モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

MONSTER HUNTER X 情報と妄想まとめ(11月19日更新) 

「MONSTER HUNTER X(クロス)」
情報まとめ

MONSTER HUNTER X 公式サイト





クロス情報のスレッドとしてはほぼ機能していないトップページになってしまいましたが。
よろしくお願いします。

~~基本情報~~
発売日     :2015年 11月28日
希望小売価格:パッケージ版5,800円+税 ダウンロード版5.546円+税
対応ハード  :ニンテンドー3DS

最新更新情報

11月19日更新分
トップページに投票「MHX使用武器」「MHX使用スタイル」を追加。投票期間は11月28日まで。

10月29日更新分
トップページに投票「モンスターハンタークロスの新要素で一番楽しみなのは何?」を追加。投票期間11月5日まで。

~~しばらくこの記事をトップに置きます。通常の記事は下にあります~~


人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 6   

MHX情報 剣斧に関する情報と感想 


剣斧イメージ

クロスの武器やスタイル、狩技などに関する情報や感想、妄想など。
今回はスラッシュアックス

MHP3のファーストキャラのメイン武器は弓でしたが、一番最初に手にとった武器はスラッシュアックスでした。
最初に幾つか武器を使ってみて、やがて弓をメインに据えるようになるのですが、スラッシュアックスは近接武器でのメインとして、またその後のキャラやシリーズでもスーパーサブ的な武器として使用し続けました。

ちなみに。
なんで最終的に弓を選んだのかというと。

こういう動画を見たから。
我ながらミーハーですね。……あの頃は、こういう動きに憧れたなぁ……動画としては全く参考にならないものでしたが。

さて。スラッシュアックス。
4では斧の縦斬りのモーション値が低く抑えられてしまうなど、不遇な武器としてのイメージがありましたが。
MHXで復権なるか?


~~ギルドスタイル~~
動画のギルドスタイル紹介から見ることが出来る要素は。

まず、お久しぶりのハプルポッカ。
新しいアクションとして斧状態の横斫りからの派生として(あるいはぶん回しから?)チャージアックスの属性解放斬りⅡのような斧の二連斬りがあり、さらにそこから剣への変形斬りへと派生している。
斧の縦斬り、剣の縦ループ、斧の振り上げからぶん回し、そして剣の二連斬り、属性解放突きなど従来の動きはそのまま残っている。
それくらいでしょうか。


~~エリアルスタイル~~
近距離戦で張り付きながら戦うイメージのあるスラッシュアックス。
その動きを支える要素としてサイドステップがありますが、動画ではエリアルスタイルでのサイドステップが確認できませんでした。

小ジャンプと踏み台ジャンプによる縦移動でどれだけ回避が可能なのかいまいち分かっていませんが、従来のスタイルとはかなり立ち回りが変わってくるのではないかと思います。
というか、エリアルスタイルって、ハンマーや双剣など、ガード無し近接武器での差別化が難しくなるような気がするけど、まぁそこはカプコンが色々と調整しているのでしょう。

動画では、踏み台ジャンプ→ジャンプ剣縦斬り→着地開放突きというコンボを見舞っていましたが、属性解放斬りって隙の多さもあってあまり使った記憶が無いので、この連携も……。


~~狩技:トランスラッシュ~~
動画で紹介されている狩技トランスラッシュ。

斧の二連続斬り→剣の二連斬り→属性解放突き というコンボ技に見えますが。

とにかく攻撃発生時間が長い。
10秒近い攻撃。おそらくは途中でのキャンセルも不可。
さりとてランスのシールドアサルトのようなガードは無く、片手剣のラウンドフォースのような無敵時間も発生しているとは考えにくい。トランスラッシュを喰らっているハプルさんは特に怯むような様子もないので、ガンランスの覇山竜撃砲のようにモンスターを転倒させるような効果もなし。

しかも。

スラッシュアックスの大きな長所はDPSの高さ。斧のぶん回し、剣の縦ループなどモンスターの隙に多段攻撃をまとめて叩きつけられるという特長があります。
果たして、あの10秒程度の動きのトランスラッシュを喰らわせるのと、剣の縦ループやぶん回しを10秒間続けるのと、どちらがダメージが多いのか。
いやさすがにダメージはトランスラッシュの方が多いのだとは思いますが、任意のタイミングで回避に移ることが出来るぶん回しや縦ループの扱いやすさを覆すほどのものがあるのか。
私、気になります(東北ずん子の声で)。

ちなみに。
MHP3やMH3Gでハプルポッカと死闘を繰り返した自分には見えます。
トランスラッシュの反動で動けなくなっているプレイヤー1に、ハプルの砂ブレスの直撃するシーンが。

そんなわけで、自分としてはこの狩技をセットするよりは、共通狩技の「狩人のオアシス」「絶対回避」「エスケープランナー」などを選ぶように思います。
特に、武器を出したままランスの突進並のスピードで走り回る「エスケープランナー」は、剣状態の動きの遅さを補ったり、懐に入り込むための手段とするなど、スラッシュアックスとの相性が良いのではないかと妄想しています。

ただ。
武器固有の狩技はどうも一つでは無いよう。
弓にも「ブレイドワイヤー」という斬属性になる狩技があるなど、まだまだ公式発表されていないものもあり、スラッシュアックスにもまだまだ別の狩技があってもおかしくはなさそう。

カプコンの続報に期待しています。


人気ブログランキングへ

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 0   

MHX情報 弓に関する情報と感想 


MHX弓イメージ

クロスの武器やスタイル、狩技などに関する情報や感想、妄想など。
今回は

自分の出発点であるMHP3のファーストキャラのメイン武器だったため、かなりの思い入れがあるものの。
MH3Gではそのエフェクトのしょぼさから使う気が起きなくなってしまい、近接武器ばかりになってしまいました。
4系ではそれなりの回数を担ぎましたが、メイン武器としての復権は出来ず(3Gの時から、それまで使っていない武器を中心に使おうという意図もあったので)、今に至ります。

MHXでは、原点に戻って弓を使ってみようかなぁという想いがあります。


~~ギルドスタイル~~
動画でみるギルドスタイルの弓。
新しい情報がないかと思いきや、ちょっと気になることが。

まず、ガララアジャラが続投しているということ。
そして、同じ青い弓で、剛射と曲射の両方を撃っているように見えること。
段差からの通常ジャンプからも射撃していること。
ありそでなかった「属性強化ビン」が装填されていること。
新要素「バックダイブ」の存在。

剛射と曲射……武器固有で決められているのではなく、スタイルに依存して使用されるのだろうか? (ギルドスタイルだと両方打撃てるが、例えばエリアルスタイルだと曲射は出来ても剛射ができない……とか)。

また、ジャンプからの射撃では、反動で後ろに下がるようになっているよう。
これは、基本的にモンスターから距離をとっておきたい弓には使いやすそう。意図しない段差ジャンプの場合でも危機回避がしやすそうです。

バックダイブは、バックステップから派生して大きくモンスターとの距離を離し、溜めにつなげることで一気にLv3まで溜められるという行動。

今まで自分はバックステップをあまり使ってこなかったのですが(基本的に横にコロリンする。昔、ヘビィボウガンに縛られたいというとあるハンターさんが、自身の動画で「とにかくモンスターの正面に立たないようにする」という心得を語っていたのが影響しているような気がします)。

使いやすいように見えて、真後ろに下がるという行為は意外と危険が多いもの。
回避用ではなく、モンスターが動きを止めた時に素早く攻撃に転じるための行動かなぁと思っています。
4から採用されている、片手剣のバックステップみたいな印象を持ちました。


~~エリアルスタイル~~
モンスターを踏み台にして積極的に乗って行くスタイル。
弓で近接戦闘をせよと!? 
……
…………
ふむ、いいね! 近接弓! 使いこなしたら格好いい!
使いこなしたら……ね。

弓の場合、ボウガンの通常弾と違い、ゼロ距離射撃でクリティカル距離になる矢がありませんが。
いまいち存在感の薄かった接撃ビンの出番が増えるでしょうか?

やるとしたら。
クリ距離の短い高火力拡散弓で、近距離戦で閃光魔術、乗って倒して動きを止めて。
そこにバックダイブからの、拡散矢UP&剛射&接撃ビン&狩技:アクセルレインによる溜め時間短縮による絨毯爆撃! って感じ? 拡散弓の火力を考えると……「もうやめてあげてよぅ」という定型文が必要になりそう!

うーむ、新しい弓の姿だ。


~~狩技:アクセルレイン~~
武器固有の狩技としては珍しく、攻撃判定のない純粋な補助系。移動速度強化や溜め速度強化の効果があるようです。おクスリの雨を降らせるようだけど、動画のエフェクトを見る限りでは効果は自分のみみたい?

双剣の鬼神強化や狩猟笛の自分強化など、強化系は基本的に「切らさない」ことが前提となってくるため、この狩技も切らさないように使っていくことになるのかな?
となると、狩技ゲージを溜めておくため、とにかく手数を稼がなければならないのでしょう。
もとより弓は淡々と途切れなく矢を当てていくスタイルが最上のものかと思っていますが、効力はどれくらい持つものなんでしょうかね。

狩猟笛の記事を書いた時にも思いましたが、MHXでの新要素は、基本的に「攻撃を当てていく」「攻撃に参加する」ということを重点に置いた調整なのかな?

ともかく、弓に関して、動画から自分が見えること、妄想することはこんな感じです。
次はどの武器について書こうかなぁ。


人気ブログランキングへ

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 0   

MHX情報 狩猟笛に関する情報と感想 


MHX狩猟笛


久しぶりにクロスの記事を。
本当は、最新情報が出るたびにこういうのを書きたかったのですが。
MMD杯にかまけている間にすっかり出遅れてしまいました。

とにかく。
武器の新しい要素の紹介と感想など。
まずは狩猟笛(笛吹きブログっぽく)


~~重音色 かさねいろ~~
まずは新しい要素である重音色

動画だけではわかりにくいのですが。
調べた所、空振りの攻撃で貯まる音符は♪(通常)。
モンスターに攻撃を当てた場合は♫(重音)となり。
重音色のみで音符を揃えて演奏すると、一つ前に演奏した効果を重ねらて得られるというもののよう。

これはつまり。
モンスターに攻撃を当てた方がお得……すなわち吹き専カリピストを減らそうという調整なのでしょう。

この調整ならば、攻撃に参加しさえすれば、演奏効果を維持するのも楽になりそうです。
今思うと、演奏の重ね掛けはあまりに隙が多く、さりとて演奏効果の維持には効果が高いわけでもなく。そうそう使えるものではありませんでした。
それに比べればかなりスマートな調整だと思います。
また、この調整ならば、いままで出番のほぼなかった「高周波」など、あまり使わなかった演奏にも(一個前に吹いた旋律目当てに)使われる機会が増えそうな気がします。

ちなみに。
チビテトでぽ子ライド
モーショントレース動画で、デフォ子(本名=唄音ウタ:ヘビィボウガン担当)のオトモとして使おうと思っていたこのキャラは、
重音テト(かさねてと)
といいます(フルネームは重音テトペッテンソン。乗っかられているのはでぽ子)。
どうぞご贔屓に。


~~エリアルスタイル~~
今までと同じというギルドスタイルはとりあえず割愛。ギルドスタイルでは狩技が二つ装備出来るよう。

重音色はギルドスタイル限定というわけではなく、すべてのスタイルに適応される模様です。

エリアルスタイルの場合は装備できる狩技は一つ(?)。
すでにお馴染みになっている「モンスターを踏み台にしてジャンプする」というシャイニングウィザードスタイル。
従来のスタイルに加えてジャンプ攻撃が出来る……となると、その分のマイナスもあるはずなのですが、狩技の数だけでしょうか?

大剣の場合は、通常の溜め3攻撃が不可、ハンマーだと地上での溜め3が不可となるなどかなり癖の強いスタイルではあるようなので、狩猟笛でもなんらかのマイナスがありそうです。
つまるところ、それを補って余りあるほどの能力が、ジャンプ攻撃および「乗り」にはあるのではないかとも思います。


~~狩技:音撃振~~
以前から、音で攻撃するという狩技があるとは聞いていましたが、個人的に「高周波+攻撃判定」かと思っていました。
動画を見る限り、「二連撃+振動波」の3連続攻撃がその正体のよう。
二連撃部分は笛での打撃。振動波は音での攻撃で、振動波はかなり攻撃範囲が広いよう。
また振動波は問答無用でスタン効果が発生しているみたい。
スタン値がどうなっているのか、私、気になります(ずん子の声で)。
動画では、振動波を喰らった中型のドスマッカォが例外なく怯んでいます。攻撃発生時間は長いものの、普通の大型モンスターでも、振動波さえ当てれば怯んでくれるのが確定するのであればかなり使いやすそう

……どうでもいいけど、モンハンをやる前、狩猟笛という言葉を聞いて、FF5の竪琴のように音で攻撃するものだと思っていたのですが……まさか本体でぶん殴っているとはなぁ……。


~~感想と妄想~~
ブシドースタイルやストライカースタイルがどうなるのかが気になるところですが。
上の動画から見ることが出来るのは。
「狩猟笛も積極的に攻撃に参加するように」というカプコンの意志でした。

特に重音色ですが。
「攻撃を当てる」という価値を高めるには効果的で、ガンランスのヒートゲージと並ぶ、いい意味で面白い調整かと思います。

が。
問題がひとつ。

パーティプレイの場合、重音色での演奏をしなければ、攻撃を当てていないことがメンバーにバレるこれ。
自分を含めた、なんちゃってカリピストには更なる技術向上が求められそうです……。
雑魚掃除をしながら重音色を溜めて誤魔化そうか……。


人気ブログランキングへ

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 2   

ファミ通2015.7.23号 モンハンX情報第2報 新獣竜の名前など 

~~斬竜ディノバルド~~

モンハンクロスに関して、久しぶりに続報がきました。
公式サイトも更新されているので、そちらも是非。

まず、新情報として4大メインモンスター(通称「四天王」)のエース格(?)、炎属性の獣竜種の名前が判明。
斬竜ディノバルド
斬竜ディノバルト画像

斬竜の斬は、大剣のような切れ味を誇る、強烈な尻尾の攻撃から来ているよう。
かなり好戦的な性格で、摩擦熱を利用した火属性攻撃を利用してくるとのこと。
尻尾に煤がついて斬れ味が落ちると、牙を使って研ぐことも。
モンハンに居そうで居なかった「恐竜の世界に居そうなモンスター」というテーマと、その上で剣士、騎士といった風情を持つようです。

~~新鳥竜種ドスマッカォ~~

PV1に登場しながらも、謎の存在だったカラフルな鳥竜種の名前も判明。
鳥竜ドスマッカォ
ドスマッカォ写真
尻尾を使って身体を支えるなど、なんとなくカンガルー的な動きをしてくるよう?


~~その他のモンスター~~

その他にも、新たに新モンスターの画像も。
新モンスター
モンスターというか……フクロウ?
画像の大きさからして、ドスファンゴやアルセルタスクラスの中型モンスターでしょうか。

また、引き続き参戦のモンスターとして。ジンオウガ、ティガレックス、ブラキディオス、リオレウスの画像も掲載されていました。
新しい雑魚系モンスターとして、首長竜型のリモセトスも。

デォノバルドの「恐竜らしいモンスター」という設定。
新フィールドの「古代林」
そして首長竜型のリモセトス。

絵的なテーマとして「ジュラ紀」なんて裏設定があるのかも。
そう言えば、恐竜は毛が生えていて意外とカラフルだったという説もあります。
その説に従うと、新鳥竜種ドスマッカォも意外と恐竜っぽい? 


~~システム面~~

狩技やスタイルに関しても、辻本P、小嶋P、一瀬Dの三人に、かなり詳細なインタビューがされていました。
基本的には前回記事「モンハンラジオ良三の部屋6月11日OA分より」以上のことはなかったのですが、一つ、新しい情報が。

スタイル「狩技特化」に関しては、「狩技を複数登録できるスタイル」とのこと。
記事のこの部分では、「通常よりも狩技が多く登録できることが特徴で、より攻撃的かつ派手なアクションが楽しめます。」とあり、下線部分にハイライトが入っていたのですが。
いや、強調するべきは「多く登録できる」部分だろと想ったのは自分だけでしょうか。
スタイル「従来型」「狩技特化」は基本的に今までのモンハンの動き。
スタイル「ジャンプ型」は新しい立ち回りになるスタイルのようです。
どうでもいいけど、モンスターを踏み台にしてジャンプするって、それはつまり「シャイニングウィザード」? あるいは「ガイア、オルテガ、マッシュ」?……いや、ジェットストリームアタックは、むしろジャンプオトモを踏み台にしたぁ!? か。
どうでもいいけど、武藤敬司の二つ名って「クロス・ウィザード」だったような。
それから、狩技に関しては、武器種特化型のものの他、汎用の狩技もあるようです。


~~アイルー関連~~

アイルー関連画像
クロスでは、ハンターによるスカウトではなくネコ嬢(この名称も初出)を仲介して雇用することになるみたいです。
このネコ嬢が、白鳥龍彦なみのスカウト劇を裏で繰り広げていたら面白いのですがそれはともかく。
竜人族の長耳と、頭の上のネコミミがあるのですが、ネコミミはフェイク? それとも4つ耳? 私、気になります。
また。
自分が動画で好んで使っている結月ゆかり嬢(くま式結月ゆかり)。
ゆかりネコミミ
彼女もネコミミを出して動かすことができるのですが、これは本当にどうでもいいですね。
それから。
新拠点ベルナ村にはアイルー道場があるらしいです。これは4系のぽかぽか島でしょうね。
さらに剣ニャン丸も出てくるらしいので、時間軸としては4系統と同時代ということみたい。

オトモアイルーには、新技があるようです。
「トランポリン」「活力壺」「ネコまっしぐらの術」
まっしぐらの術は突進攻撃。
活力壺は、名前からして狂走効果+アルファ?
トランポリンはジャンプする台をだしてくれるようです。4系のジャンプオトモの場合、ジャンプ台状態だと他に何もできなくなっていたので、それを調整したものでしょうか。


~~待たれる新情報~~

四天王の他のモンスターの名前や、「ピンチをチャンスに変えるスタイル」の詳細などは、これから徐々に出されていくようです。
詳報が待たれます。


人気ブログランキングへ

category: MONSTER HUNTER X関連

TB: 0    CM: 2   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード