モンハンブログ 週末の笛吹き

主にMH3GとMH4、MH4Gそしてモンスターハンタークロスのプレイ日記を書いていきたいと思います。現在は「ロキ」という名前でオンラインに出没中。モンハン以外の事を書くブログ「ロキの試験的駄文」も始めました。

閲覧カウンター86000超え!  

閲覧カウンターが86000を超えました!
最近は更新も少ないのに、見ていただいて本当にありがとうございます。

第19回MMD杯開催まであと5日。
3DSを全く開けずに、動画作成の日々を送っています。

現在、新作ダンス系動画2本、リメイクダンス動画4本作成完了。
あとは、結月ゆかり朗読動画を2本と、更に時間があればネタ系ダンス動画を一本作りたい……。

ブログもできるだけ更新したいのですが、おそらくプレイ日記はしばらく無理。

最近、動画作成のながら観ですがSwitch版MHXX体験版の動画を観るようになっているので、気に入った動画の紹介などで更新していこうかと思っています。

こんなモンハンブログですが。

今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

Switch版MHXXの実況動画 





久しぶりに、モンハン実況動画を見てみました。
個人的に好きな茶々茶さんの、対ドスマッカオ。

いやぁ……さすがにグラフィックがすごい。Switch購入は見送りましたが、それでもちょっとクラっときました。

category: モンハン動画

TB: 0    CM: 0   

switch版MHXX 

グラフィックの大幅な向上など、自分にとってもかなりの魅力があったSwitch版MHXX。
しかし、来年初頭にPS4のMHWが発売されるため、購入は見送ることにしました。

とは言え。
個人的には、Switch版の発売はかなり楽しみにしています。

と言うのも……。



モンスターハンターランキング
-- 続きを読む --

category: MH雑談

TB: 0    CM: 2   

7月が終わります。 

7月が終わります。
今月は、モンハン小説こそ書いたものの、プレイ日記は一つも無く。
実際、ほとんど3DSを開けていなかったりします。

別にモンハンに飽きたというわけではなく。

モンハンとは別の趣味、MMDの動画作製にかかっているからでした。

7月8月は、MMDerとしては重要なお祭り「第19回MMD杯」が開催されるので、余暇がそちらで手一杯に……。
更にモンハン以外の小説の作り直しも始めているので、ますます3DSに手が伸びなくなってしまっています。

とりあえず、7月締切だった「MMD杯予選」には、こんな感じの動画を出展しています。





自分がMMDを始めたのって、モンハン動画の解説を結月ゆかりにさせてその立ち絵にするため、とか。
モンハン小説を結月ゆかりに朗読させるため、とかだったりするのですが。

いつの間にやら、配布されているモーションを好みのモデルに流し込んで躍らせる動画が殆どになってしまいました。

とりあえず、MMD杯の本選は8月17日から。
それまでの間、プレイ日記は手薄になると思います。

思い出したように、お気に入りの過去記事を掘り返して紹介したりしようかと思っていますが。
ちょっと低空飛行になると思います。

そんなブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

category: MH雑談

TB: 0    CM: 0   

モンハン小説未来編 第7話 「ウルズとフレイア、ハチミツ採取に行く」 その6 エンディング 

2017/07/12:追記
本文加筆修正あり。
主にミミルが職員たちに指示を出すシーン。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


やっと終わったハチミツ狩猟。
最後は、ウルズの一人称ではなく三人称でお届けします。

それにしても。
改めて読み返すと、酒を飲んだあたりからフレイアが「シスコンのお姉ちゃん」になってきているような……。

今回の話のちょっとした裏設定ですが。
メガミノフトモモの林を作り出したのは、紅兜であるという脳内での設定があります。
メガミノフトモモの樹に含まれた蜜は、他のものに比べて美味しいと気づいたアオアシラが、他の樹を倒し、最終的にはメガミノフトモモのみが残ったのがあの林。
そして、栄養価の高いメガミノフトモモの蜜を食べ続けたアオアシラもまた、立派な体格に育っていった……。もちろん、泉の存在など偶然の要素もありますが、あそこは紅兜が作った庭だったのです。

本当は、もう一つの単元で、ハチミツを得たウルズの行動も書こうかと思っていたのですが、ちょうどキリが良かったので、この話はここで終わり。
ウルズがハチミツをどう扱うかは、次の話の冒頭でちょこっと触れることにします。

さて。
ミミルたちがその正体を表して今回は終わり。

次は。

緊急クエスト。

いつになるかわかりませんが、楽しみにしていてくださればと思います。

どうでもいいけど、ミミルとクヴァシルは、公的には上司と部下だけど、私的には恋人同士。
わざわざ二人で山まで来ていたのは、仕事がてらのデートだったり。
二人きりの時だと、ミミルはあの口調のまま甘えたりします。


モンスターハンターランキング
-- 続きを読む --

category: モンハン小説

TB: 0    CM: 4   

カウンター

プロフィール

リンク

インデックス

MHロキのツイッター

人気ブログランキング

検索フォーム

最新記事

最新コメント

RSSリンク

アクセスランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード