日はコバルトブルーさんとの狩りの後、まだ狩り足りないと思って検索してみたら、なんとさぅさんの部屋が空いており、突撃させていただきました。

○実は会ったことがある
 人気ブログランキングで順位を競り合っているさぅさんの「*また~りモンハン日記* 夫婦ハンター」と当ブログ。
 そのため自分が一方的にライバル視をし、そこからブログを拝見させてもらっていました。
 が、実はハンターとしてはさぅさんとは一度会ったことがありました。
 リンクさせてもらっているブログ「ハンター鈴のモンハン大好き」のハンター鈴さんのチャットルームに、お互い参加していたことがあったのでした。偶然なのですが、200万本以上売れているゲームとはいえ、意外と世界って狭いものだと思います。

~~USJ・ティガレックス3D~~
○クエスト概要
 1月23日から3月17日までUSJで先行配信されているダウンロードクエスト。
USJクエスト公式
 ティガレックスは最大金冠確定で、コラボ装備「スターナイトソード」「オトモ用マジカルネコシリーズ」を作るためのスタジオWパスが入手できます。

○大老殿での準備やチャット
 全部で7回挑戦させてもらいました。
 最初の4回はさぅさんと自分と、さぅさんのフレンドの方との3人で出撃。後半はさらにフレンドさんが増えて4人での狩猟となりました。
 フレンドさんにはさぅさんが当ブログの事を紹介してくれました。ありがとうございます。
 一応、狩猟笛っぽいタイトルを冠している「週末の笛吹き」。しかし最近、ぜんぜん狩猟笛を担いでおりません。が、やはりここは狩猟笛で出撃させてもらいました。
 前半で主に使用させてもらったのは。 
 ・武器「叛逆笛ラーガレギオン」。
 ・発動スキル ・回避性能+2 ・高級耳栓 ・業物 ・砥石使用高速化 ・笛吹き名人
 その他、たまに最近マイブームのライトボウガン(ヴァルレギオン)なども使わせてもらいました。 

○実際の狩猟
 イベクエのティガは、確かに大きいけど高難度や高レベルギルクエのティガに比べれば体力、攻撃力ともに劣ります。3人で5分針での討伐がほとんど。
 ブログでは「自分はハンデ」と自虐的に言われていたさぅさんは、大剣の他は狩猟笛、ヘビィボウガンなど使いにくいテクニカルな武器を色々と使いこなしておられました。むしろ自分の、久しぶりの狩猟笛だと付いて行くのがやっと……。被弾が多かったけれど、誰か彼かが粉塵を使ってくれたこともあって楽しく楽に狩ることができました。
 色々と調子に乗って、変な定型文チャットを使いまくりましたが、それなりに楽しんでもらったみたい……?

○狩猟後半
 最後の3回は4人での狩猟。0分針での狩猟が殆どになりました。
 この頃になると、自分もちょっと慣れてきて火力系の狩猟笛装備を使用。
 武器は電電太鼓【雷轟】
 発動スキルは ・高級耳栓 ・業物 ・真打ち ・力の解放+1 ・砥石使用高速化 ・笛吹き名人
 怒ク怒ミ装備にガルルガフェイクという変な見た目の装備です。
 参加していたフレンドさんも楽しい人達で、まさに「狩りもチャットも!」の状態で大老殿でもよく話していました。モンハンの最も理想的な楽しみ方が出来た狩猟会になりました。

~~武器とオトモ装備の作成~~
○目的も達成
 楽しい時もやがて去りゆき。
 12時過ぎまでご一緒させていただきましたが、そこで退室させて貰いました。
 その後は、これまた楽しい装備作成タイム。
 
○スターナイトソード
スターナイトソード見た目 剣
スターナイトソード見た目 盾
 片手剣としては珍しい、腰に差すタイプ。普通は後腰に装着するのですが。
 見た目、色合いとも非常に格好良く、ここでは白主体のベリオXとあいまって本当に女騎士装備のようなルックスになりました。この写真では防具は基本的に「赤」で着色していますが、これを「青」に変えると誂えたような統一感が出ます。
 抜刀すると幅広の水色に輝く刀身が現れます。これがまた格好良い。
 ただ……、ハンターは左手で剣を持っているのですが、左腰に差していて抜きにくくないのかなぁ……などとは思ってしまいました。

○オトモ装備
マジカルネコ装備
 こちらも見た目のよいネコ装備。
 メインオトモはレイアSと決めているので、サブオトモに使おうと思っています。
 
○ありがとうございました。
 さぅさん、フレンドの皆さん、昨日は楽しい時間を過ごさせていただきました。
 ここを見ているかはわかりませんが、本当にありがとうございました。

ちなみに、冒頭の「突撃! 隣のブロガーさん」という下りは、さぅさんのブログからのパクリ。
そのさぅさんも、当ブログにもコメントを頂いたyukiさんのブログ「yukiのモンハン4G狩猟日記」からの”マネッコ”したものとのことです。
世界は意外と狭い、と、書きましたが、ホント色々と繋がりがあるものだと思いました。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 6   

闘技場を進める 

~~闘技場クエストへの挑戦~~
○心眼、増弾のピアス
 天空残での採掘をしながら、飽きてきたら、ピアス狙いで闘技場クエを進めていました。ピアス系の入手条件は、全武器種による全クエストのクリア。タイムは関係ないのでBクラスのクリアでも大丈夫。
 なので、自分のプレイヤースキルでもなんとかなるか、と思っていたのですが。
 フレンド欄を見てみると……。

○フレンドのコバルトブルーさん
 フレンドのコバルトブルーさんがオン状態になっているのを発見。雪がある時期は自分の仕事の時間が不安定(夜番がある)なのでちょっとご無沙汰だったのですが、この日は昼番で次の日が休み。そのため時間の憂いなく突撃できましたw
 ちょうど大老殿に一人でおられたので、サクサク話が進んでピアス狙いの闘技場クエストを手伝って頂けることになりました。

~~化け鮫と虎鮫討伐~~
○初の太刀使用
 まずはザボアザギル原種、亜種の準同時討伐クエスト。最初は原種、5分後に亜種が乱入してくるクエストで、アリーナの闘技場では最初にある割には難易度が高いように感じています。
 今回の自分のトピックとしては、太刀の初使用、というものがあります。
 4、4G通じて、太刀の使用回数はなんとゼロ回。最初は何となく使っていなかっただけなのですが、途中から意地になって使わなかった武器種。MHP3や3Gでは、使った事はあるけど経験は浅いです。

○クエスト結果
 慣れない武器とは言え、コバルトブルーさんとの二人がかりという事もあってクリアに問題はありませんでした。それどころか11’10”80でクリアタイムを更新。ただしSランクは9分未満なのでSは取ることが出来ませんでしたが、狙いはピアスなので十分な結果となりました。


~~初の太刀使用に関して~~
○初の太刀使用
初の太刀使用
 ついに太刀の使用回数が1になりました。
 昔のシリーズで使ったことがあったため、特に混乱することはなかったですが、どのような場面でどの攻撃を使えば効率的なのかがよくわからず、かつコバルトブルーさんを巻き込む事を恐れていたため手数は少なかったです。
 特に太刀の特長でもある切り払いをあまり使えませんでした。使いドコロがわからないというか……。
 ただ、以前のシリーズでは横に移動する切り払いが出しにくいという印象があったのですが、今回はそれはスムーズに出せるようになっていたように感じました。

○大回転斬り
 これも使いドコロがわからなかったり、溜めゲージの長さをちゃんと把握していなかったりで、あまりうまく使えませんでした。気刃切りの途中まで出していざ大回転! と思ったら、ゲージが足りなくて大回転切りだけ出せなかったり……。
 練気状態で大回転切りを当てても練気ゲージが回復しない、とは聞いていましたが、自分のイメージよりも練気ゲージの減りが遅く、大回転切りをあまり当てられない自分としては、その点は問題なかったです。

○これからの太刀使用
 とりあえず、闘技場クエでもう2回使うことになりますが、その後どうするかは自分でも考えていません。
 ただ、大回転斬りを当てて火力を確保するという仕様は、自分にはあまり馴染まないようには感じました。なので、これからもあまり使わないように思います。たまに見る、流れるような動きをする太刀ハンターさんの格好良さには憧れますが。


~~ガララアジャラ亜種討伐~~
○初めてのSランク
 以前、ハンター鈴さんの協力のもと一回だけクリアしていたクエスト。
 今回はコバルトブルーさんの協力で全武器制覇が出来ました。しかも、全てSランクでの討伐。
 基本的にコバルトブルーさんが双剣。自分は弓、チャージアックス、ハンマー、狩猟笛での連戦でした。
 
○討伐タイム(コバルトブルーさんは全部双剣)
・1.弓          04’07”80
・2.チャージアックス   04’13”00
・3.ハンマー       05’02”20
・4.狩猟笛        05’04”33

※弓が早かったのが自分では嬉しい。チャージアックスも最近使っていなかった割に好結果。最後を超高出力属性解放切りでとどめを刺せたのが気持ちよかったです。

○対ハンマー
 印象に残っているのがハンマー。
 とにかく戦いにくかったです。対ガララ戦では頭を狙うことはほぼ諦め後ろ足付近を叩くようにしているのですが、少しずれるととにかく弾かれます。

~~その他のクエスト~~
○ティガレックス3頭討伐
 さらにティガレックス3頭討伐も手伝ってもらい、これを13’47”76のAランク討伐。これだけはタイムアタックのつもりだったので自分はこのクエストでの得意武器であるガンランス。コバルトブルーさんはハンマー。
 このクリアによってアリーナ闘技場クエスト全Aクラスを達成。職工の眼鏡を入手することが出来ました。

○残りのクエストと武器種
 ピアス取得のために残っているのは。
 ・ネルスキュラ亜種討伐 片手剣、ハンマー、スラッシュアックス、ライトボウガン(ランスのみクリア済み)
 ・角竜と黒角竜討伐 太刀、ランス、双剣、ライトボウガン(スラッシュアックスのみクリア済み)
 ・極限状態恐暴竜討伐 チャージアックス
 ・ティガレックス3頭討伐 狩猟笛、弓
きついのはディアブロス系全般とティガレックスの弓かな。ちょっとずつでも埋めていこうとは思っています。

○ありがとうございました
 ご協力いただいたコバルトブルーさん、本当にありがとうございました。
 ……まだ、闘技場クエ残っているのでまたお願いしますね(←厚かましい


クリック( `・∀・´)ノヨロシク

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 2   

猫耳作成 

~~アイルーヘアバンドX完成へ向けて~~
○足りなかった素材
 アイルーヘアバンドX作成に足りなかったコインは、
 ・デンセツコインG 1/3 
 ・獣竜のコインG  4/5
 でした。
 獣竜の方は、先日、極限化ジョーvsヘビィボウガンで、もう嫌になるくらいの敗北をしたので、先にデンセツコインが手に入る「ティガレックス3頭討伐」をすることにしました。
 武器は、まだ未クリア武器の一つであるハンマー。

~~ティガレックス3頭討伐~~
○ティガレックスvsハンマー
 ガードありのランス、ガンスではクリア済みのこのクエスト。その時は、2頭健在時には手をあまり出さずに相打ちの共倒れを狙って、一匹になったらタイマンで倒す、という戦略(?)でした。
 それはハンマーでも同じ。最初は超チキン戦法。
 2頭健在時にはこちらが乙ることを前提にして秘薬すら温存して、撃龍槍を当てたあとは逃げながらちょこっと叩く、を繰り返します。それでもスタミナは奪っているようで狂竜ティガの方がかなり早くへばりました。
 5分針時点で4乙。しかしここで狂竜ティガが、通常ティガの岩投げを食らって死亡。ここからが本番。

○タイマン×2
 二頭同時から脱した時の脳汁の濃さは格別ですね。生き残った通常ティガはその後ほぼ被弾無く立ちまわって10分針になった頃くらいに撃破。
 続く極限ティガも、あまりムリをしない事を念頭において、スタン2回を取り優勢に戦いを進めます。
 が、時間が経って脳みそのブースト状態が治まってきたためか、手を出し過ぎるようになって1乙。それでも合計5乙でなんとか倒せました。
 かかった時間は31’33”66。ランス、ガンスでは26分くらいのタイムが多かったので、それに比べると遅かったです。

○コイン2枚獲得
 次に狩猟笛での戦いを覚悟していたら、ここでデンセツコインGが2枚出ました。とりあえず一旦ティガは卒業。
 残りは獣竜のコインGが1枚。

~~心強い味方~~
○ふとフレンド画面を開くと……。
 残りは極限状態イビルジョーとの一戦。しかし前回の敗戦で心が折れ気味。そんな時にふとフレンド画面を開くと、402SPさんがインの状態に。
 コバルトブルーさんと402SPさんがコメントで手伝ってもいいと言ってくれていたので、ここは迷わずに助けを求めに行きます。すると丁度402SPさんは一人の状態だったので、すんなりと闘技場クエストの協力を得ることが出来ました。
 自分はヘビィボウガン、402SPさんはチャージアックスで極限化イビルジョーに挑戦。

○対イビルジョー
 さすがに二人だと戦いやすい。特にヘビィボウガンはそう感じます。
 自分が一回落ちましたが、それでも8’00”76でAクラスクリア達成。
 ソロでは抗竜石「心眼」と散弾で極限化解除をしていたのですが、今回は二人なので散弾は封印してLv3通常弾を使います。自分だけで解除しなくてもいいので楽。タイムアタックを狙うのならば、抗竜石「属撃」と麻痺弾や睡眠弾なども狙うべきなのでしょうが結局使いませんでした。
 
○報酬
 残り獣竜のコイン1枚でいいところで、なんとセンサー様が椀飯振舞。獣竜コインGを2枚、デンセツコインGを2枚。
 ギリギリまで報酬は絞って、最後の最後に無駄にばらまいては「ほーら喜ぶがいい」と言ってくる、センサー様のドS精神の真髄を垣間見ました。ちなみに自分の中でのセンサー神の姿は「脳噛ネウロ」の姿に偶像化されています。

センサー神 ネウロ
~~物欲センサー神の御真影(想像図)~~

~~アイルーヘアバンドXの完成~~
○猫耳完成
 なにはともあれ、これでアイルーヘアバンドXが完成しました。
 スキルなどの詳細は前の記事を御覧ください。
 これで、ちょっと天空山にでも篭ってみます。
 片眉が生えそろうまで重鎧玉がある程度の量貯まるまで、筋トレでもしながら炭鉱婦などやってみようかと思っています。

~~猫耳作成後~~
○狩りもチャットも!
 猫耳作成後は、402SPさんとチャットを交えながら普通に狩りをしていました。
 ライトボウガンのヴァルレギオン専用装備(発動スキル・舞踏家 ・通常弾UP ・最大数生産 ・攻撃力UP【超】)で「高難度:乱れ咲く連爆の華」などを連戦。
 ボウガン系でのブラキディオスはちょっと不利かと思っていましたが、動きの遅い臨界ブラキ(こっちの呼び名のほうがしっくり来る……)だと意外と戦いやすかったです。

○ありがとうございました。
 最近は、仕事の関係でフレンドさんが多い時間帯にインすることが出来にくく、けっこう久しぶりの402SPさんとの狩りになりました。今日は休日だったため、タイミング良くご協力を仰ぐことが出来ました。
 402SPさん、本当にありがとうございました。
 今後共( `・∀・´)ノヨロシク


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 3   

カウンター23000超え! 

閲覧カウンターが23000を超えました。

20000から22000くらいまでは一日50くらいだったのが、先月末くらいから一日80くらいの閲覧数になっていました。やっぱりちゃんと更新すると閲覧数が伸びます。

これからも頑張って書いていこうと思うので、何卒よろしくお願いします!


クリック( `・∀・´)ノヨロシク

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

闘技場ソロプレイ 

~~アイルーヘアバンドX作成を目指して~~
○アイルーヘアバンドXの素材集め
 先日からアイルーヘアバンドXの作成を目指して、素材である各種コイン集めのために闘技場クエを進めています。
 作成素材
 ・デンセツコインG×3 主な獲得クエスト「ティガレックス三頭討伐」
 ・獣竜のコイン G×5 主な獲得クエスト「極限状態恐暴竜討伐」
 ・ガマのコインG×5 主な獲得クエスト「化け鮫と虎鮫討伐」
 ・ダイミョウコイン×3 主な獲得クエスト「ダイミョウザザミ討伐」

○ついでに各武器種でのクリアも目指す
 ただ素材集めをするのも勿体無いので、各武器種でのクリアも目指そうと思います。増弾と心眼の各ピアスは全武器種でのクリアさえすれば貰えるとのことで、タイムアタックをする必要がありませんから、とりあえず出来るだけクリアマークを付けておこうかと考えました。


~~ダイミョウザザミ討伐~~
○クエスト概要
 ダイミョウザザミの討伐。クエスト自体に特徴はありませんが、今年のモンハンフェスタ「狩り王決定戦」の予選として採用されています。優勝クラスのハンターさんは1分少々の時間でクリアするとか。人間、鍛えると信じられないことが出来るようになるものだと思いました。今回挑戦する闘技場クエストでは唯一、集会場での受注となります。
 Sランク=02:30未満
 Aランク=06:00未満

○現時点での結果
ダイミョウザザミ討伐結果

○プレイ記録
 タイムアタックをしていないため、特に難しいことはありませんでした。タイムを縮めるとしたら……軽く振ってくる片手でのなぎ払いにコカされるのをもっと減らさないとダメな気がします。
 プレイ三回で「ダイミョウコイン」3枚を獲得しました。


~~化け鮫と虎鮫討伐~~
○クエスト概要
 ザボアザギル原種と亜種のクエスト。最初は原種のみが闘技場にいて、5分後に亜種が登場。分断柵あり。膨らんだ二頭に挟まれるの図はなかなかに面白くも迫力のある絵になります。
 Sランク=09:00未満
 Aランク=16:00未満

○現時点での結果
化け鮫と虎鮫討伐結果

○プレイ記録
 Aランクを取っているヘビィ&操虫昆は、以前、ハンター鈴さんに協力してもらったものです。今回は、大剣と操虫昆はソロでもあっさりクリア(タイムはともかく)。
 苦戦したのはガンランス。スキルにガード強化が付いておらず、ザボアザギルのなぎ払いブレスがガード出来ません。これがかなりキツく、最後まで安定した対策を立てることが出来ませんでした。数回のリタイアを経て、クリアした時も7回力尽きました。しかし、スキル「早食い」の効果にびっくり。あれはクセになりそう。
 一度「ガマのコインG」が二枚出たこともあり、目標の5枚を確保。


~~極限状態恐暴竜討伐~~
○クエスト概要
 最初から極限状態のイビルジョーの討伐。攻撃力などは通常のクエストに比べて低めでした。このクエストは基本的に回復薬がなく、武器に極限強化「回復」がついています。
 Sランク=05:00未満
 Aランク=09:00未満

○現時点での記録
極限状態恐暴竜討伐結果
 
○プレイ記録
 操虫昆×2の記録は、例によってハンター鈴さんに手伝ってもらったもの。
 大剣と片手剣では、9乙まで大丈夫ということもあってクリアだけならばさほど難しくはありませんでした(どちらも3乙以上していますが)。大剣(4、4Gでの使用回数18回)では前半はほとんど溜め攻撃が出来ませんでしたが、それでも片手剣(4、4Gでの使用回数755回)よりもずっと早い……。
 現在、ヘビィで挑戦中ですが。
 これがキツい。やってみて分かりましたが、極限強化は本当にガンナー泣かせです。クエスト最初は抗竜石「心眼」と散弾でなんとか解除。その後は貫通弾でダメージを稼ぐという戦い方が出来るのですが、時間が経つと弾は無くなる石はタイミングが合わなくなるとグダグダになっていきます。
 脚にLv3通常弾を打ち込もうとするも、左右にブレのある武器のため遠距離から狙い撃つのは難しく、連続してくる阿波踊りゲロブレスはどれだけ離れても届き、命綱のこやし玉は尽き……。結局まだクリア出来ていません。
 最後に挑戦した時の30分位戦った挙句の9乙失敗は心が折れました……。
 「獣竜のコインG」。5枚中4枚まで集めて止まっています。


~~ティガレックス3頭討伐~~
○クエスト概要
 最初は通常状態と狂竜状態のティガレックス2頭同時。倒すと極限状態のティガレックス1頭が出現。ステージには蔦天井があり、分断柵はありませんが撃龍槍が設置されています。
 Sランク=11:00未満
 Aランク=20:00未満

○現時点での記録
ティガレックス3頭討伐

○プレイ記録
 ガンランス3回分は、先日プライベートX脚を作った時の記録です。今回はまだランスでしかクリアしていません。
 ガード武器での攻略法は編み出し済み。ガンランスでやってもランスでやってもさほど難易度は変わりませんでした。時間はかかりますが。
 問題はそれ以外の武器。現在はハンマーを使用していますが、とにかく最初の二頭同時の時に心が折れてリタイアばかりしています。笛ならばまだしも、弓でクリアできる気がしません。
 「デンセツコインG」、3枚中1枚を獲得しただけで止まっています。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

コバルトブルーさんのブログと相互リンク。 

このブログに初めてコメントを下さったコバルトブルーさんのブログのリンクを貼らせていただきました。

もともと、自分もリンク貼らせてもらいたいなーと昔から……それこそ3Gやってた頃から思っていたのですが、お願いするタイミングを逸して、何となく言い出せなくなっていました……。

「コバルトブルーの風の中」

コバルトブルーさん、これからもよろしくお願いします!

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

そうだ、採取するために闘技場に行こう。 

~~採取用装備~~
○採取専用装備を作ろうと思い立つ
 最主要装備……もとい採取用装備を作ろうと思い立ちました。最初のきっかけは重鎧玉が無くなったこと。これまでも必要に応じて天空山に行ったりしていたのですが、久しぶりに本腰を入れて掘りに行ってみようかと思いました。

○必要スキルを考える。
 個人的に欲しいと思っていたスキルは「採取マスター」「高速収集」そして「金剛体」。
 採取マスターと高速収集は言わずもがなですが、天空山のマップ7(一番奥のマップ)でよくゲネポスに襲われてイラつくので「金剛体」も必要だと思っていました。

○装備を考える。
 最初に頭にあったのは「エコールX」。「採取」がついて、お嬢とお揃いで見た目もいいし、スロットも多い。
 護石は「採取+13」スロット○○-を使い、腕を「八千代・真【大袖】」(スロット3に「不動」+2ポイントが付く)をわざわざ作って、脚はレザーSで一旦組んでみると、見た目、スキルとも割りといい塩梅になったのですが。
 発掘に有用なスキルなどをWikiで調べていて、忘れていたことを思い出しました。

○忘れていたスキル「護石王」
 すっかり忘れていた……。本来、発掘は護石を掘るためのもの。重鎧玉や剛鎧玉はそのついでで集まるもの。
 そんなわけで一度作った装備を組み直そうと思い。
 そしてアイルーヘアバンドXにたどり着きます。

~~採取用装備の見た目とステータス(未完成)~~
○見た目(予想図)
採取専用G 4 見た目予想
 頭のアイルーヘアバンドXが完成していないので、見た目は完成予想図で。
 脚は、スロット○○○で、かつお嬢とお揃いで太ももが見えるものを、と思って探した結果。なんとか片方の太ももを確保しました。

○ステータス(未完成)
採取専用G 2 ステ詳細(未完)
 護石は「護石王+7」。アイルーヘアバンドは護石王+13なので、護石と頭装備だけで「お守りマスター」を発動させることが出来ます。ここではスロット○○○のレギオスXキャップに護石珠【1】を3つ付け、かろうじて「お守り収集」を発動させています。
 武器はライトボウガン。スロット3で、使用回数のあまり多くないものを、と思ったのですが、場所によっては散弾で雑魚掃除ができるので良い選択かなと思っています。

○スキル詳細(未完成)
発掘専用G その3 スキル詳細
 使用した装飾品 ・速収珠【1】×5 ・採取珠【1】×4 速納珠【2】×1 護石珠【1】×3(頭に使用。アイルーヘアバンドXと交換予定)。
 頭装備をアイルーヘアバンドXに変えると、護石王のポイントが+3から+13になり、一気にお守りマスターになります。
「納刀」は別にいらないのですが、余ったスロット2つ分を有効に活用した結果です。

~~アイルーヘアバンドX~~
○必要素材
 アイルーヘアバンドXを作るのに必要な素材。それは各種コイン。
・デンセツコンG × 3 ・獣竜コインG × 5 ・ガマのコイン × 5 ・ダイミョウコイン × 3
 先日、プライベートXタイツを作るのにエラい苦労をしたコイン系。
 うーむ。
 これはやっぱり、発掘へ行く前に闘技場へ行かねば!
 どうせだからもう、全武器種クリアして増弾と心眼のピアスも狙ってみようかなぁ。


クリック( `・∀・´)ノヨロシク

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 4   

叛逆弓カーマレギオン試し撃ち 

~~弓増弾汎用装備の試し撃ち~~

○カーマレギオン試し撃ち
 先日作った「弓用増弾汎用装備」で叛逆弓カーマレギオンの試し撃ちをしてみました。一応、MHP3のファーストキャラ「ロキ」ではメインとして使用していた武器種である弓なのですが、3Gでは命中エフェクトのあまりのショボさにヤル気が無くなり使用頻度が激減。その流れで4、4Gでもさほど多く使ってはいませんでした。

○武器とスキル
武器:叛逆弓カーマレギオン 攻撃力384(極限強化なし) 会心率45% 剛射 溜めLv3=連射Lv5(増弾の必要あり)
発動スキル: ・装填数UP ・無慈悲(痛撃+達人) ・集中 ・連射矢UP ・キノコ大好き
装備の詳細は、先日の記事を参照ください。


~~ギルクエでの使用感~~

○試し撃ちその1:ギルクエ
 試し撃ちとしてまずはギルクエに行ってみました。使用したのはボウガンの練習にも使っていたLv112のジンオウガ亜種と、いつから登録してあるのかもう覚えてないLv120のシャガルマガラ。
 どちらも残念な結果でした……。

○Lv112ジンオウガ亜種
 最初のマップが迷路でジンオウガは一番奥に居るという糞マップクエですが、青色鉱石が豊富で最低でも2つ、多ければ5個くらいまで発掘出来たりします。乱入があり、レベルが低い頃はクックやランポスだったのですが、最近はイビルジョーが当たり前のように生えてくるようになりました。

○Lv120シャガルマガラ
 マップには特に個性のないギルクエ。乱入が無いというアドバンテージがあります。しかし何故自分は、遠距離攻撃をしてくるモンスター相手にガンナーの練習をしているのだろう?

○使用感:ジンオウガ亜種
 ジンオウガ亜種は、先日ボウガン系の練習をしていたので動きには慣れています。
 が。
 結局一度も勝つことが出来ずにギルクエでの練習を諦めます。
 ジンオウガ亜種はともかく、地下から這い出してくるイビルジョーが厄介。しかもこのクエスト、モンスターの移動がマップ2と3の間しか無く、頻繁に合流します
 試し撃ち以前にそれに嫌気が差してこのギルクエでの練習を諦めました。
 
○使用感:シャガルマガラ
 シャガルも4の時にギルクエをやりまくったために動き自体は身体が覚えている感じ。
 古龍なので亂入も無くいい感じです。
 しかし、噂のホーミング光柱にやられました。3乙したのですが、そのうちの二回までが、シャガルの突進を横転回避した先に光柱、というパターン。何回かやればもしかしたら勝てたかもしれないけど、先にやっていたジンオウガ亜種戦で疲れたのもあって結局ギルクエでの試し撃ちをやめました。

~~G級探索での使用感~~

○試し撃ちその2:G級探索
 最初からこれくらいのレベルでやればよかったのです。試し撃ちなんだから。
 今回は、ゲネル・セルタス亜種、アルセルタス亜種、ババコンガ亜種、モノブロス原種を相手に探索していました。

○使用感
 あえてキノコを持ち込まずに挑戦。
 とにかく相手を怯ませる回数が多いことに驚きました。蔦の上で戦っていたゲネル・セルタス亜種は、溜め3&剛射を当てるたびに蔦にハマる感じ。モノブロスも尻尾に当てると高確率でひるんでいました。
 スタミナ管理は、スキルもなく狂走も使っていない状態。
 これはさすがに問題で、剛射を交えた攻撃をしているとスタミナが切れる局面が多く発生します。スタミナを回復するために攻撃できない時間が多くなり手数が減り、剛射の特長である攻撃面のアドバンテージが相殺されてしまいます。
 狂走の効果は非常に大きいと感じました。まぁ剛射弓を使っている人ならば、わざわざ言われるまでもないことなのでしょうが。

~~特筆すべき事~~

○「キノコ大好き」の有用性
 もともと他のブログに載っていた装備を丸パクリして作った装備で、「キノコ大好き」もそのブログで付けられていたから付けていたのですが、しかしクタビレタケを強走薬代わりに使えるという効果は、この装備にとって重要な意味を持つものなのだと知りました。手数を減らさず火力アップに直結するスキルです(いや、素直に強走薬を飲むのであればいらないかもしれないけど)。

○剛射の難しさ
 剛射弓を使ったのは久しぶりなのですが、楽しい半面、その扱いの難しさも感じました。
 強壮薬でスタミナ管理をしても、硬直の長さや射撃後の隙など問題が多く、使っていい局面かどうかをよく判断する必要があります。特にモンハンの場合は「3発撃てるなら2発にとどめる」という感じの心得があります。特にモンスターの攻撃力が高い高レベルギルクエなどでは「剛射しない勇気」も必要になってくると思いました。


~~まとめ~~

○今回書いたこと
1.昨日作ったカーマレギオン用装備を使ってみた。
2.ギルクエではプレイヤースキルが低いせいで刃が立たなかった。
3.探索では相手をよくひるませた。
4.スタミナ管理が重要な武器なのでキノコ大好きは重要なスキルになる。
 長々と書いた割に4行で纏まってしまう。

こんなブログですがこれからもよろしくお願いします。



Click( `・∀・´)ノヨロシク

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

プライベートXタイツ作成と未完成装備の手直し。 

~~プライベートXタイツ完成~~

○素材集め

 未完成だった阿武祖龍弩装備を作成するため「デンセツコインG」と「飛竜のコインG」を集めるべく闘技場クエストをやっていました。
 デンセツコインの方は前回の記事で書いた通り、ティガ3頭討伐で収集。
 「飛竜のコインG」の方は「角竜と黒角竜討伐」で集めました。が、タイムアタックを行わないこのクエストは難易度が低く、記事にするほどのこともなかったので結果だけ書きます。

○角竜と黒角竜の討伐の結果
 ①:16’30”63(スラッシュアックス 一乙)
 ②:17’58”16(スラッシュアックス 一乙)
 Bランククリアなので偉そうなことは言えませんが、最初の配置が分断がしやすくなっており、特に苦戦せずにクリアすることが出来ました。高級耳栓がついており戦いやすそうだったスラッシュアックスを選択しました。

○プライベートXタイツを使用する阿武祖龍弩装備の見た目
阿武祖龍弩専用 見た目
この時とあまり見た目は変わりませんが、防御力が292から434に上がっています(脚含め、防具強化済み)。



~~もう一つの未完成装備~~

○弓用増弾汎用装備
 ところで、実はガンナー脚の胴系統倍加装備が無いためにずっと未完成だった装備がもう一つありました。
それがこれ。
増弾汎用G 1 見た目
増弾汎用G 2 ステ
増弾汎用G 3 スキル詳細
弓用の増弾汎用装備。昨年の11月前半に作って、そのままになっていました。



~~弓増弾汎用装備の組み直し~~

○旧型増弾汎用
 カイザーXレジストを倍加して使う「増弾」「無慈悲」を主体とした弓用増弾装備。しかしティガ弓こと絶衝弓を主に使用していたこともあり、今まで足装備がアロイという未完成状態のままマイセットの肥やしになってしまっていました。

○新規に組んだ増弾汎用装備
 が、ここで防御力の高いプライベートXタイツも出来たことで、改めて組み込み……と、思ったのですが。
 最近見ていたとあるブログの記事に、増弾の汎用装備が紹介されていました。今回も幾つか自分で組んでみたのですが、その装備に敵うものがなく、結局まるまんま真似をして新規の増弾汎用装備を組みました

○パクッた増弾汎用装備の見た目と性能
増弾汎用G 1 見た目
増弾汎用G 2 ステ
増弾汎用G 3 スキル詳細

○旧装備と比べると……
 カイザーXレジストを倍加して使うというコンセプトは同じながら、パクった新規装備の方は5スロスキルが追加できます。
 ここではパクリ元と同じく「キノコ大好き」を選択してみました。



~~増弾汎用装備の見た目~~

○痴女
 しかしこの装備、一見すると普通ながら、大きな問題を一つ抱えています
 そう。
 前開きのスカートからがっちり見えてしまっているのです。黒いショーツ……そしてパンストが。
 女性の下着は決して嫌いではないのですが、しかしここまで堂々と見せられても萌えません。むしろ萎え……退きます。これじゃ痴女です。
痴女
~~参考画像 痴女っぽい部分~~


○見た目問題の解決
 この問題の解決方法はただ一つ。プライベートXタイツを諦めて別の胴系統倍加装備を使うこと。
 候補としてはカブラX脚。
 見た目はこんな感じになります。
増弾汎用 カブラX脚見た目
 これならば見た目、色合いとも個人的には合格点になります。

○問題点
 しかし、カブラX脚とプライベートX脚では初期防御力で20くらいの差があり、しかもプライベートX脚は貴重な重鎧玉と剛鎧玉を使用して強化してしまっています。今更カブラXを作って強化して……そこまでしてもパンティ&ストッキングプライベートX脚に防御力では届きません。
 悩ましいところです(太ももの問題だけに)。



~~今後の課題~~

○今後の運用
とりあえず、しばらくは痴女装備で運用していこうと思っています。
ぶっちゃけた話、野良で使ってもそこまで見ている人も居ないでしょうし自分が気にしなければ済むことなので。
しかしなんというか、無難な見た目の倍加脚装備、出てきてくれませんかねぇ。
それにしても、前がパックリと開いたスカートって、一体なんの意味があるんでしょうね(なんだこのまとめ……)。


クリック( `・∀・´)ノヨロシク

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 2   

闘技場クエスト「ティガレックス3頭討伐」ソロ挑戦。 

闘技場ティガレックス3頭討伐挑戦

○なぜこのクエストなのか
普通ならばタイムアタックが狙いとなるであろう闘技場クエスト。しかし今回の自分は報酬狙い
ガンナー脚の胴系統倍加装備「プライベートXタイツ」作成のため、「飛竜のコインG」「デンセツコインG」が各3枚必要となったのでこのクエストに挑戦しました。

○報酬の入手確率
・デンセツコインG×1=100%  ・デンセツコインG×2=35%  ・飛竜のコインG×1=35% 


戦略

○非タイムアタック という挑戦
報酬狙いのため、とにかくクリア出来ればいい、という挑戦。9乙まで出来るし、失敗することは無いだろうとは思いながらやってみました。
最初の何回かは様子見でリタイアを繰り返しながら、どのようにプレイするべきかを考えました。

○同士討ち狙い
様子見で得た結論は。
ティガ2頭の時にはとにかく防御的に動いて、同士討ちを狙う。
一匹が居なくなればあとは1on1で普通に戦うという、特に工夫のある戦略ではありませんでした……。

○使用武器
防御的に動くために、使用武器はガードが出来るランスかガンランス。
そして砲撃ならば極限個体とも弾かれずに戦えるうえ、スキルに「スタミナ急速回復」があるので、ランスではなくガンスを選択しました。
ちなみに。
こんな感じのステータスです。
武器:ウォールorウォー 攻撃力713 龍140 【拡散】Lv4
スキル ・ガード強化 ・砲術師 ・ガード性能+1 ・破壊王 ・装填数UP ・スタミナ急速回復


実際のプレイ

○ガ突きのゲフィオン
2頭健在の時には、とにかくガード、ガード、アンドガード。
できるだけ壁を背にして挟撃を防ぎ、二頭の攻撃の僅かな隙に、ガード突き(ガード中X 通称「ガ突き」)を単発で使い、また離れた時にダッシュ砲撃を打ち込みながらちょっとずつティガの体力を減らしました。

○慣れたあとの戦術
一回目は一匹目を5分針、二頭目を10分針、極限化個体の3匹目を25分針で討伐。
2回目、3回目は戦い慣れ、すこし戦略を高度なものにしました。ガ突き主体は同じなのですが、砲撃を交えた攻撃を出来るようになっていきます。

○戦略その1 「撃龍槍」
撃龍槍はとにかく最初に使う。その後は再使用可能になるたびに優先して使っていました。
開幕直後に撃っておくと、だいたい極限化個体が出てくる直前に再使用可能になります。
が、命中率は50%以下。ティガが突進してくる前に発動させ、うまく行けばカウンター的に当たるのだけど、失敗することが多かったです。

○戦略その2 「順番」
2頭同時の時、通常ティガと狂竜ティガのどちらを先に狙うのか。
答えは狂竜ティガでした。狂竜ティガの方が先にスタミナが切れるので、動きが遅くなったら多少リスクを犯しても集中して攻撃。すると狂竜ティガが倒れた頃に通常ティガのスタミナが切れるので多少は効率的に戦うことが出来ました。

○ハイライトシーン
一回目のラスト。
苦し紛れに発動させた撃龍槍に極限ティガが突っ込んできて命中。そしてクリア。
三回目のラスト。
タイミングを間違えて、突進してきた極限ティガの真正面からジャンプ叩きつけ攻撃。
これが当たってクエストクリア。普通であれば相打ちで負けるはずが、非常に格好の良い締めになりました。

結果

○結果
・タイム1 26’02”36 (3回目 3乙)
・タイム2 26’46”46 (1回目 4乙)
・タイム3 29’38”70 (2回目 5乙)
すべてのクエストにおいて、最初の5分針で一頭目。10分針(あるいはそれに近い5分針)で二頭目。25分針でクリアとなりました。
こちらが落ちたのはほぼ2頭健在の時点でした。極限化個体との戦いで落ちたのは、覚えている限りでは2回。

○報酬
・1回目 デンセツコインG 1枚  ・2回目 デンセツコインG 1枚 ・3回目デンセツコインG1枚 飛竜のコインG1枚
・合計 デンセツコインG3枚 飛竜のコインG1枚

まとめ

○感触
久しぶりの闘技場2頭同時クエストへの挑戦でした。
やる前にはかなり構えて望みましたが、タイムアタックをしないというハードルの低さもあり、やってみると割りとあっさりとクリア出来たように思います。
ティガレックスの体力、攻撃力に関しては低いという印象。少なくともハイレベルのギルクエや、通常の高難度クエに比べると被弾のリスクが低かったように思いました。
極限化ティガも、思っていたよりは弾かれない範囲が広く、腹の下に潜って戦うとさほどの怖さがありませんでした。

○次は……
「プライベートXタイツ」を作るために必要な素材は、残り「飛竜のコインG」が二枚。
それが100%出るクエストは「角竜と黒角竜討伐」
これもまた面倒くさそうなクエストではありますが、阿武祖龍弩専用装備など作成のため、頑張ろうと思います。


クリック( `・∀・´)ノヨロシク

category: MH4Gプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

阿武祖龍弩専用装備(試作・未完成) 

阿武祖龍弩専用装備を試作してみました。まだ未完成ですが、ちょっとアップしてみます。また今回は、試験的に文章の書き方に工夫を加えてみようかとも居ます。

装備詳細

○見た目
阿武祖龍弩専用未完 1 見た目
見た目の評価は「中」程度。頭と腰がモコモコしているので、クイーン胴の露出の高さが浮いてしまっている気がします。あるいは、頭装備がもっとすっきりした物であればもっと評価できたと思うのですが。

○ステータス
阿武祖龍弩専用未完 2 ステ
まだ未完成品。脚装備などは「胴系統倍加」のより良い装備に換える必要があります。

○スキル詳細
阿武祖龍弩専用未完 3 スキル詳細
護石は・属性攻撃+5 ・爆弾強化-8 ○○○ 
装飾品は ・早填珠【1】×1 ・早填珠【2】×1(胴装備に使用) ・強弾珠【3】×2 ・属攻珠【1】  
間違えて腰装備に弾製珠【1】を付けてしまっていました。そのため、実質の空きスロは「2」×1(武器スロ)」「1」×1で3つになります。

選択スキル

○通常弾・通常矢UP
Lv1貫通弾の速射が出来る阿武祖龍弩とはいえ、その装填数は「3」。それに対して、通常弾の装填数はLv1=9 Lv2=9 Lv3=11 という圧倒的な装填数を誇ります。そのため、主力使用弾薬は通常弾とし、通常弾UPを選択しました。

○舞踏家
後述する「キリンX」装備には舞踏家(回避距離+フルチャージ)が付くので、そのポイントを活かして発動。ヘビィボウガンの時ほどではないにしても、このスキルはボウガン系全般に有効だと思っています。

○装填速度+1
デフォルト状態だと、リロードが「やや遅い」の阿武祖龍弩。隙のないスペックを誇る阿武祖龍弩の唯一の弱点を補うために選択。

○属性攻撃強化
全ての属性弾を速射することが出来る阿武祖龍弩の特徴を活かすための火力スキル。このスキルの発動を中心に装備を考えていました。本当は各種属性弾強化を、護石や武器スロを利用して発動させたかったのですが、それは断念。

素材集め

○G級キリンの素材集め
組み始める前にはとにかくキリンの素材を集めなければならないという固定観念があり、そのためにわざわざ対キリンおよび対キリン亜種用として、睡眠爆破装備を作成しました。

○装備構成の変遷。
元々はキリンXを主体に構成しようと思っていた阿武祖龍弩専用装備。しかし、「属性攻撃強化」と「潔癖」を発動させた上で「通常弾UP」を追加するためには、どうしても胴のクイーン(「潔癖+4」スロット○○)とその倍加が必要となり、最終的にキリンX装備で残ったのは腕と腰のみとなりました。

○対キリン系用睡眠爆破装備の今後。
勇み足的に作ってしまった睡眠爆破装備。しかしLv140ラージャンやテオのクエストを安定して回せるだけのプレイヤースキルは自分には無いので、やや難易度の低いキリン亜種の睡眠爆破をもって、ギルクエへのアプローチとしようかと思っています。


未完成部分

○足装備
見た通り、脚がなんと「アロイレギンス」。スキル的には「胴系統倍加」であればなんでもいいのですが、防御力などを考えると「プライベートXタイツ」が最適。
しかしこの防具を作るには「デンセツコイン」と「飛竜のコイン」が各3枚づつ必要になります。両方が同時にでるのは格闘技場クエストの「ティガレックス3頭討伐」なのですが、格闘技場クエストに手を付けていない自分ではまだ作ることが出来ませんでした。

○阿武祖龍弩
以上、阿武祖龍弩専用装備(未完成)として記事を書いていましたが。
実はまだ阿武祖龍弩を作っていません。
足りない素材は祖龍の剛角×2のみなので、頑張って素材を集めようかと思います。

まとめ

○装備に関して
キリンX装備を主体として「属性攻撃強化」を発動させるというところから始めた阿武祖龍弩専用装備の作成。
今のところ、スキルに関してはやや中途半端かなぁという思いがあります。
回避距離UP系にこだわっている訳ではないので、ディアブロZ一式(・装填速度+2 ・反動軽減+1 ・弱点特効 ・龍属性攻撃弱化が発動。通常弾強化+4ポイント、回避距離UP+4ポイント付与)を主体にし、そこに各種属性攻撃を護石の付け替えによるコンパチで発動させるような装備の方がベターかもしれないなどとも考えています。

○文章に関して
文章を見やすく、まとめやすくしようと思い、試験的に大見出しと中見出しをつけてみました。
以後、この形式を続けるかどうかはわかりませんが、「読みやすさ」を優先して記事を書いていこうと思っています。


モンスターハンター4G ブログランキングへ

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 2   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード