モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

ブログを休止状態にします。 

4月の改編期の前ですが、仕事などで色々とあって、モンハンに時間を割きにくくなり、なによりしばらくの間は非常に忙しくなるという事態になりました。

具体的なことは書きませんが、そのような理由のため、また自分自身に気合を入れるため、モンハンを封印することにしました。
モンハンの事のみを書いていたこのブログも、それに合わせて休止状態にします。

とはいえ、ブログは消さずに残し、モンハン4Gの新しい情報が出た時など、生存報告代わりに記事を書き残そうかとは思っています。なので、極端に更新頻度は減ると思いますが、たまに覗いていただけると嬉しいです。

また、短ければ2~3ヶ月くらいか、長く見積もっても4G発売前位にはさすがに色々と落ち着くと思うので、そうなったら封印を解こうとも思っています。

3Gの時に、ブログを通じてコバルトブルーさんと出会う(?)ことが出来ました。
4が発売されてからは、ゲームを通じて色々な人との交流を得ることが出来ました。

顔は見たことがない……というか、本名も分からない(自分もあかしていない)という限られた交流ではありますが、画面の向こう側、プレイやチャットからは非常に強い人間味が感じられ、今までオンラインゲームをしたことのなかった自分にとって驚きであったとともに、とても楽しい時間を頂きました。

本当に楽しい時間でした。

そのうちまた復帰すると思うので、あんまり感傷的な文章にするのもどうかとは思いますが、ひとまずここでいったんお別れします。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 1   

ローゲ君、シナト村へ。 

火山洞窟に巣食うグラビモスを退治し、イサナ船を飛空艇に改造しました。

ローゲ君、やっと作ったフォースofフォールを用いてグラビモスを倒し、イサナ船を改造する準備を整えました。
そして、飛空艇へと改造されたイサナ船で空へと舞い上がり、高山にある竜人達の村シナト村へとたどり着きました。

風に守られた平和なシナト村。
しかし、そんな静穏の裏で災いの予兆が現れ始めています。
様子のおかしいババコンガが目撃され……それが「不穏の幕開け」となります。

が。

ローゲ君、下位装備で切れ味レベル+1が発動するギザミとゴアの混合装備に興味津々。
狂竜化するババコンガそっちのけで、ギザミ素材と交換するためにガララアジャラと連戦。

しかし、今回の狙いは、手に入れにくいことで有名な寒気のするクチバシ。
それも頭と腕を作るのに2個必要。
ゴア防具には触角や逆鱗が必要になるため、こちらも相当数連戦しなければなりません。

今回ばかりは、先にクエストを進めようか……と、さすがにマイペースのローゲ君でも考え始めているようです。

category: MH4プレイ日記

TB: 0    CM: 0   

ローゲ君、ゴア・マガラをいじめる。 

久しぶりに、ファーストキャラのローゲ君のデータで遊びました。
前回ロードした時に、筆頭パーティが苦境に陥っているにもかかわらず、チャージアックスの「ディア=ルテミス」作成に励んでいたローゲ君。

その後、無事にゴア・マガラを倒して筆頭パーティを救い、さあイサナ船を空に飛ばそうという流れになるも、そのためには洞窟の奥に陣取っているグラビモスを倒さねばいけなくなりました。

皆がグラビモス排除を期待してくれる中。

ローゲ君、今度はゴア・マガラ狩りに夢中。
フォースofフォールを作成するために、遺跡平原へ行き、ゴア・マガラが怒って触角をだしたら罠にはめて爆弾を使い、角を折って狩る。
捕獲用麻酔玉がもったいないので捕獲はしないのですが、眠った後のゴア・マガラの暴れっぷりには苦戦することが多く、BC送りも狩猟終盤になってからが多かったです。

一匹20分針くらいで、4匹倒してやっとフォースofフォールを作成できました。
これでやっとグラビモスを倒しに、重い腰を上げるようです。

category: MH4プレイ日記

TB: 0    CM: 0   

賢者の書物とアイルー大家族を取得 

勲章「賢者の書物」と「アイルー大家族」を獲得しました。

賢者の書物は、フエールピッケルを3~4個集めてから、「調合→リタイア作戦」で一気に終わらせようと思っていました。
ちなみに手持ちのフエールピッケルは一個のみ。一個でもできるけど、数が多いほど効率がよいハズ……という考え。

アイルーのレベル上げや旅団ポイント稼ぎなどを兼ねた探索クエストをクリアするたびに、ナグリ村の採掘場まで拾いに行っていたのですが、これが全然でない。
もう、センサー様に目をつけられたとしか思えないくらい出ない。
3~40回は拾いに行ったはずなのですが、結局フエールピッケルは一個も出ませんでした。

時が流れ、旅団組合からの感謝状ももらい、探索クエストをする意味が薄れてきたので、やり方を変えて積極的にフエールピッケルを収集することにしました。

原生林の釣り場まで行って、ドス大食いマグロの腹からフエールピッケルを取り出すことに。
今まで釣りは殆どしていなかったのですが、黄金ダンゴを使うと効率よく魚の種類がリセットできると聞き、その作戦でドス大食いマグロが出るまでリセットしながら釣り。

ナグリ村とはちがい、最初の一匹目でいきなりフエールピッケルを入手。
これは幸先が良い。
せっかくだから5本くらい集めて、あっという間に勲章を獲得してやろう……。
などと思いながら釣りを続行。

……センサー様のお目こぼしは本当にこの一回限りでした。
2回釣りに行って、合計50分位は使ったでしょうか。
最初の一個目以外、フエールピッケルを得ることはなく、結局途中で諦めました。

結論から言うと、フエールピッケル二本で「調合→リタイア」作戦を実行。
調合しなければいけない数をちゃんと数えていなかったのですが、二本でも割りとあっという間に終わってしまいました。……あの苦労はなんだったんだろう。これなら一本だけでやっても、フエールピッケルを取得しようとする時間よりも短く終わったんじゃないだろうか。

フエールピッケル系の調合リストは埋まりましたが、しかし調合リストにはまだまだ????がいっぱい。
投げナイフ系、そして鎧石系の調合を全くしていません。
投げナイフ系は村クエのリオレウスのクエストに、配達術を発動させて一クエストで終了。

後は鎧石……鎧石は一つも手持ちに無く、仕方がないので下位イベントダレン・モーランをソロで3回クリア。
強運と砲撃マスターを発動させたゴルルナ装備でしたが、一回につき20分針くらいかかりました。

で、鎧石はひとつも出ず。

ちょっと本格的に嫌になって。
別のことをしようと思って、何気なくギルドカードを確認。
すると。

変換 ~ CIMG0042
変換 ~ CIMG0041
変換 ~ CIMG0040

取得しとるやん!!
賢者の書物、取得しとるやん!!!!

うーん、知らなかったのですが、つまり一定以上のリストが埋まれば取得できるんですね、賢者の書物。
てっきり、全部埋めなければいけないんだと思っていた……。

色々と空回りした末に、やっと手に入った賢者の書物でした。

あ、あと。
アイルー大家族も取得。
最終的には、銀の匙クエストに行って、アイルーをスカウトしていました。
最後は、セバスチャンを解雇してセバスチャンを雇いいれての取得になりました。

category: MH4プレイ日記

TB: 0    CM: 0   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード