モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

チャージアックス制式装備 

前回は、チャージアックスの試作装備を記録がてらにUPしましたが、今回は制式装備の紹介をさせてもらおうと思います。

まずは「斧系汎用」
チャージアックス、スラッシュアックスの共用回避装備で、作ったのはかなり前になります。
最近「納刀術」のスキルを「砥石使用高速化」に変えるというマイナーチェンジをしました。

斧系汎用 1 見た目
斧系汎用 2 ステータス
斧系汎用 3 スキル詳細

武器スロ2で回避性能+2が発動。無しの場合は+1にダウンします。
基本はナルガ倍加装備ですが、斧系には本当に相性がいい。
ちなみに自分、3Gの時にナルガX胴を腰と脚装備に胴系統倍加装備をつけて強化した装備を作ってスラッシュアックスの汎用装備としていました。
MH4になってスラッシュアックスのテンプレ装備としてKBTITがもてはやされているのを知って「自分らは間違っていなかったなヴァナディー(3Gの時のキャラ名)」などと思ったのを思い出します。


次に「斧匠属回避」
これもナルガ胴の倍加装備。
脚装備に付いている回避珠【2】の代わりに跳躍珠をいれれば回避+1と回避距離を発動させることが出来ますが、ここはあえて回避距離を捨ててみました。
斧匠属回避 1 見た目
斧匠属回避 2 ステータス
斧匠属回避 3 スキル詳細
匠を入れているため、各種属性攻撃力強化は+2で妥協。
また、武器スロと護石のみで属性攻撃力強化を発動させているので、護石に良いのが無い場合は脚装備の回避珠【2】の代わりに属性攻撃の珠を入れて+2まで持っていきます。武器スロが2の場合は属性攻撃+12が必要。
武器スロが1の場合は属性攻撃+14が必要になってしまいます。


そして「盾斧榴弾」
榴弾ビンのチャージアックス専用装備。

盾斧榴弾 1 見た目
盾斧榴弾 2 ステータス
盾斧榴弾 3 スキル詳細

……装備自体はずっと前から使っている片手剣の汎用装備と一緒。片手剣の場合は武器スロ1を使って回避性能+3、そして精霊の加護を発動させていますが。
チャージアックスでは回避性能を+1に落として、武器スロ無しで攻撃系スキルを発動させようと思い、最終的に抜刀術【力】を選択しました。これ以外では攻撃力UP【中】や砲術マスターなどを付けることが出来ました。

それにしても抜刀減気って、攻撃力もちょっとだけ上がるんですね、まったく知りませんでした。

最後に「盾斧覚醒」
伝説Jアックス専用装備です。

盾斧覚醒 1 見た目
盾斧覚醒 2 ステータス
盾斧覚醒 3 スキル詳細

切れ味が青という以外では、チャージアックスでも最高クラスの火力を誇る伝説Jレガシー。
装備自体は火属性片手剣装備と同じ。攻撃力アップとボマーが発動するように編み直した物……というより、作ったのはコッチの方が前だったか……? かなり前に作った装備です。
火力は盛ったけど覚醒にポイントを取られたため、回避系、快適系スキルを全く付けることが出来ませんでした。
見た目が麗しい……と、思うので、ある程度の実用性を持ったお披露目系装備、として使うことが多いです。

以上の4種類が、現在のところのチャージアックス(とスラッシュアックス)の制式採用兵装。
居合(納刀術+抜刀減気)を使用した発掘防具装備なんかも作ってみたいと思っているのですが、なかなかうまく行かずまだ未完成。発掘防具をうまく使うのはまだ成功したことがありません。
スポンサーサイト

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

チャージアックスの装備紹介 試作装備 

ソロでのギルクエレベル上げ、オンライン野良部屋、チャットルームでの狩猟などでチャージアックスを使いながら必要なスキルを選別し、チャージアックス装備のマイリストを幾つか作ってみました。

まずは、スキルの選別などの過程で出来た、試作装備。そのうちマイリストから消すと思うので、記録の意味も込めてアップします。

まずはランポスS胴を使用した攻撃力UP装備。

試作装備1 1 見た目
試作装備1 2 ステータス
試作装備1 3 スキル詳細

護石が 底力+4 攻撃+9 スロット3 という物を使用しているため、ついでで火事場力+1を発動させています。
被弾の多い自分のチャージアックスですので、体力40%以下で防御力UPというのは割りと活きるスキルかもしれませんし、見た目的にも気に入っていたのですが、真打に回避性能をつけた片手剣用の装備を流用したほうが有効そうだったので試作止まりの装備になってしまいました。

そして試作装備その2。真打に回避距離装備。

試作装備2 1 見た目
試作装備2 2 ステータス
試作装備2 3 スキル詳細

腹減り半減があるのは、護石の関係でついででつけたものです。
回避距離よりも回避性能の方が重要と考えたので、これも片手剣用真打ち回避装備に押され、マイリスト削除候補に。


そして榴弾ビン用砲術マスター装備。

試作装備3 1 見た目
試作装備3 2 ステータス
試作装備3 3 スキル詳細

これはちょっと前に作っていた物ですが、研師が無いことや、無くても良いと判断した「納刀」などを採用した装備であるためリストラ。

長くなるので、一旦ここまで。次は制式採用装備をアップします。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 2   

チャージアックス装備に必要なスキルの検討。 

ティガレックスやシャガルマガラのギルクエレベル上げをしながらチャージアックスを使い込み、更に必要と感じたスキルを絞り込んでみました。

まず、最初に拘っていた納刀スキルはリストラ。
スキルが悪いのではなく、速納珠やディアブロス装備についてくる砥石使用高速化のマイナスポイントが致命的。

そして次に拘っていた回避距離もリストラ。
これは付けられれば付けたいのですが。
しかし、斧の縦斬り(斧状態でのX、剣からの変形攻撃、納刀状態からX+Aの抜刀斧攻撃。よく使う)の後、回避距離をつけていてもティガやシャガルの突進の範囲外まで逃れることが出来なかったため。

逆に欲しくなったスキルは、回避性能。
斧の縦斬りの後に回避する場合は、攻撃範囲外に逃れるように回避していたのですが、上でも書いた通りの結果で、むしろギリギリまで敵の攻撃を引きつけてから無敵時間で回避したほうが安定する事がわかり、その精度を上げるための回避性能。

そして、抜刀減気。
短時間でダメージをまとめやすいので、スタンやモンスターの疲労を誘うのは結構効果的だと思う。特にティガの場合は効果が高い。また斧の抜刀斬りは結構よく使うし、頭に当てやすいことなどから、特に榴弾ビンの場合は意外と抜刀減気との相性が良いように思いました。

さらに、以前にも書きましたが砥石使用高速化。
剣状態での手数が比較的多いのと、ガードで切れ味が落ちるため研ぐ機会が結構多いのです。

結局、必要なスキルとして落ち着いたのは。

1.火力アップ系:属性攻撃力UP、砲撃マスター、攻撃力UPなど。
2.切れ味系  :切れ味レベル+1
3.回避系    :回避性能
4.砥石     :砥石使用高速化
5.その他    :抜刀減気

こんな感じになりました。

……なんというか。
……普通。

まぁあまり使われていないスキルとしては抜刀減気でしょうか。
「居合珠」で発動させてみたいとも思いますが、その場合の適当な装備は作れていません。

以上のような考えで作った装備のマイリスト。
そのうち紹介させてもらおうと思います。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

チャージアックスの属性装備 その2 

実際に狩りに出てバトルプルーフを受けてチャージアックス装備をマイナーチェンジ。

納刀術を捨てて砥石使用高速化と回避距離をつけてみました。
盾斧距離 1 見た目
盾斧距離 2 ステータス
盾斧距離 3 スキル詳細

何の事はない、ナルガの倍加装備にゾディアス脚をつけただけのもの。
属性攻撃力は、ひとつのマイリストを使いましのコンパチ装備なので、護石と珠はその都度つけかえる必要があります。
ちなみに、ナルガ胴にクロムメタルコイルはいまいち合っていないと思うけど、しかしゾディアス腰だとガチで痴女みたいになるので却下。

手持ちの護石と武器スロによっては(武器スロ2の場合は護石では+12必要)、属性攻撃が+2にすら至らない場合があるので、まだ未完成の属性攻撃用装備。

しかし、ティガを相手にするには先程紹介した装備よりも使いやすく、落ちる率が減った気がします。

また、これとは別に。
榴弾ビン用の物理攻撃力アップ装備が作れないかと模索してみました。
色々と組み替えてみた結果。
「胴で匠のポイントが+2が絶対条件で、そこに攻撃力UPのポイントとできればスロットがある胴装備なんてないかなぁ」と思ったのですが。

まぁそんな都合のいい装備なんt……
あったよ。
ありました。

意外ッ! それはランポスS!

匠のポイント+2。攻撃力UPが+3。そしてスロット1という意外なまでに高性能な胴装備。
盾斧攻撃 1 見た目
盾斧攻撃 2 ステータス
盾斧攻撃 3 スキル詳細

見た目も重厚でクロムメタルがあっている感じ。
意外な拾い物をした! と、ばかりに興奮し、真鎧玉まで使って強化してみたのですが。

肝心の攻撃力UPが武器スロを使わないと【小】止まり……。
あれこれ? 胴をリベリオンに変えて刀匠装備にした方が強くね?
という感じになってしまいました。

装備を作るのって、本当に大変ですね。それだけに、ばっちりハマった装備ができた時の嬉しさが計り知れないのですが。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

チャージアックスの属性装備。 

片手剣に引き続き、チャージアックスでも属性攻撃用の装備を作ってみました。

使用する武器は、各属性の属性ビン対応のチャージアックス。
榴弾ビンに比べて汎用性には欠け、またスタンを取ることができませんが、逆に属性解放切りを頭に当てに行かなくなるため、自分の場合は戦いやすく、生存性が上がります。

チャージアクッスは、片手剣に比べて各種属性値に偏った武器がないため、属性攻撃力と切れ味レベル+1の併用する装備と、属性攻撃力UPに特化した装備の二種類を作ってみました。

前者の装備は、物理攻撃力と属性攻撃力のバランスが取れ、しかも切れ味+1で白や紫が付く装備に。
具体的には雷のノブレスオブリージュ、龍の黒竜盾斧、氷のスクアリーアルマードに使用。

後者の装備は、切れ味+1をつけても青色が伸びるだけの豪盾斧【伊邪那美】(水)、そして元が長い青で切れ味+1をつけてもちょこっとしか白が付かない火のディア=ヘカテリアに使用します。

まずは属性攻撃力+2と切れ味レベル+1、そして納刀とついでに抜刀術【技】が発動する、「盾斧龍雷氷」
盾斧属性雷など 1 見た目
盾斧属性雷など 2 ステータス
盾斧属性雷など 3 スキル詳細

代表としてノブレスオブリーズの画像をUPします。他の武器の場合は、それぞれの攻撃属性に数値が置き換わるだけ。
匠を付けるために、各種属性攻撃はプラス2で妥協。
抜刀会心は、ディアブロ装備のためほとんど勝手に付いたようなものではありますが、ビンが溜まった状態ならば、抜刀で斧の縦斬りをよく使用するので効率は悪くないと思います。


そして、匠を捨てて属性攻撃力に特化した火と水の装備。
盾斧水など 1 見た目
盾斧水など 2 ステータス
盾斧水など 3 スキル詳細

色っぽい太ももと可愛い色合い、そしてすべてをぶち壊す鬼の面がナイスな感じ。
こちらは豪盾斧の画像ですが、火のディア=ヘカテリアの場合も水属性が火属性になるだけ……と言いたいところですが、護石の関係で火の場合は+2止まりです。。
ちなみにこの護石、水属性攻撃が+11でスロットが3。珠と合わせて単体で水属性攻撃力UPが+2まで発動可能というとんでも性能。
実は、この装備を作り始めた時には水属性攻撃が+11のみの護石しかなく、属性攻撃力+2と属性攻撃でのなんちゃってW属性で妥協しようと思っていた矢先にでた、タイミングよく入手できたものです。


さて、チャージアックスが強化されると言われている4Gに向けて、チャージアックスの練習をしようとこれらの装備でソロ狩りにチャレンジ。
主に金冠狙いのギルクエティガレックスのレベル上げをしてみたのですが。

……納刀を付けるために諦めた、砥石使用高速化がないのが異常にキツい……。

と、いうのも、チャージアックスの剣状態の時に手数がそこそこ多く、しかもガードすると切れ味が落ちてしまうため、思っていた以上に研ぎの頻度が高いのです。

納刀する機会はかなり多く、その点では納刀術は便利だし精神的にも良いのですが、しかし納刀の隙に攻撃を食らうことはほとんどないけど、研いでいる時に攻撃を食らうことが非常に多い。ティガ、すごい遠くから飛びかかってくるし。
まぁエリアを変えて研げばいいというところではありますが、それは精神衛生上ものすごく悪い。

また、斧状態の機動力の低さはやはり問題で、回避距離があればなぁと思う局面が頭に残りました。

そんなわけで、属性攻撃&回避距離装備を新たに作ることになるのですが、長くなるんでちょっと記事を分けます。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

ビッグクラウン獲得! 

勲章のビッグクラウンを獲得しました。

フレンドの方に銀冠混じりでも勲章がもらえると聞いて、今までの金冠狙いを一旦停止して、まだ銀冠を殺っていないモンスターを中心にソロ狩りしてみました。

上の情報を貰った時点で銀冠がでていないのは、ドスジャギィ、ゲリョス、バサルモスの三種のみ。
その日のオンラインプレイが終わった後、クールダウン的にオフラインでドスジャギィ二頭クエをやってみたら、なんと一回目で銀冠獲得。

そして今日、手持ちにあったギルクエのバサルモスLv18をヘビィボウガンで的にしていたら、Lv30になったところで銀冠獲得。

あまりにトントン拍子に行くも、最後に残ったのはゲリョス。単体クエ「ゲリョスの季節」では金冠がでないので、狙うためには他のモンスターごと狩らなければいけない面倒くさい相手。

練習のつもりでヘビィボウガンで挑戦。
30分針かかってクリアした一回目。
まさかのゲリョス銀冠獲得。

これで、なんとビッグクラウンを獲得出来ました。

今作では全モンスター金冠奪取のキングクラウンしかないと思い込んでいました。
キングクラウンは4Gででてくるのでしょうかね。
今作は竜職人のハンマーもなかったけど、これは個人的には復活してほしい勲章です。

それにしても、奪取した金冠は4Gに引き継がれるのでしょうかね?
引き継がれるのであれば、今までの作品では取得を狙いもしなかったキングクラウン、ちゃんと狙ってみようかと思っています。

category: MH4プレイ日記

TB: 0    CM: 0   

片手剣属性攻撃特化装備の補足。 

先日、紹介させてもらった片手剣 属性攻撃特化兵装

記事作成の時、写真の撮り忘れなどで、肝心の各属性の属性値を書き漏らしていました。
補足としてここで発表していきます。

装備
頭:伝説Jハット
体:忍の装束・天(各種属性攻撃珠【1】 研磨珠【1】
腕:ゾディアスアーム
腰:忍の帯・天(研磨珠【1】×2
足:忍の足袋・天(各種属性攻撃珠【2】

護石:各種属性攻撃+11~13

発動スキル
・各種属性攻撃強化+3
・属性攻撃強化
・砥石使用高速化
・回避性能+1
(武器と護石によっては防御力Down【小】が発動)


○龍属性攻撃
・使用武器:祀導器【一門外】
・使用護石:装填速度+3 龍属性攻撃+13 スロット1
※属性攻撃力 龍 810(もとの攻撃力は龍 600)

○水属性攻撃
・使用武器:豪剣【天羽々斬】
・使用護石:スタミナ+1 水属性攻撃+11 スロット3 流水珠【1】 流水珠【2】
※属性攻撃力 水 650(もとの攻撃力は水 470)

○氷属性攻撃
・使用武器:氷刃剣キリン
・使用護石:食事+5 氷属性攻撃+13
※属性攻撃力 氷 630(もとの攻撃力は氷 450)

雷に関しては、こちらを参照。
炎に関してはこちらを参照ください。

龍属性攻撃がハンパないことになっています。
さすが一門外。
性能のニッチさにおいては右に出るものが居ません。
右にいるラージャンなどにはあまり使えませんが、ミラ系やテオなど古龍系にはそれなりに使えると思います。

物理攻撃力322 の無属性発掘片手に攻撃力超をつけた時とどのような差が出るものか、そのうち狩り比べて使用感の違いを記事にしてみたいと思っています。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

カウンター13000超え! 

カウンター13000超え!
ありがとうございます。

最近は、リンクしてもらった「ハンター鈴のモンハン大好き」様のチャットルームに出没し、フレンドと一緒に狩りに行くことが多いです。ものすごく居心地がよく、楽しくゲームをさせてもらっています。

お陰で野良仕事にはあまり行かなくなってしまいましたが。
しかし、野良には野良の面白さがあると思っています。
特に、一期一会の相手なのに、すごくいい部屋にあたった時の快感は、なかなかに代えがたいものがあります。
特に、最初にクエスト失敗しながらも、何回か挑戦してリベンジできた時など、その時限りのパーティであっても……否、そうであるからこその連帯感と喜びの共有があるように思います。

4Gに向けて発掘装備の充実を求め、久しぶりに野良でキリン亜種の睡眠爆殺でもやってみようかなぁ等と思っています。

では、これからもよろしくお願いします。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

火属性片手剣装備の紹介。 

属性は火力だぜ。

さて、属性攻撃片手剣。
火のそれは、先ほど紹介したものと違って結構前に作ったものがあります。

属性攻撃系の装備は、基本的に汎用性に欠ける(敵を選ぶ)ためあまり使わず、マイリストの肥やしになっていたのですが、属性攻撃に興味が湧いたので引っ張り出してきました。

片手火 1 見た目
片手火 2 ステ
片手火 3 スキル詳細

見ての通りの、マスターソード専用装備です。
この間、リンクを貼らせていただいた「ハンター鈴」様の「夏装備」に近い見た目ですが、いや別に真似したわけではないですよ。

切れ味系のスキルを付ける余裕はありませんでしたが、マスターソードの異常に長い青切れ味のため、青色運用と割りきって使う分には問題ありません。

この装備の特徴は、やはり脚装備「ガプラスーツフット」。
レア度2の下位装備ながら、「覚醒」の1ポイントとスロット3。さらに見た目的にもジャストフィットという優秀さ。
まるでこの装備のために誂えたようなズボンでした。

回避性能が付いていないので、使い勝手という面を考えると先に紹介した汎用属性装備に劣るのですが、見た目的には完全にこちらに軍配が上がります。

ちなみに。

同じような構成の装備で、チャージアックスの伝説Jレガシー装備も、以前作っていました。

チャージアックス専用ソロキャラ「ローゲ」君のデータ……ぜんぜん開いていない(まだ30時間位)……。
彼、今頃体育座りをして地面にのの字を書いていそう。

斧状態の隙が大きいため、今のところ苦手武器の一つですが、しかしチャージアックス、使いこなしたら本当にカッコ良さそう。今度時間ができたら、本格的に練習してみたいなぁと思っています。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

片手剣 属性攻撃特化兵装の紹介。 

リアルでの仕事がまだ落ち着かず、モンハンのプレイも自粛気味ですが、忙中閑ありな感じだった昨日と今日、ちょっと久しぶりに3DSを開いてみました。

その時に、今まであまり使わなかった「属性攻撃特化型スキル構成の片手剣装備」の写真を撮っておいたので、紹介して行こうと思います。

まずは雷、氷、水、龍属性のW属性強化装備。
火属性攻撃の装備はちょっと特殊なので、別に紹介します。

火を除いた属性攻撃兵装は、防具とマイリストは使い回しで、必要に応じて珠と護石を入れ替えて運用します。
マイリストの数がもっと多かったら、一つ一つの属性ごとで保存しておきたい所なのですが、それはそれとして。

まずは雷。

片手雷 1 姿
片手雷 2 ステ
片手雷 3 スキル詳細

武器スロの数と、手持ちの護石の能力差によってちょっと作りやすさが変わってきます。

とりあえず、護石だけで「○○属性攻撃」が+11が、+3を発動させる最低条件。
ただし、+11、+12では武器スロが二つないと「○○属性攻撃+3」にできません。
また、スロットに余裕が無いと防御力のマイナススキルが消せません。

護石の「○○属性攻撃」がスロット含めて+13を確保できれば武器スロ一つで○○属性攻撃+3が発動可能(ただし防御力マイナスを打ち消せない)。
「○○属性攻撃」が+14(属性攻撃+13にスロット一つ以上)ならば武器スロなしで○○属性攻撃+3を発動させることができます。

雷の場合は、手持ちの護石の雷属性攻撃が+12ですが雷神剣キリンの武器スロが二つあるために雷属性攻撃+3を発動させられています。
ただしスロットがカツカツなので防御力のマイナスを打ち消せません。

防具は強化しきっていないのでまだ防御力を上げることはできます。

注目の属性攻撃力は660。もとの雷属性値は480のはずなので、やっぱりかなり強化されています。


次に氷属性。
片手氷 2 ステ
片手氷 3 スキル詳細

ここからは、姿は変わらないのでステータスの写真のみをアップしていきます……と、ここまで書いて気づきましたが、攻撃力などが表示されるステータス画面を撮っていない……。
後日、修正していこうと思いますが、とりあえず今日のところは手持ちの写真で記事を書いていきます。

氷属性武器氷神剣キリンは、スロットが一つしかありませんが、護石が氷属性攻撃+13を確保できているのでなんとか氷属性攻撃+3を発動。
ただしまたしても防御のマイナススキルを打ち消すことができませんでした。

そして水属性。
片手水 2 ステ
片手水 3 スキル詳細

これは、豪剣【天羽々斬】(アマノハバキリ)に武器スロはひとつありますが、護石が+12の物しかなかったため、水属性攻撃+3を発動させることができませんでした。その代わり、+2の場合はスロットが余るので防御力のマイナスを打ち消しています。

そして龍属性。
片手龍 2 ステ
片手龍 3 スキル詳細

これも写真を撮るページを間違えてしまい攻撃力が表示されていませんが、たしか龍属性がとんでもないことになっていたはず。さすが祀導器【一門外】。性能の尖り方が半端ない。

この武器はスロット3があるので護石の能力は多少劣っていても良かったのですが、手持ちにあるのはここで紹介した中で最大ポイントの龍属性攻撃+14(+13とスロット1)。武器スロ無しで龍属性攻撃+3を発動させることが出来る数値。もったいない……。
まぁ、お陰で属性攻撃+3を発動させた上で防御力マイナスを消すことができています。

3Gと違い、片手剣と双剣に属性値のマイナス補正が掛けられていないと聞き、ちょっと属性攻撃兵装に興味が湧き、作ってみました(超いまさら)。

今度時間ができたら、手持ちに発掘フロストエッジ 攻撃力322 スロ2 素で切れ味白 無属性というのがあるので、物理攻撃特化片手と使い勝手を比べてみようかと思っています。

category: 装備紹介

TB: 0    CM: 0   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード