FC2ブログ

モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4G、MHX系そしてモンハンワールドのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

モンハン小説未来編第9話「ウルズとフレイア、女性鍛冶師ヴェレントと共に大中古市へ行く」第一章「ウルズ、アルバイトを始める」 

さてさて。

宣言していたモンハン小説未来編第9話。
その第一章になります……が。

最初に謝っておきます。ごめんなさい。

最初に考えていたところまで、書くことが出来ませんでした。
近日中に、記事自体に加筆修正を施すことになると思います。
その際には、修正部分などの詳細も追記していきます。

なんというか。
久しぶりに書いてみると、小説の文章が思ったように書けなくなっている事に気づきました。
やはり、定期的に訓練しないと、何事も衰えていくのだと実感しています。

とにもかくにも、締切に間に合わせることを優先してお送りします。
バタバタしたスタートとなってしまいましたが、お付き合いいただければ幸いです。


モンスターハンターランキング
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 3   

モンハン小説未来編第9話 「ウルズとフレイア、女性鍛冶屋と共に中古市に行く」予告編 

さてさて。
MMD杯ZEROの宣伝だけして、モンハンブログとしての機能を失ったまま時が過ぎ去る秋。

MMD杯もそうなのですが、自分、どうも締切というものがないと何も始めない。何も終わらない。そういう性質であると最近やっとわかってきました。

そんなわけで、(今更ながらに)モンハン小説未来編第9話の締切を設定。というより、宣言。

まず、第一章を来週の土曜、9月22日に。
その後、毎週土曜掲載で全四回の予定でお送りしようと思います。

前回までのインデックスはこちら。

デフォ子ーウルズ シルエット2完成

レアーフレイア シルエット完成

モンハン小説未来編第9話 「ウルズとフレイア、女性鍛冶屋と共に中古市に行く」予告編

ついにHRが2へと上がり、本格的なハンターとして活動を始めるウルズ。
ハンターとしての生活設計も将来を見据えて見直し、日銭を稼ぐだけだったそれまでの経済感覚を改めようと、貯金額の目標を定め、それを達成するために副業を始めます。

彼女が選んだのは「弾作り」。
消耗品であり、絶対に需要がなくならない「ボウガンの弾」を作って道具屋に卸す。
火薬の分量を計ってカラの実やハリの実に延々と詰める作業は、単調だがお菓子作りとも共通点があり、ウルズには意外と苦になりませんでした。
そもそも素材の収集はお手の物だし、一つ一つの単価は安くとも、数がまとまればバカにならない稼ぎになる。
やがて弾作りにこだわりを持ち始めるウルズ。
卸先の女性鍛冶屋ヴェレントとも交流が生まれ、またそのつながりも手伝ってギルドから「スリンガー試用レビュー」の作成依頼も舞い込みます。

ある日、ヴェレントがウルズに一つの提案をしました。
試し撃ち用のボウガンを見に、年に一度の大中古市へと行ってみないか?

鍛冶師たちの街フンランドで行われる、年に一度の大中古市。
そこには、種々雑多な中古装備を中心に、時には掘り出し物の素材なども売買されるといいます。

ギルドから図面を渡されたスリンガーの素材を求める女性鍛冶屋ヴェレント。
愛用のホワイトガンランスの強化を考えていたフレイア。
そしてウルズ。

それぞれの希望もあり、三人と三匹(ロキ、ローゲ、ヴェレントのオトモ:フリバーティギベット)は連れ立って大中古市へと向かうのでした。

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 4   

閲覧カウンター92000超え! 

すでに92,400! いや、回転の早いブログならばともかく、一日10~15の閲覧数のブログでこれは……。

いやまぁ、またぞろMMDにハマりこんでいたのです。
というのも、8月24日から31日までの期間で、MMD杯ZEROというイベントが開催されており、それに出展する動画を作っていたのです……。

はい。

今回はMHWガン無視でその紹介をさせていただきます。















ここまでが通常参加。

もう一本、遅刻参加になります。



分かる人はわかると思いますが、今回はほぼ「バーチャルYouTuber」に全振り。
特にジッタードールは数ヶ月をかけて作った力作になっています。

……そのわりに、再生数は全然伸びませんでしたが。

それでも、自分としてはそれなりに楽しめる動画が出来たのではないかと自負しております。モンハンに疲れたときなど、ちょろちょろと見ていっていただければ嬉しいです。

そして。

長丁場だったMMD杯ZEROの締切後のボクがこちら。

C6E0pUEVMAEV8a3.jpg

とにもかくにも。
これでMMDは一時休息。

モンハンに復帰したいと思っています。

また、モンハン小説未来編の新しい作品も、近く書いていこうかと。

ハンターランクが上がり、アルバイトや研修生的な扱いが終わり本職のハンターとして認められたウルズ。
ギルドも彼女を一人前のハンターとして扱うようになり、「新大陸で使われている装備(スリンガー)のレビュー」などの依頼など、今まではウルズに頼むことはあり得なかった依頼もしてくるように。
ウルズ自身は、パピメル装備のローンを早めに返すために弾づくりのアルバイトを始め、女性の鍛冶職人とも親交を持つようになります。
そして、自分で作った弾の試し撃ちをするための安いボウガンを求め、フレイアや女性鍛冶職人と一緒に、年に一度の大中古市に足を運ぶのですが……。

だいたいこんな感じの話を予定しています。

更新頻度は多少なりとも高めていくつもりですので、今後とも何卒宜しくお願いします。

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

魔獣ベヒーモス! 

さてさて。
ナナ・テスカトリまではなんとか追っていた自分。しかし歴戦王のキリンやヴァルハザクを完全無視し、挙句の果てに納涼祭に一度もインしなかったという、モンハンブログとしてはありえない体たらく。

今度のイベントは、ベヒーモスの参戦。

これは発表されたときから楽しみで、今度こそ久しぶりにMHWをプレイしました。

序盤ストーリーの流れは。
1.変な環境生物が発見される。
2.探しに行ったらそれがサボテンダー。
3.クリスタルとモーグリを発見。
4.そのクリスタルをクルルヤックが奪う。
5.クルルヤックを討伐して、モーグリを保護。
6.FFの世界からやってきた流れや世界観の説明と、同時に危険なモンスターもこちらに流れ着いている可能性の示唆。

という感じ。

久しぶりだったためか、それとも持っているクリスタルの力で巨大化し、また正面からの攻撃をほぼ弾いてくるクルルヤックが強かったのか、一乙を喫する苦戦の末、討伐。
途中、弱った時に捕獲しようと罠をかけるも、どうも罠が効かない模様。
さすがクリスタル。

それでも、弱って逃げ出した所で追撃して、討伐成功。

クリスタルクルルヤック討伐

ちょっとしたミニイベントのようなものでしたが、クリスタルで強力化するクルルヤックというのは面白く、手を出すと針千本を射ってくるサボテンダーや、何よりもBGMはゲームファンが思わずニヤリとするチョイス。
この「顔の怖いチョコボ戦」はかなりインパクトがありました。

その後、ストーリーが進んで、ついに魔獣ベヒーモスが登場。
キャプションなどがFF14風になっているようですが、自分にとってのFFは4、5、6、7あたりなので、そこはあまりピンと来ない……。

しかし、筋肉隆々のベヒーモスの姿には感動。
自分にとって初めてのFFだったFF4(イージータイプ)の月の地下渓谷のクリスタルステージで出てきた時には、通常モンスターなのにBGMがボス戦のものという特別扱いを思い出しました。
カウンターしかしてこないけど、強敵だったなぁ……。

あと、なぜだかグラスフェイスを思い出した……。

それはともかく。

最初は撃退戦。

あまり事前情報を入れずに戦ったのですが、なんというかいろいろと謎でした。
ミールストームは何をしているのかよく分かっていなかったため、対処できず。

動き自体は単純でしたが、腹の下に居ると回転攻撃の予備動作が見えず、また腹の硬いこと硬いこと。

久しぶりのプレイだったためか、途中で完全に集中力も切れ、「今回は様子見」と思いながら漫然と戦って、結局9乙で失敗。

日を改めて、今度は少しだけ情報を入れて再挑戦。
装備はこんな感じ。

対ベヒーモス装備 ステ
対ベヒーモス装備 スキル

基本的には、火力よりも防御性を重視していますが。
頭を叩くことになるので、せっかくならば角も折りたいと「破壊王」。
胴に攻撃を当てて弾かれることも多かったので、砲撃中心の攻撃にしようと「装填数UP」や「砲術」。
乗り名人はついでに付いてしまっただけ。

ツイッターでLelaさんに情報やコツを教わり。
ながら観で茶々茶氏の動画で勉強し。



転身の装衣を使用時には、超攻撃的に動いてフルバーストを狙い、通常時にはコツコツと砲撃を重ねながら。

ベヒーモス撃退成功

なんとかベヒーモスの撃退に成功!

……まぁ……5乙していますが……。

それでも、ミールストームはできるだけマップ隅に配置されるように動いたし、ちゃんとラストのエクリプスメテオはコメットを盾にしてやり過ごすことが出来ました。
この後、仕上げとなる討伐クエストもやってみましたが、粘りながらも3乙で失敗。
流石にマルチプレイ推奨のモンスター。そうは甘くない……。
それでも、対ベヒーモス戦の役割の一つ「タンク」のやることも分かったし、これならなんとかオンに出てもいいだろう、と思える程度にはなりました。

その後、対ベヒーモス用のジョー武器が欲しくなり、宝玉を求めて歴戦ジョークエスト「脈打て、本能」に挑戦。
前にやったときには勝てなかった歴戦ジョーでしたが。

今回もあっさりとニ乙。

しかしそれでやっと覚醒したのか、身体が「まだ行けるはもう行けない」というモンハンの基本を思い出して立ち回りが安定。
なんとか失敗せずにクリアすることが出来ました。

歴戦ジョー「脈打て、本能」クリア

クエスト最後の方では、ドドガマルとバゼルギウスが入り交じる怪獣大戦争に……。

宝玉も出ませんでしたが、久しぶりにモンハンを堪能することが出来ました。

今日の夜には、本当に久しぶりのオンラインプレイができれば良いなぁと思っています。

category: MHWプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

テオナナ夫妻でリハビリ 

しばらく起動させていなかったPS4。
そろそろアステラ納涼祭だし、リハビリを……。

と、思いつつ久しぶりにコントローラーを握りました。

とりあえずナナがでてきたあたりからMMD作成に熱がこもり始め、歴戦王は完全にスルーしており、完全に世間からは周回遅れに。

色々と見てみるとナナの武器がやたらと優秀で、またフリークエストの「青のプロミネンス」「炎王龍と炎妃龍」をクリアしていないので、それに挑戦することにしました。


人気ブログランキング
-- 続きを読む --

category: MHWプレイ日記

TB: 0    CM: 0   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード